*

速効性

公開日: : 日々他愛のないこと

努力には速効性はない 野村監督の本に書いていましたが
まさしくその通りだと思う
島珈琲は12年目を迎えますが 島珈琲高槻店は1年生
いろんな努力をしていますが なかなか目に見えた成果が
あがりません
これでお店を立ち上げるのは三軒目なので わかってはいるけども
現実にぶつかってから 人間は思い出すのであろう 痛みというものを
経営にはいろんな大事なことの
小さい成功が重なり合い
はじめて軌道にのっていくのだけども
とりわけ僕が大事にしているのが
接客と掃除
当たり前だよ という言葉が返ってきそうですが
この2つを人より倍 気持ちを込めて努力すれば
経営はおのずとよい方向へ行くと僕は信じています
もちろんこの2つの努力に速効性はありません
牛のよだれの如く ゆるりゆるり とです
最近は店内もそうですが お店の周りを意識して
掃除しています
お店の扉をあける その瞬間からお客様が
島珈琲でコーヒー豆を買う というドラマが始まるのなら
その舞台を整えて綺麗にしておくのが
われわれ黒子の役目です
そうあくまでもお客様が主役なのです
お客様の名脇役でありたい
生涯 一名脇役を目指してがんばりたいと思います
明日は休日を頂きますので 郡家本町カフェBe店はスタッフにおまかせします!
すみません!
焙煎はアートだ!
たぶん日本で唯一人の
焙煎アーティスト 島 規之
障がい者支援施設とコーヒー専門店のコラボカフェ
カフェBeのブログ ぼちぼち書いてます! 
コチラからどうぞ
http://cafe-be.jugem.jp/
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

良い習慣は人生を豊かにする

今朝 高槻店で荷物を積んで岡町本店に来るときは 寒いくらいでしたが 日中は暑く ここは外国か?と

記事を読む

楽しんで続けていこう

永く続けていくコツは 楽しむことかなぁ と最近 この歳になってつくづく思うようになりました 26歳の

記事を読む

one more time

 あと一回で二桁だ 今回で二桁にのるんだと思っていたら 1回たりなかった 昨日は久方ぶりぶ

記事を読む

目指すは超二流

3日間の旅行の中でとてもいいことをしてきました バイクで旅行されていた方がバッテリ-が上がってしまい

記事を読む

no image

畑とコーヒー屋

 http://www.okaasan.net/ 高槻を担当されていらっしゃる方から カフ

記事を読む

パパの歌

 やるなら決めろ 決めたら迷うな 手帳の1ページ目 否が応でも目につくところにそれを書き

記事を読む

人間の美しさは心を高めるところに生まれる

プロローグ 僕は昔からどちらかというと心の弱い人間で 今も正直なところまだまだ足りてない・でき

記事を読む

no image

経営とは

むずかしいなぁ と思うけど 好きなコーヒーの仕事を続けていくには この経営という言葉を避けて通ること

記事を読む

no image

目は口ほどにものをいう のか?

 夜間のガソリンスタンドのバイトして そして昼間に他のバイトをして  早い話お金が必要な 

記事を読む

不器用で、いいじゃあないか

プロローグ 僕の長所は不器用なところじゃないのか 時々そんなことを考えます。 こんにちは 焙煎ア

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑