*

ひきたてやく

公開日: : スタッフ中村の日記

こんにちは、スタッフの中村です。

まだ7月だというのに夏真っ盛りのような暑さが続き、
冷たいものがほんとうにおいしい今日この頃ですね。

島珈琲のアイスコーヒーはご注文をお聞きしてから
「アティースティックな焙煎豆を挽いて淹れる」という
贅沢なメニューです。
ハッとしてグッとくる。
そんなアイスコーヒーの淹れ方をDVDで公開しちゃうという
昨日のブログはそんなびっくりな内容でした。

お店でも使っているアイスコーヒー用の豆で
プロの淹れ方を真似して淹れたら、
お家でプロ仕様なアイスコーヒーのできあがりですね。
ここまできたらお供のシロップも紹介です。

 

保存料無添加。
純糖アイスコーヒー用のシロップです。
コーヒーが淡まることなく、ほしかった甘味はしっかり加わる。
足し算のみ、引き算なしなタノモシイ相方です。
お砂糖のみでできているのでお料理にも使えちゃうという
ほんとに使えるアイテムです。

店頭販売もしていますよ。

障がい者支援施設とコーヒー専門店のコラボカフェ
カフェBeのブログ ぼちぼち書いてます! 

コチラからどうぞ
http://cafe-be.jugem.jp/

島珈琲 フェイスブックページはこちら

http://www.facebook.com/shimacoffee2002

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

贅沢ディナー

昨日は、島珈琲スタッフ集結で食事会を致しました。 高槻センター街にある「ソレイユ」さんでフレンチをい

記事を読む

さくら色

こんにちは、スタッフの中村です。 桜は見ごろを少し過ぎて、道の花びら絨毯がきれいな今日この頃 いかが

記事を読む

講演会

こんにちは、スタッフの中村です。 3月30日(土)に建築家の安藤忠雄さんが高槻現代劇場で講演会を さ

記事を読む

一家に一台?

こんにちは、スタッフの中村です。 先日のブログにもあったように、わが家でもメリタのコーヒーメーカーは

記事を読む

はじめまして

はじめまして 高槻店スタッフの中村です。 コーヒーについてはまだまだ勉強中ですが、 皆様にhappy

記事を読む

夏もち~かづくっ

こんにちは、スタッフの中村です。 今日は「八十八夜」です。 縁起かつぎに日本茶は飲まれましたか? 今

記事を読む

JAZZ

こんにちは、スタッフの中村です。 みなさん、今年のゴールデンウィークは どのように過ごされるのでしょ

記事を読む

気づき

こんにちは、スタッフの中村です。 ここ最近、うろうろとイベントに出かけて遊んでいます。 子供は顔に「

記事を読む

ごあいさつ

毎日のように同じ道を通っていると自然と(勝手に)顔見知りが できました。 島珈琲 高槻店の近くの工事

記事を読む

メンテナンス

私は、短距離ですが 毎日 車を使っています。 とてもお世話になっていますが、車には乗るだけで全くわか

記事を読む

PREV
くも
NEXT
既成概念

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コンビニ100円コーヒーの存在は、どんな影響を与えたのか

コンビニのコーヒー、皆さんはよく飲まれますか? 僕は時々ですね、買い

ハンドドリップの「蒸らし」は何のため?

家族旅行から帰ってから、待っていてくれたかのように通販のご注文が相次ぎ

コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

→もっと見る

PAGE TOP ↑