*

ちょっと待って!マグカップで飲むコーヒーをドリップする前に

プロローグ

マグカップで飲むコーヒーも好きです。
喫茶のない岡町本店は、ガス設備が焙煎機にしかいってないので高槻店の様に、お湯を常備沸かしていません。
ですから、コーヒー飲みたいなぁと思ったら、1杯ずつが面倒なので、2杯分まとめて淹れる気持ちでマグカップ1杯分のコーヒーを淹れます。笑

 

IMG_0585

 

あなたはどんな時にマグカップでコーヒーを召し上がりますか?

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

マグカップでコーヒーを淹れる前に知っておきたい事

マグカップで飲むコーヒーを淹れる。
この時に気をつけておきたい事を今回はまとめておきますね。

 

マグカップは、通常のコーヒーカップ140ccのだいたい2杯分くらいの大きさのものが多いです、通常のカップの2倍の大きさという事ですね。
ですのでコーヒーの豆、また粉は2杯分が適量になります。

 

僕は普通のほどよい濃さを作るときは18グラム。
コーヒー用の計量スプーン、メジャーカップと言いますが、これが1杯10gなので1杯と8分目の量をセット。
濃いのが飲みたいなぁ、と思うときは2杯、20g分をセットします。

IMG_0582

 

 

僕はマグカップでコーヒーを飲む時は、マグカップの上に直接ドリッパーを置き、マグカップが受けサーバーになる様にしています。
適量になればドリッパーを外して、そのまま飲む、そんなスタイルです。

 

僕のマグカップコーヒーの楽しみ方

マグカップに出来たコーヒー。
ひとつだけ、頭に置いていて欲しい事があります。
それは、コーヒーは濃い成分はドリップの最初の方で出ます。

 

言い方を変えると、濃い味わいは底の方に溜まっているので、ブラックで飲む場合はほんの軽くで結構ですので、スプーンで1,2周かるく回し全体を均一にすると、味わいも均一になります。

 

あとマグカップで飲むとどうしても冷めてきますよね。
時間をかけてゆっくり飲めますからね。

 

コーヒーの味わいの楽しみの一つに、冷めてから味わいがあります。
温かい時に見せなかった味わいの表情を、冷めた時にガラッと変えて見せてくれます。

 

例えると、ビジネスシーンで真剣な顔が印象の女性がパーティシーンに見せる笑顔とのギャップ、そんな様な感じです。
それくらい冷めるとあたかも別人かの様な、味わいの変化を見せるコーヒーもあります。

 

冷めて美味しいと思えるコーヒーは本物です。
是非、そんな味わい方も楽しんでくださいね。

 

エピローグ

僕はマグカップのコーヒーを長い時は、そうですね半日くらいかけて飲む事がしばしばあります。
熱い時、ぬるい時、冷めた時、それぞれの味わいを確かめながら飲んでいます。

 

マグカップで召し上がる時は、是非、今回書いた事を参考にして頂けたら嬉しいです。
貴方のコーヒーライフがもっと楽しくなりますように。

 

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒーを粉にして1年間冷凍保存したものをドリップした結果

プロローグ 島珈琲では、お客様が家で飲む為のコーヒー豆をご購入の際、都度計り、都度お聞きして粉にし

記事を読む

ハンドドリップの時のお湯の温度は計る必要はあるの?

このドリップするときのお湯の温度、のこともお客さんからよく聞かれる質問の一つです。 皆さんはどうさ

記事を読む

ドリップするときのお湯の細さ、太いとダメなの?

昨日は娘の幼稚園で夏祭りが開催された様子。 奥さまも準備の段階から手伝い、昨日が本番。 &n

記事を読む

コーヒーと味わいと体調のはなし

プロローグ 昨晩、キムチを食べながらふと思いだしたこと、今回はつらつらと。 僕はどちらかというと

記事を読む

陶器とプラスチック、どっちのドリッパーが良いの?

昨日はお休みで、家族で高槻天神さん 上宮天満宮へお詣りに行ってきました。 上宮天満宮の本殿は小高い

記事を読む

ドリップバッグの試作はこうしてつくられる物語

プロローグ 出版するコーヒー本の原稿見直し、修正が思うように進まない。 僕は今年で41歳になりま

記事を読む

ドリップのやり方で味を濃くしたり、薄くしたりする方法があるらしい!

プロローグ ブログのタイトルは大事だ。 見出しのところで読もか、読むまいかを決める。(人も多いは

記事を読む

初めて選ぶハンドドリップで使うドリッパーの選び方

プロローグ もうすぐ4歳になる娘と話していると、面白い。 昨晩、娘と話をしていると「空からはチョ

記事を読む

どうしてドリップするときに「蒸らし」をするのか

プロローグ だいたいブログのネタは前日までに用意、できなければ朝のうちに考えて、10時に高槻店をオ

記事を読む

ペーパードリップのペーパーの違いでどんな味わいの変化があるの?

ご家庭でコーヒーを淹れるのに多く採用されているのがペーパードリップ。 紙で濾しコーヒーの粉が液体に

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

コーヒー焙煎はどこが面白いの?

コーヒー豆屋さんは(島珈琲は)、どちらかというと夏は閑散期です。

続・ペーパーフィルターの保管方法

久しぶりにコーヒーを美味しく飲むために、基本的でとっても大事なことを書

→もっと見る

PAGE TOP ↑