*

夏の思い出

公開日: : 日々他愛のないこと

子供ころ 夏休みは虫とりアミとかごを持って
近くの公園で走り回っていた

子供の頃は何も考えず ただただ疲れるまで遊んでいた

いつからだろう 見栄とか嘘とか自分を着飾ることを覚え
虚栄心がまとわりつくようになったのは

しかしある時 心を着飾ることがバカらしくなり
素直にありのまま生きたらええやないか そう思ったとき
ふと心は楽になった

知ってることは 知ってるだけを教え
知らないことは それを知ってる人から教えてもらう
ただそれだけで ずいぶんと人生は楽になるじゃないか と思う

お店の前を通る 無邪気な子供をみると
童心って大事だなぁ なんて思う
あー夏休み いいなぁー 

さぁ暑さにまけず こんな日は島珈琲のオリジナルコーヒーシロップで
つくった ミルクコーヒーで元気一発だ!

今月のコーヒー教室は8月24日 土曜日
講師はスタッフの中村で 
もちろん僕 焙煎アーティスト 島も一緒です

時間は午前10時から約1時間程度
場所は島珈琲 高槻店
お土産つきで お一人様2000円 定員は6名様です

お申し込みは メール info@shima-coffee.com
お電話 072-669-8284 火曜から土曜 10時から19時の間
もしくは店頭

でお気軽にお申し込みください

お客様のコーヒーライフをもっと素敵にします!

焙煎はアートだ!
たぶん日本で唯一人の
焙煎アーティスト 島 規之

障がい者支援施設とコーヒー専門店のコラボカフェ
カフェBeのブログ ぼちぼち書いてます! 

コチラからどうぞ
http://cafe-be.jugem.jp/

島珈琲 フェイスブックページはこちら

http://www.facebook.com/shimacoffee2002

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お祝いには花束を

昨日 FBのコメントでしよーもないことを書いたんですが 先日発売された あまから手帖に 島珈琲をちょ

記事を読む

しゃべりながら気づくこと

 人と話していると 話している時にふと気づくこと 思い浮かぶことがある話している時に ふと

記事を読む

no image

味付け

 僕が高槻のカフェBeを運営任されている場所は ぷれいすBeという 障害者支援施設のレスト

記事を読む

no image

今日はマッハ

 福屋工務店並にはやく仕事をこなしたので  本日の業務はこの日記をかいて終わりです マッハ

記事を読む

no image

眠れない夜

 今日 カフェBeの常連さんで自営業されている(先輩です)方と お話ししていて  「(その

記事を読む

できるか?! 漫才

 1月25日の土曜日 中学時代の友達が結婚式をおこないますので出席します ですので 高槻店

記事を読む

心穏やかになるために 心がけていること

プロローグ 職人に憧れてコーヒー焙煎屋を選びましたが、もちろんお商売をしているので商人でもあります

記事を読む

one more time

 あと一回で二桁だ 今回で二桁にのるんだと思っていたら 1回たりなかった 昨日は久方ぶりぶ

記事を読む

no image

今夜も走ろう!

 昨日は疲れて ランニングが出来ませんでした 今日も疲れているのですが 走ると体も調子がい

記事を読む

no image

想像力

昨日は遅くまで仕事をしなければいけなかったので日本シリーズはラジコで聞いていました久しぶりにラジオで

記事を読む

PREV
おぼん
NEXT
焙煎

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑