*

アイスレモンコーヒーをつくったYO!

プロローグ

秋に出版するだろう僕のコーヒー本の、最終章の構成を練っていました。

 

こうしたブログの記事もそうですが、僕たち職人が当たり前の中の当たり前の話が案外、皆さんご存じなくて記事にすると好評だったりします。

 

昨日は構成を練っていて、そうした当たり前の事や、コーヒーを飲むようになって変化があった事、などの参考になるものを探していました。

 

そうだ、過去のお客様からもらった手紙も参考になるのでは、と思い、ひきだしから探してきて読んでいると、そこに面白いことが書かれていたのです。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

その手紙にはこう書いていました

いつも島さんのコーヒーをほんとうに美味しく頂いてます。
なんと言っても香りが良いです。
たまにアイスコーヒーにしてレモンをいれて飲むのも美味しいです、と。

 

レモン?
えっレモン?

 

そうか、そんなんしたことなかったわ!

ということで、朝一にスーパーへ買い出しに行きまして、レモンを手に入れました。

 

まずはアイスコーヒーで

 

IMG_1167

 

レモンを輪切りにし、アイスレモンティーみたいな感じですね。
入れてみました。
入れた時は、ふーんって感じでした。

 

が、時間が経つにつれてレモンがアイスコーヒーに染みていき、なんか良い感じになってきましたよ。

IMG_1170

 

はい、はっきり言いまして「美味しいです!」
苦味と酸味が良くマッチしています。
これは皆さん試してみて下さい、うん、これは美味しい。
ただ少し渋みは感じると思います。

 

次にシロップを入れてみました。
うーん、これも美味しい。
蜂蜜なら更に良いかも。

 

そして最後にフレッシュ(ミルク)もいれてみました。
ちょっと別次元の飲み物に変わった様な感じですが、これも美味しいです。

IMG_3309

 

試してみる価値ありです!

 

エピローグ

レモンを冷凍したらどうなるのかなぁ、と思い今、冷凍庫に入れ凍らしています。
特に酸味が好きな方にはもってこいのドリンクですね。

 

夏場なんかには、とってもいいかも知れませんよ。

 

アレンジコーヒーのメニューとしても良いじゃないかなぁと思いました。
機会があれば是非、皆さんもやってみてくださいね、これはオススメです。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーの計量スプーンは1杯△gは豆・粉用 どっち?

プロローグ コーヒーの計量スプーン、僕たちはメジャーカップと呼んでいます。 コーヒー豆や粉をいち

記事を読む

アイスコーヒーを作ったが氷を入れたら薄くなる。どうするしまこーひー?

プロローグ さて、今回の記事はお客様から頂いた質問についてお答えする記事です。 こんにちは 焙煎

記事を読む

ドリップする時のポットの特徴を書いてみた件

プロローグ 明けましておめでとうございます。 本年も更なるコーヒー馬鹿を目指し、皆さまにコーヒー

記事を読む

あるツイッターの投稿からヒントを得た、限定コーヒーギフトのご案内

プロローグ 僕はツイッターを楽しんでいるんですが、1日回数を決めてしてるんですね。 朝、朝、昼、

記事を読む

カラダがあたたかくなるコーヒーをください

プロローグ 先日、喫茶をご利用のお客様にオーダーを取りに行った時に、こう言われました。 「身体が

記事を読む

お待たせしました!【夏に先駆け 魁!アイスコーヒー塾!】を開催しまーす♪

プロローグ 昨日ふと思いついたんで開催したいと思います。 島珈琲久しぶりのコーヒー塾開催です。

記事を読む

島珈琲のブレンドは音楽でいうと生演奏

プロローグ ヒントとというのは案外、誰かとしゃべっている時に発見するものなんだなぁとつくづく思う。

記事を読む

無糖 無糖 無糖!!

さて 今季2度目のコーヒーシロップ無糖の新ロットが明日到着しますそうです 4倍の牛乳で割るととても美

記事を読む

さぁ美味しいカフェインレスコーヒーのこと 考えよう!

 昨日はお休みを頂きまして 朝は娘と嫁さんとで 高槻のハニワ公園で遊んできました 娘は落ち

記事を読む

コーヒーを1杯淹れるのに、コーヒー豆は何グラムがベストなのか?

エピローグ コーヒーを一杯作るのに、コーヒー豆、コーヒーの粉はどれだけ使うのがベストか? 基本的

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑