*

味と香りと男と女

プロローグ

1日2杯の酒を飲み 肴は特にこだわらず マイク来たなら微笑んで 十八番をひとつ歌うだけ
妻には涙を見せないで 子供に愚痴は聞かせずに 男の嘆きはほろ酔いで 酒場の隅に置いていく

 

河島英五の「時代おくれ」好きな歌のひとつです。
お商売をしているので時代におくれるわけには行きませんが、時代を超えて大切にしていくことは大事にしたいと思っています。

 

って書いていて、しまった!タイトルをもじったのは、河島英五の「酒と泪と男と女」の方だったと気づいたのですが、消すのもったいないので続けます。笑

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

IMG_1060

 

14年コーヒー豆屋をしていて気づいた事があります

女性と男性では味覚がちょっと違うのですね。
女性が濃いと思う味わいは、男性には薄く感じたり。

 

全体的に見ていると女性の味覚の方が、やや薄味を好む傾向になっているようです。
どうやらそれは、刺激のある食事から家族を守るために備えられた女性の本能のようです。

 

酸味や苦味というのは本来食物における危険信号です。
酸味は腐敗している、苦味は焦げている、身体には良くない事ですよね。
それを敏感にキャッチ出来るように、女性は味覚が男性よりも敏感に出来ている為、女性は濃い味に男性よりも
反応する、と言うことなんです。

 

家族の食卓を守る女性は、味覚に敏感なのですね。

 

だからといって男性の味覚が鈍感なのではありません。
言いたいのは、島珈琲のコーヒーの酸味や苦味は良質のものですが、基本的に危険信号である酸味や苦味においては、女性の方が敏感に出来ているということですね。

 

さらにもうひとつ

香りと味の関係。
女性はまず香りを大事にしています。

 

お店に入って来て、第一声が「わぁー良い香りがするー♪」と言われるのは圧倒的に女性が多いです。
コーヒー豆を選ぶ時に、香りが良いのをください、と言われるのも女性の方が多いです。

 

なぜか。
これはある大学の先生が実験した結果ですが、男女差で脳がコーヒーの香りにより大きく影響されるのは女性の方だったと研究結果が報告されています。

 

男性はどちらかというと味わいの方を要求される事が多いです。
コクがあるもの、苦味があるもの、飲みやすいもの、などなど。

 

つまり 味と香りと男と女の関係は、味=男 香り=女 という感じになります。
ただし苦味や酸味には女性は敏感で、薄味の方が好みである。

 

僕の中でこうした方程式のようなもの出来上がっているのです。

 

エピローグ

このチャート頭に浮かべながらそれを基準にして、僕はお客様にどんなコーヒーをオススメすればいいか考えてます。

 

もちろんポップを作る時もそう。
誰に何を伝えてどうしてもらいたいのか。

 

女性に知って貰いたいことは、「香り」という言葉をメインにして考え、男性に知って貰いたいことは「味わい」の言葉をメインに考えています。

 

女性男性によってこんな違いがあるんですね。
これはたぶんコーヒーだけではないと思うので、よければ参考にしてくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ミルクと相性のいいコーヒーの焙煎度合いは、どれ?

コーヒーにミルクを入れて飲むなんて邪道ですよね、とよく聞かれるのですが、僕的にはシチューにコショウを

記事を読む

コーヒー焙煎はどんな事を考えて、焙煎しているのか

プロローグ コーヒーの焙煎とはコーヒー生豆を火で(熱で)焙る作業のこと言います。 コーヒー生豆は

記事を読む

何がどう違うの?カフェオレとカフェラテ

プロローグ 高槻店は夫婦で切り盛りしています。 奥様は以前は医療系、調剤薬局の事務員をしていまし

記事を読む

海外から来るコーヒー豆。輸送中はどんな旅をしてくるのか?

プロローグ 先日、こんなツィートをしました。   コーヒー豆は赤道を中心とし

記事を読む

カフェ出店のご相談がありました 最近多いので参考点をちょい書きました

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   だいたい1年に数件 カフェや喫茶

記事を読む

no image

パワーアップ!!

 先日の日記で 焙煎機に少し改良をほどこした と書きました 排気ブロアーのパワーアップを試

記事を読む

なぜ島珈琲にはブルーマウンテンがないのか?

コーヒー豆のラインナップ。 皆さんはどんなコーヒー豆があると嬉しいですか?  

記事を読む

no image

珈琲が深まる

 エスプレッソマシンを使い出して 約3ヶ月くらいが経つ エスプレッソに関しては今まで 経験

記事を読む

焙煎したてのコーヒーをドリップするとどうなるか?

プロローグ 昨日の月曜日はお休みを頂きまして、娘と公園で遊んだりし家族でゆっくりと時間を過ごしまし

記事を読む

同じブラジルでも、焙煎度合いで味わいは変わるよというお話

プロローグ ブラジルというコーヒー豆は大変使いやすい豆で、コーヒー屋さんから愛されている豆です。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの味覚を表現するにはお酒の本が参考になる

昨晩は、障がいがある方の仕事を増やそうプロジェクト、これの打ち合わせで

気をつけて!2月18日(日)は岡町本店2月の最終営業日です!

2月25日の日曜日は高槻店の前の道路が歩行者天国となり、露店がずらりと

お店によって違うコーヒー豆(粉)の袋、違いは何?

昨日は阪急宝塚線 中山観音駅 中山寺入り口のすぐにあるカフェ カフェ・

コーヒー農園の風景 ~ちょっとした豆知識~

昨晩は帰宅するのが遅くなり、娘がもうすぐ瞼が落ちるようなタイミングに家

コーヒーの99%は水なんです、というお話

昨日は箕面スパーガーデンに行って来ました。 奥さんのお母さんに、ゆっ

→もっと見る

PAGE TOP ↑