*

これでOK!ドリップする時に注意を払うべきところ

プロローグ

島珈琲高槻店は喫茶はカウンター6席。
オーダーストップは17時。

 

喫茶はサブで、あくまでもコーヒー豆を販売するのがメインのお店です。
それでも多い時には、日に沢山のペーパードリップの一杯点てをしてお出します。

 

時には腱鞘炎になる事も・・・そこまではないか。笑
はい、結構の杯数を淹れる時があります。

 

全部、最初から最後まで神経を集中させているかというと、実はそうではありません。
良い意味での手の抜き方を知っています。
だからお店を営業している間の長い時間、一定のクオリティを保つことが可能なのです。

 

短距離のスピードでずっとマラソンは走れないように、1日の間で良い状態を保つ為にしている事があります。

今回はその良い意味での手の抜き方を、ご説明しますね。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

ドリップで集中すべき所

ペーパードリップの場合、何回かに分けてお湯を注ぎますよね。
3回、4回、もしくはそれ以上。

 

その前に蒸らしの動画をどうぞ
こちらは、蒸らし、の動作です。
参考にしてくださいね。

 


集中すべき所はズバリ、蒸らしと1回目と2回目、特に蒸らしと1回目は高い集中力が必要です。
と言うのも、実はコーヒーは最初の段階で良い成分の大方は出てしまいます。
蒸らし、1回目、2回目の注湯でコーヒーの成分は大方抽出され、それ以降は味わいの濃さを整えるためのものとなります。

 

3回目以降は更に肩の力を抜いて

僕の場合、凄く集中しているのは、蒸らしと1回目です。
2回目ちょっと楽にし、3回目からは、タイミングとバランスを取りながら、更に楽な気持ちでドリップしています。

 

ずっと緊張していると疲れてしまいますからね。

蒸らし、1回目、2回目まで集中して、あとはグッと気持ちを楽にしてドリップしてください。

 

ドリップのやり方はこちらのブログ記事を参考にしてくださいね。
ドリップコーヒーを美味しく安定していれる7つのコツ
http://blog1.shima-coffee.com/?p=11340

 

エピローグ

ドリップしている時、ドリッパーを外してコーヒーの液体を見てみてください。
1回目の時は濃くて、3回目以降は結構薄くなっているのが確認できるはずです。
IMG_0483

美味しいコーヒーをドリップしたい場合、コーヒーの成分が良く出る1回目2回目に高い集中力を持ち、あとはちょっと力を抜くくらいの気持ちですると楽に出来ますよ。
参考にしてくださいね。
いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

わからんかったけど勉強しました!コーヒーギフトと熨斗(のし)

開業した当時は、コーヒーギフトのことなど頭の隅にもありませんでした。 なぜか? 包装紙の包み方が

記事を読む

濡らしたらダメなの?ペーパードリップのペーパーは事前に濡らすのは○か×か?

プロローグ 今回こちらの記事もリライトになりますが、一から書き起こしていきますので書いてある内容が

記事を読む

ハンドドリップのちょっとしたコツ

2016年も最後のブログとなりました。 少しずつ読者さまも増えて、とても嬉しく思っています。

記事を読む

no image

できてきたぞぉー!

新しいホームページがほぼ完成の段階に入った はやりプロに頼むといい仕事をしてくれはるもんだ! あと少

記事を読む

朝コーヒーにバターを入れて飲むダイエットがアメリカでブームらしい

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   娘から風邪をもらってしまい 味覚

記事を読む

ええもんをおだししたい!

  お客様にはええもんをおだししたい! いいコーヒーを仕入れたとき 見た時 お客様の笑顔が

記事を読む

喫茶用のコーヒーの味、家庭用のコーヒーの味、実は微妙に変えています

プロローグ 何の事か?というと、喫茶で求める味わいと家庭用での求める味わいは微妙に違うと思っている

記事を読む

商は笑なり 商いはあきない味創り

今朝 自転車で受ける風は少し湿度を含む 重たい風でした 今日も蒸し暑い一日になりそうな大阪 高槻です

記事を読む

焙煎アーティストがオススメするコーヒーメーカーとは?

「オススメのコーヒーメーカーはどれですか?」とよくお客様に聞かれますので 僕がオススメするコーヒーメ

記事を読む

コーヒーを粉にして1年間冷凍保存したものをドリップした結果

プロローグ 島珈琲では、お客様が家で飲む為のコーヒー豆をご購入の際、都度計り、都度お聞きして粉にし

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーは不老長寿の万能薬と言われてたってホント?

どうせ千年もない人生さ 涙も笑え 笑いとばせ粉々に  

ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

→もっと見る

PAGE TOP ↑