*

それ出来たら超新鮮!家でコーヒー焙煎はできるの?

プロローグ

家でコーヒー焙煎って、出来ますか?
はい、やろうと思えばすぐできます。

 

道具とかは必要ですか?
とりあえずフライパンでもできますよ。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

最近よく聞かれることが多くなりました、家で焙煎できるのか。
コーヒー生豆を手に入れることができたなら、けっこう簡単にできてしまいます。
但し簡単にできますが、美味しく仕上げるのには当然いろんなテクニックやコーヒー豆をみる力が必要となります。

 

今回はそこのところをちょっと簡単に説明しますね、写真は焙煎する前、コーヒー生豆です。

 

IMG_1824

 

家で焙煎する

ホームローストとも言うそうです。
家ではガスコンロ、もしくはカセットコンロを使いフライパン、手網といわれる銀杏を煎るような網、それから焙烙こういったもので焙煎ができます。

 

手網の場合は特になのですが、コーヒーのチャフというコーヒー生豆に付いている薄皮が熱に焙られると剥がれてきます。
これがコンロに飛び散り終了後、結構お掃除が大変です。

 

焙烙やフライパンですとその辺は大丈夫ですが、仕上がった時にチャフが混ざるのでこれを取る作業が結構手間がかかります。

 

コツは少ない量50グラムから100グラムぐらいを1回の焙煎量を目安にし、だいたい10分くらいを目安にして焙煎を終了させるのを目指してください。
コーヒー豆は焙煎の途中パチパチと爆ぜ(ハゼ)ます。

 

これはコーヒー豆の中で細胞破壊が起き、化学変化が起こっていると聞きました。
1回目はパチパチと大きな音、2回目はピチピチピチと早い連打のような音です。

 

1回目の爆ぜが終了したくらいが中焙煎、2回目の爆ぜの始まってからちょっとしたくらいから深焙煎、このハゼの音を一つ基準にしてみて下さい。

 

安定を求めないこと

ホームローストをされている方の多くがしばらくしていて、「いつも同じ味にならないのです」とひどく落ち込んだ顔で相談されます。

いつも同じになることを求めすぎないでください。

 

僕は焙煎機でコーヒー焙煎をしていますが、なぜいつも安定しているのかというと、機械に計器があるからです。
火の強さをガス圧で確認し、中にあるコーヒー豆の温度を温度計で確認し、時間と温度の関係を計り、出来る限り同じ条件に整えて、そしてあとは積み上げた経験と、その時の直感を頼りに焙煎しています。

 

ホームローストでここまではなかなか出来ないと思います。
なので、逆にいつも違う味を楽しんじゃってください。

 

エピローグ

昔、僕がまだコーヒーマニアだった頃、家でコーヒー焙煎をしていると、焙煎って結構煙がでるんですね、その煙が心配になった方が玄関で煙出てますよ-!って火事かと思われた事がありました。

 

煙もなかなかにでますので、火事に間違われないように気をつけてくださいね。笑

この世にあなただけの1杯を楽しんでください。

 

コーヒー生豆は積極的に販売していませんが、店頭では販売に応じますのでよかったら僕に相談してくださいね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_1610

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ペーパードリップするのに大事な3つの注意点

昨日は仕事もはやく片づき 家路を急ぎまして 晩ご飯を食べてから 2歳の娘と沢山遊びました 娘の笑

記事を読む

中煎りとか深煎りは つまり 焙煎時間の差

プロローグ 「人生はチャンスだ!」この言葉好きです 人生そのものがチャンスなんですよね 限られた時

記事を読む

味と香りと男と女

プロローグ 1日2杯の酒を飲み 肴は特にこだわらず マイク来たなら微笑んで 十八番をひとつ歌うだけ

記事を読む

コーヒーを淹れるお湯の温度

 たまにはコーヒー屋らしく コーヒーの記事を今日は コーヒーを入れるお湯の温度はいったい何

記事を読む

ブレンドコーヒーの味わいは、どこに目を向けるともっと楽しくなるか

ブレンドコーヒーと言えば、皆さん何を想像しますか? いろんなコーヒー豆を混ぜ合わせているコーヒーで

記事を読む

ご存じですか!こんなドリッパーがあったのです

先日、岡町本店での出来事。   「島さん、ブログのネタにと思って、こんなドリッ

記事を読む

島珈琲のブレンドは音楽でいうと生演奏

プロローグ ヒントとというのは案外、誰かとしゃべっている時に発見するものなんだなぁとつくづく思う。

記事を読む

あるツイッターの投稿からヒントを得た、限定コーヒーギフトのご案内

プロローグ 僕はツイッターを楽しんでいるんですが、1日回数を決めてしてるんですね。 朝、朝、昼、

記事を読む

次の1年も素晴らしいスマトラ・マンデリンを確保しました!

ニュークロップが続々入港しているようです。   ニュークロップとはコーヒー豆の

記事を読む

コーヒードリッパー 陶器とプラスチックどっちがいいの?

プロローグ 先日、お休みの時に高槻にある松坂屋を奥さんと2人でぶらぶらしていました。 何と言って

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

→もっと見る

PAGE TOP ↑