*

コーヒー好きな方へ贈りたい、コーヒーギフトに役立つちょっとしたヒント

プロローグ

島珈琲はコーヒーギフトにも力を入れています。
始めた頃は、折り紙が嫌いだったので包装がもう上手くいかなくて、半泣きになりながらやっていました。

 

上手にできないし、綺麗にならない、だから練習しました。
だってお客様の喜ぶ顔が見たいですもんね。

 

おかげ様で今はだいぶ上手くなったと、自分でも言えるようなくらいにはなりました。
贈る人が貰った人の喜ぶ顔を見て喜んで、貰った人はコーヒーを飲んで笑顔になって、笑顔の連鎖反応ですね。
これが僕の喜びです。

 

ですからいろいろ工夫しました。
例えば、内容が2000円くらいのものでもちょっと豪華な包装にして3000円位に見せるなど、値段より高く見せるように工夫をしたりしてます。

 

コーヒー好きなあの方へ、あなたはどんなギフトを贈りたいですか?
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

IMG_0938

 

まず予算決め

まず最初に予算を決めることで、スムーズに進んで行きます。
3000円~4000円位など、幅を持たせてもオッケーですし、2500円と決めてもオッケー。
予算を決めてもらうとアドバイスもしやすいです。

 

もしその場から発送してもらうのなら、送料込みなのか、送料は別なのか、ここも決めておくと話は更にスムーズです。

 

次に「コーヒー好き」といっても種類があります。
家で飲む人、家では飲まなくて外で飲む人、インスタントコーヒー派、缶コーヒー派、カフェ派などなど。
好きにも種類がありますので、ある程度のチェックが必要ですね。

 

ギフトに何を詰める?

家でコーヒーを淹れて飲む方には、コーヒー豆の粉・豆を贈るのがいいですね。
もしここでチェックできるのなら、贈り先様が粉なのか豆なのかが分かっていると、特に豆から淹れる方は豆のままの状態で贈られると嬉しいはずです。

 

量はあまり多くない方が僕はいいと思います。
あんまり多いと飲みきるのに日にちがかかってしまいますので、200g×3パックが最大と考えて、その上でギフトの接客をしています。(それ以上量が多いご注文の時はやんわりと200g×3パックくらいが適量ですよーと話をします)

 

コーヒー好きでも家で飲むのではなく、外やコンビニ、缶コーヒーが主に飲んでいる方などのコーヒー好きには、豆・粉よりもドリップパックのなどの簡単に出来るモノが良いです。

 

家で淹れる習慣があまりないので、豆・粉を贈るよりも道具を必要とせず簡単につくれるもの、島珈琲ならドリップパックやコーヒーシロップなどの方が喜ばれます。

 

エピローグ

まず予算、家で飲むのか飲まないのか、コーヒー豆か粉か、家で飲まない人は簡単にできるタイプのコーヒーを。

 

こんな感じでチョイスしていくと、贈る人にもきっと喜んでもらえると思います。
コーヒー好きなあの人にギフトを贈るとき、参考にしてみてくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

ハワイ島でのコーヒー栽培体験、コーヒーの実の収穫は大変なんだよの巻

スマホのアルバムを開き、写真を見ていました。 コーヒー生豆を卸してくれている、商社さんからもらった

記事を読む

今後コーヒー豆の価格はどうなるの?

今後コーヒー豆の価格はどうなるのか、とまぁ僕も聞きたいところですが、今僕が知っていることを今回は綴っ

記事を読む

味は一期一会 いつも同じ味なんてありえない

プロローグ と、まぁ過激ぎみなタイトルになりましたが、先日お店を出される方から相談で 「3人がそ

記事を読む

コーヒー焙煎をお肉の焼き方で味わいを例えてみる

プロローグ どうもここ2,3日頭がぼぉーとしていて困ってます。 春だからか、もともとか、花粉だか

記事を読む

ブランド力向上作戦!

 島珈琲というブランド力をアップする どこででも買えるコーヒー豆を  わざわざ島珈琲に足を

記事を読む

フレッシュをかえてみた

僕は焼酎はロックが好きだウーロンハイも好きですが やっぱりロックだというように コーヒーもいろんな飲

記事を読む

コーヒー豆の販売で、豆と粉 どっちで買っていく人が多いの?

島珈琲は2017年の春3月29日で、開業してから15年を迎えます。 岡町本店でスタートして、最初は

記事を読む

お盆営業のお知らせとエスプレッソのアイスコーヒーのこと

本日、8月9日は娘5歳の誕生日。   5年前、早朝の病院で生まれたての娘を抱っ

記事を読む

こんな事でもコーヒーの味わいが変わるんです!コーヒーの精製について

プロローグ コーヒー豆はコーヒーチェリーというサクランボのようなコーヒーの実からタネを取り出し、そ

記事を読む

ラマルゾッコ GB-5

  今日 設置しました うっっほっほーい! じゃあねピース    

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

→もっと見る

PAGE TOP ↑