*

あったまろ

公開日: : 感謝!!

最近どーも忙しさにかまけて
いろんなことをおざなりにしていた
自分のことで精一杯で 周りが見えなくなりつつあった
短絡的に判断してきたことが ふと時間の流れが緩やかになると
その考えを改めないといけないことに立ち止まる
でもそれはよどみを腐らせない攪拌であって
けっして悪いことではない
気づいた自分に感謝 気づかせてくれた人にもっと感謝
コーヒー飲んであったまろ
じゃあねピース[:チョキ:]

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ストライクゾーンにストライクを投げるために毎日練習する

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今朝のツィートはこんなの

記事を読む

no image

「ありがとう祭り」ありがとう!

 感謝が百乗です アンケートでは「続けてください」というお声をいくつももらいました 延べ 

記事を読む

no image

しまさん おはよう!

 高槻 カフェBeは施設のレストランを利用し 空き時間はカフェを ランチタイムは併用して施

記事を読む

no image

スタッフは家族

 くらいに大事にしたい と思っております 先月から勤務して頂いている 2名のスタッフ ほん

記事を読む

なぜ開業したのか、なぜ独立したのか、ちょっと考えてみた

昨晩は焙煎機のバーナーの掃除と煙突掃除をしようと、お店が終わったあと、せっせと掃除の準備に取りかかる

記事を読む

まころ企画の牧田さん

  まころ企画 代表の牧田さん そうです ご存じの方もおられますが 島珈琲のホームページを

記事を読む

古民家再生 わらぶきの家に挑戦!

  今日は 福祉施設のカフェを立ち上げるのに  レジ台と商品棚が必要なので その家具を古材

記事を読む

僕は何のためにコーヒー屋をやっているのか?

プロローグ 8月5日は藤村正宏先生のエクスマセミナーに行ってきました。臨時休業を頂きましてありがと

記事を読む

誠意を持ってあやまること 昨日のクレームについて考えた

  こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   元旦

記事を読む

スペシャリスト

当然 そうあるべきだと思うが なかなかむずかしいことだと思う 高校生のころよく聞いていた歌 尾崎豊の

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑