*

コーヒーはコミュニケーションを促進するツールだ~エクスマセミナーからの学び~

公開日: : 感謝!! , ,

IMG_9190

 

さて、昨日は高槻店臨時休業頂きまして、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のエクスマセミナーに行って来ました。

 

なんでそんなにセミナーばっかり行ってるの?と聞かれます。
それは楽しいからです。
勉強する事も楽しいし、常識や既成概念にとらわれずに、お客様に喜んでもらえるために出来る工夫の知恵を欲しい、それでお客様の笑顔が見られたらと考えてます。

 

お店はお客様の笑顔と発展していく、これが僕の思うところです。

 

昨日のセミナーはコミュニティを作って成功する方法というのがテーマです。

講師は3人でした。

 

東大阪の缶を作る工場の社長されている清水雄一郞さん。
ブログ http://www.okashinomikata.com/blog/

 

自分たちが提供するモノやサービスをたった一人のためにリサイズすると、結果として多くの人に喜ばれる。

 

できるか、できないか、ではなく、やり続けることで伝わることがあるのではないだろうか。
恐れずに伝え続ける事が大事。

 

ご自身の体験から、お客様を想いながら仕事をしていった結果、自分の仕事を中心としたコミュニティが出来た、そのようにお話されていました。

 

美容室を経営されながら、こよなくサッカーを愛する勝村大輔さん。
ブログ http://www.marketinglabo.jp/

 

目の前の人を大事にしていった結果、自然にコミュニティが出来た。
お客様と親友のように仲良しになる。
お店のファンを超え、サポーターになってくれる関係を目指す。

 

僕もお店を経営しているので、頷くこと共感する事が沢山ありました。

 

そして藤村正宏先生。
ブログ http://www.ex-ma.com/blog/

 

ダーウィンの進化論の話から始まりました。

 

人の祖先には、ネアンデルタール人とホモ・サピエンスがあり、ネアンデルタール人は突如、絶滅したそうです。
ネアンデルタール人の方が身体能力も高かった、でも生き残る事が出来なかった。

 

これは何故か。
声帯の位置が違うために、話す事ができなかったらから。
我々の先祖ホモ・サピエンスは誤飲をする、肺炎を起こす、そんなリスクを負いながら言葉をしゃべるように発達していった。

 

つまり生き残れたのは、伝達ができたからです。

僕たちはこうして当たり前のように言葉の交換をしあうけども、伝達こそが人間を生存させてきた最大の力です。
いつも伝えることの大事さを学んでくるのです。

 

好きだ!って言う気持ちも言葉にしないと伝わりません。
あなたが大切だ!っていう気持ちも伝えなければ曖昧なものです。

 

だから、あなたのお商売でもどんどん伝えていきない、そんな学びを教えてもらいました。

 

コミュニティとは、コミュニケーションが気持ち良くとれる仲間達の集まり。
僕も島珈琲と笑顔とコーヒーを中心にして、このブログやSNSを通じて何か幸せになることを伝達しよう、そんなことを思った1日でした。

 

勉強できるのもお客様のおかげ。

 

僕の焙煎するコーヒーが、お客様と誰かのコミュニケーションを円滑にそして笑顔にするものになるように。
愛情込めて焙煎しますね。

 

 

薫る島珈琲をもう一杯。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

おおきに おおきに まいどおおきに!

 今年も皆様には ほんとうにお世話になりました 島珈琲はアクションな年なので 是非ご期待

記事を読む

no image

スローなブギにしてくれ

 なぜか南佳考のこの歌がぐるぐる頭をまわっている・・・ ウォンチュー 俺の肩を~♪ さて 

記事を読む

no image

順調なスタートです♪

 月曜から土曜までは 高槻郡家本町でcafe Beの運営を 日曜日は豊中岡町 島珈琲で自家

記事を読む

no image

人を動かすのは 熱意だ!

 今日 三重で有機栽培・無農薬栽培の農産物を取り扱う スマイルファクトリー 濱地さんと電話

記事を読む

コーヒーを嫌いになったことありますか?

僕はお酒大好きなんです。 仕事を終えて家に帰り、ビールで晩酌するのが日課です。  

記事を読む

おもい

  昔 カールスバーグのHPのトップページにバーの写真があったのですが そのバー 木のカウ

記事を読む

メガネのマトバ

 いつからメガネをかけるようになったんだろ? お店をだし パソコンでホームページを自主制作

記事を読む

no image

1ヶ月

 オープンしてから1ヶ月とちょいちょいが過ぎました 御陰様でだいぶペースをつかめてきました

記事を読む

男は背中で語るもの

 というか どちらかというと背中というよりも  後ろ姿の話かもしれない 島珈琲高槻店の隣の

記事を読む

コーヒーギフトのパック詰めは、出荷当日行います!!

プロローグ 僕にしたら当たり前のことなんですけど、ひょっとしたらあまりご存じないかもしれないと思っ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑