*

いらち

公開日: : 日々他愛のないこと

昨日 帰宅し娘がテーブルの下をはいはいしているところを
見ながらご飯をしていたのですが
ふとテレビをつけると

「イタリア人はせっかちだった」
イタリア人と大阪人はなんとなくにている?
みたいな番組をしていまして

それを見て 僕は なるほど
イタリア人がエスプレッソを考えて
普及したのは せっかち 
大阪弁で言う イラチだからなんだと 思った

約30秒くらいで濃縮コーヒーを抽出し
それに砂糖いれてキュッと飲む
コーヒーを飲むのも きっとせっかちなんだ

昨日の番組では そのイタリア男性は朝起きてから
6分後には家をでて会社に向かっている くらい
せっかちらしい

日本にはお茶の文化があって お茶の立ち飲みや
パッと飲んでパッと出るみたいな感覚が
受け入れられにくいけど イタリアにはイタリアの
せっかちが生んだ世界に通ずる文化あるんだなぁ
とビールを飲みながら勝手に思っていました
(それが正しいかどうかはわかりません!)

すべてイタリア人がそうでないないでしょうけども
なんとなくエスプレッソのルーツを垣間見た
そんな気がする 番組でした

今日はなんだかつまらない記事で申し訳ありません

焙煎はアートだ
もしかして日本で唯一人の焙煎アーティスト 島 規之

障がい者支援施設とコーヒー専門店のコラボカフェ
カフェBeのブログ ぼちぼち書いてます! 

コチラからどうぞ
http://cafe-be.jugem.jp/

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

あがり屋

 そうです 僕は人前で話すことが苦手です あがり屋さんです と何度もこの日記に書いてきまし

記事を読む

no image

どんどん読書

高槻店がオープンして半年以上になるコーヒー屋にとって毎度おなじみの厳しい夏がやってきた知名度のない1

記事を読む

焙煎について

今日は高槻にある カフェサボローゾの浜崎さんがこられ 焙煎について話をしていました http://c

記事を読む

特に書きたいことがない

 ほぼ毎日 ブログを書いていると時々特に書くことがない と困ることがあるじゃぁ書かなければ

記事を読む

no image

ついつい・・にやけてしまう

 障害者支援施設でのcafe立ち上げの契約が始まって 10日が経ちました 福祉関係は初めて

記事を読む

no image

みず みずだ みずをくれぇ~

 と 水を求め彷徨っていた力石(あしたのジョーの力石)とまでは やせてはいないけども 最近

記事を読む

こつこつと学ぶ 相手を理解すること 

今朝は起きると少し蒸し暑く 涼しかった朝の空気が 夏に1歩後退し 秋を少し遠ざけるような 気温で

記事を読む

お墓参り

  今日は早朝出発し丹波篠山まで お墓参りにいってきました ほんとに行って お墓をあらって

記事を読む

no image

どしてやねん

 なぜか 僕は忙しくなればなるほど ほこりや汚れが気になる 忙しくないときには その汚れは

記事を読む

とは

 他人の幸せに貢献していると感じていれば 仕事の質は向上する 自分だけの利益を追求するなら

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ほんとですか?環境によって味わいも変わります

実は僕、毎食後に新ビオフェルミンS 乳酸菌のくすりを飲んでいます。

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

→もっと見る

PAGE TOP ↑