*

ご存じですか!フレンチパドックスを。身体に良いコーヒーのポリフェノールって何者だ!

プロローグ

今回もコーヒーと健康についてのブログです。

 

ゴールデンウィークの営業が非常に賑やかでして、先日のお休みで回復した思いきや、じわじわ疲れが忍び寄ってきているというか、筋肉痛が三日後にくるようなそんな感じで、ちょっとお疲れ感がある僕です。

 

歳とってきたなぁと思います。
白髪も増えてきたしね。
でも、年齢を重ねないと見えてこない事ってありますよね。

 

親のありがたみだとか、感謝だとか。
重ねたからこそわかる何かってありますよね。
なぜこんな事を書いているのかというと、健康系の記事を書くとき、引用が多くなって非常に短いブログになってしまうのです。

 

ですから、冒頭で日記的な事を書き、引っ張ります。
じらしているわけではないのです、読み応えのないブログになってしまうのはどうかな~って思っているのですが、いらないですか?
いやいやそうでしたか、えらいすんません。

 

それでは本題に行きたいと思います、その前にいつもの御挨拶を。
こんにちは!焙煎アーティスト島規之です。

 

フレンチパドックスって何?

フランス人は普段から多くのバターやお肉を摂っているのに、動脈硬化が少ない。
これは世界的なミステリアスでしたが、1992年にその理由は赤ワインに含まれるポリフェノールによるものと、フランス人の科学者によって報告されました。

 

日本で赤ワインブームが起こりましたよね、これはこのことがきっかけだったようです。
フランス人が赤ワインのポリフェノールを摂取している事により、動脈硬化が少ないこれを「フレンチパラドックス」と呼ぶそうです。

 

コーヒーにもフレンチパドックスがある?

これを参考にしてクロロゲン酸というポリフェノールと動脈硬化の関連について研究をした方がおられます。

 

動脈硬化は悪玉コレステロールが血管壁に入り込み、蓄積することにより血液の流れ悪くなっていくわけですが、善玉コレステロールはその悪玉コレステロールを引っ張って剥がしてくれる役割があるそうです。

 

その善玉コレステロールにコーヒーのクロロゲン酸というポリフェノールが加わると、その機能を高めることが確認された、ここに書いてあることを要約するとたぶんそういう事になります。
つまり動脈硬化を予防する働きがコーヒーにはある、という事ですね。

 

コーヒーに含まれるクロロゲン酸というポリフェノールが身体の中で大活躍し健康に貢献してくれる、ということになるんですね、すごいなコーヒーは。

 

以上、参考文献 全日本コーヒー協会 コーヒーとからだのおいしい話3 より

 

IMG_1902

 

エピローグ

いやぁコーヒーって面白いですね。
美味しいのに健康になれるって、凄いですね。

 

コーヒーは色が黒いだけに、身体に良くないものと未だ強く認識されている方もおられますが、コーヒーは身体にとっても良いモノなんですね。

 

楽しい時間を過ごしながら同時に健康になる、願ったりかなったりですね。

あなたがコーヒーライフを通じて健康にも恵まれますように。

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

産地によるコーヒーの味の違い

たまには コーヒー屋さんらしくコーヒーの記事を 書こうと思い みんなどんな事が知りたいのだろうか と

記事を読む

あなたのコーヒーの好みの味を探してみましょう!

プロローグ 飲み物の味わいの違いは分かりにくい、特にコーヒーはそうですよね。 僕らでも目隠しして

記事を読む

コーヒーを淹れるお湯の温度

 たまにはコーヒー屋らしく コーヒーの記事を今日は コーヒーを入れるお湯の温度はいったい何

記事を読む

写真入りメニュー

今日もめちゃくちゃ忙しくさせていただきました ありがとうございます 今月の課題は写真入メニューをつく

記事を読む

視点を変えればリーズナブル!コーヒー豆100gって何杯分?

プロローグ ご存じの方も、ご存じでない方もコーヒー豆100gって、さて何杯分でしょうか?

記事を読む

意外に大事!ペーパーフィルターの保管方法

娘が「父ちゃん絵本読んで」と言ってくれます。 当然、そんなこと言われたら嬉しくてしかたない僕は娘が

記事を読む

ご存じですか!コーヒーをドリップした直後 濃いのは底の方にたまってる事を!

プロローグ 春、麗らかですね。 タンポポやチューリップ、菜の花、街の至る所で花は咲き、心の色を豊

記事を読む

自家焙煎コーヒーとは、なんぞや

プロローグ 自家焙煎とは何か。 僕のお店も屋号には、自家焙煎がついており 自家焙煎 島珈琲 とな

記事を読む

コーヒーシロップの新しい使い方。お湯で割ってホットコーヒーができる!

プロローグ 先日、お客さまから電話がありました。 「島さんところのコーヒーシロップ、お湯で割って

記事を読む

エスプレッソマシーン

 新店の準備を着々と進めている 島です ボンジュール! 自家焙煎コーヒー豆専門店 と名乗り

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑