*

元気の出るコーヒー屋

公開日: : 日々他愛のないこと

皆様にとって
元気が出るコーヒー屋になれればいいなぁ と島珈琲は思います

店先に出しているブラックボードの看板 月いちくらいで
原稿は僕がつくり スタッフの中村さんか嫁さんか どちらかが
書いてくれるのですが

できれば ちょっと読んでクスッと笑ってしまう
ちょっと元気がでるような そんなネタをいつも考えてます
わらながら関西人やなぁーと思います

今回は僕の写真を貼って 「今日もがんばろー」と書き込みました
まぁとにかく一緒にぼちぼちがんばりましょう!

昨日は隣のライブハウス 1624さんに
大西ュカリさんが来られていました

ステージの前 島珈琲のコーヒーを頼んでくださり
僕のコーヒーがステージの何かのお役にたてたなら
うれしいなぁなんてと思っております

大西ュカリさん さすが歌手と思うようなきれいなお声を
されていて とっても素敵な方でした
緊張していて 一緒に写真を撮ってもらうのわすれたー

さぁ 昼からもがんばるぞー!

明日は岡町本店でお会いしましょうね

焙煎アートだ 
日本で唯一人 焙煎アーティスト 島 規之

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

この先10年後は いったいどんなに進化しているんだろうか

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   この間の日曜日 岡町店でお客様と

記事を読む

no image

「今」 を伝える

 ブログを書いて思う事は 自分の「今」を伝える ということなんだぁ と 「今」の気持ちをで

記事を読む

君の教訓

  君が教訓を学んだ相手は 君を賞賛し 親切をほどこし  味方になってくれた人々だけだった

記事を読む

どっこいしょ!

 本日 高槻店 どっこいしょと休日返上で営業中です!日曜 月曜と高槻店は定休日になっており

記事を読む

no image

ぐわっと

書きたいことがあると ぐわっと書きたい文が津波のように 頭の中をどどっーんと押し寄せてくるが ない時

記事を読む

モノも人も大事な事は「聞く」こと

プロローグ 最近、ツイッターをめちゃめちゃ楽しんでいます。 文字数が140字と決まってい

記事を読む

あなたなら大丈夫だ

すてきな言葉です「あなたなら大丈夫だ」電話の向こう いつもそう言ってくださるお客様がいてなんて勇気の

記事を読む

好きなのである

 笑われるかもしれないが 好きなのである チョコレートパンが 幼いとき 母に買ってもらって

記事を読む

おそうじ

  古くからお付き合いしていただいている 小学校の先生をされている 原田先生 原田先生のブ

記事を読む

楽しい気持ちは伝播して、良い結果を生み出す

プロローグ 僕はおかげ様でコーヒーのことという、好きなことを仕事にさせて頂き、趣味なのか仕事なのか

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

コーヒーは主役か脇役か どっち?

まぁ正直、どっちでもいい話ですよね。 コーヒーは主役か脇役か、どっち

職人とSNSと仕事と

先日、東大阪からわざわざ高槻店に、パティスリーモンガトウのシェフ「とー

→もっと見る

PAGE TOP ↑