*

毎日ブログ大変ですね!

公開日: : 日々他愛のないこと, 日記 ,

ブログ毎日大変ですねー、はい大変です!
とお客様とやりとりをして笑っておりました。

 

ブログは僕の仕事でもありますが、書くことが好きなので趣味的な部分も持ち合わせており、ブログ頑張ってます!というより、楽しみながら書かせてもらってます。

 

ネタのないときは、うーんと悩んでしまいその時は苦痛ですが、書き始めるとどんな言葉の表現を使うと躍動感があるかな、とか言葉をデコレーションしていくのが楽しいので、趣味的な要素を含めながら仕事として楽しんでいます。

 

おかげ様で1日の訪問が多いときで700アクセスくらい、平均して500~600アクセスあるようです、心から感謝です。

 

ブログを野球のバッターで例えたら、10記事中よくて3本ヒットがあれば優秀だなぁって思うのです。
打率でいうと3割、プロ野球で3割なら成功ですよね。

 

まぁその、3割だとちょっと高望みなので2割5分くらいの打率を目指して頑張っています。
ホームランバッターではないのでこつこつヒットと内野安打で打率を伸ばす、そんなイメージですね僕の中では。

 

但し、ブログを書くというバッターボックスに入った時は、いつも真剣です。
真剣に向き合うから2割5分の成績にたどり着けるわけで、最初からじゃあ、あとの7割5分は捨て記事でもいい、そんな事は思っていません。

 

このボールを打つ!という気持ちと同じ様に、この記事を良い記事にする!と気合をいれて書いています。
ボテボテの凡打だったとしても、最後一塁ベースへ駆け込むまでは全力疾走です、例えアウトでも。

 

いつもこんな感じですね、ブログに臨むときの気持ちは。

アクセスしてこのブログ見て頂いている皆さんに、「あいつ今日は打つかもしれへんなぁ」と思わせるような、そんなブログを日々書いていこう、そう心がけています。

 

打席に入ればアベレージが落ちるかも知れませんが、まず打席に入らないとボールに当てることもできない、そんな感じでほぼ毎日書いていきたいなぁと思ってます。

 

今回はこれが前置きで、本題に入って行くはずだったのですがあまりにも前置きが長くなったので、これを本文として終わらせようと思います、なはは。

 

どんな事にも言えると思うのですが、まず打席に入ること、やってみる事、じゃないとボールに当てることはできない、上手くなるのはそれから。
初めからホームランを打てる人なんていないのだからね。

 

こつこつ打席に入っていこう、道はそこから開けるよね。

僕のブログ的人生論を披露して、今回は幕を閉じさせてもらいます。
それではまた次回!お楽しみに!

IMG_2082

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

そんなのわかんないよ!コーヒーの味を聞かれた時の対処法

プロローグ ボクシングの基本的な攻撃のひとつ、ジャブ・ジャブ・ワンツー。 右利きの人の場合ジャブ

記事を読む

壁にぶつかれば、その時に考えればいい

プロローグ 昨晩、寝る前に本棚から、野茂英雄の本を何となく手にとってパラパラめくっていた。 野茂

記事を読む

こんなんでましたけど

 島珈琲オリジナル セロテープ! 非売品! いったい使い切るのにどれだけの時間が費やすのだ

記事を読む

つかのま

 今週は比較的ゆるやかにすごさせてもらってます 新店のある程度のだんどりがすみましたので

記事を読む

なぜ開業したのか、なぜ独立したのか、ちょっと考えてみた

昨晩は焙煎機のバーナーの掃除と煙突掃除をしようと、お店が終わったあと、せっせと掃除の準備に取りかかる

記事を読む

no image

人生行路

人生行路には勝者もなく敗者もない 楽しめるか否かであるだけだ 今日 お店の営業時間に読んでた本にそう

記事を読む

no image

はなたれ

娘が風邪をひいたらしいはなをたれて ちょっと苦しそうです深夜 娘が起きたと思ったら 思い切り泣き叫び

記事を読む

no image

かぶったプラグ

 どーも燃焼しきれていない 気分としてはかぶったプラグのような感じだ あしたのジョーの台詞

記事を読む

復活です!

 超アナログ人間の僕ですので パソコンを持ち歩くということができません というか わかりま

記事を読む

損して得とれ とはどういうことなのか?

プロローグ こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 お商売をしている人のみならず、どんなお仕

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが

ドリップコーヒーの美味しさは優しさで作られているもの

僕はほんの少しの時期でしたが、ボクシングをしておりました。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑