*

コーヒーの香りについて調べてみた

プロローグ

僕がこうして自家焙煎珈琲店をするまでは、所謂コーヒーオタクでした。
東京の有名店など行ったり、コーヒーの書物をかき集めたり、とにかくコーヒーついて知りたくて知りたくてたまりませんでした。

 

出発点は独立したい、独立するなら喫茶店だな、と高校生の時にアルバイトしていた喫茶店での楽しい思い出が僕の頭を支配していた事からでした。

 

けども、焙煎したてのコーヒーを飲ませてもらった時、なんだこの美味しいコーヒーは!と衝撃を受けたのがコーヒー焙煎にのめり込んだきっかけでした。

 

今でも忘れてないですね、あの感動。
あの感動を皆さんに届けたい、そんな想いもたぶん僕の胸にあるんだと思ってます。

 

美味しいコーヒー飲んでいますか?
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

コーヒーと言えば香り、香りはどうやって出来るのか?

それを調べてみました。

オタクだったもんですから、専門的な書物は沢山持っているんです。
だからちょっと調べてみました。

 

IMG_0438

 

どうしてコーヒーはあんなに良い香りになるのか?

 

コーヒーは焙煎されて、あの芳香なコーヒー豆になります。
昔は焙煎せずにコーヒー生豆をそのまま煮出して、その煮汁を飲んでいたそうです。
それは身体に良く、薬として用いられていたと伝えられています。

 

こんな事もしてみましたので、良かったら過去記事をどうぞ
コーヒーの起源、生豆を煮沸させて飲んでみた結果
http://blog1.shima-coffee.com/?p=12867

 

その生豆を煮だしている時に、偶然その下の炎にコーヒー豆が落ち、結果、コーヒー焙煎を発見したのではないかという説があります。

 

そこからコーヒー焙煎の歴史が始まったと思われます。

 

炎の力によって香りが生まれる

コーヒー生豆を手に取り、鼻に近づけてみると良い匂いがしますが、でも焙煎コーヒーには勝てません。
どういう変化があって、あの芳香の香りになるのか、この本で調べてみました。

 

ふむふむ、なるほど、そーなんだ。
って、全然わからなーい!

 

ケトン類とかエステル類がどーとか、これは全然わかんないぞ!

 

コーヒーの香り成分は528種類もあるそうで、存在しているのは分かっているが名前が判明しないものもかなり多いそうです。

 

エピローグ

ということで、コーヒーの香りは今なおミステリアスに包まれている、と言う事になります。

 

いやぁ答えを期待していた皆さん、失礼致しました。

 

コーヒー豆は焙煎という化学変化によって、あの香りを発する訳ですが、未だ分からないことが多い飲み物なんですね。
でも、科学によって身体に良いことが沢山判明してきましたし、きっとこれからも沢山良い事がわかってくるんでしょうね。

 

楽しみですね、コーヒーって。

 

それでは、また明日。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップも焙煎もする人が変われば、味は変わる

プロローグ 昨日のツイッターで何気なく思いつき、何気なくツィートしたこと、とても反応がよかったんで

記事を読む

必読 コーヒーが身体にいいという理由

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 今日はコーヒーが身体に良いという、効用をズラッと書

記事を読む

絵心

 時間を見つけては エスプレッソマシンと動作になれるために ラテを作っています ラテアート

記事を読む

家庭用ミルの便利な掃除道具、三種の神器はこれ!

プロローグ 世間一般のお正月休みが終わると、お店は一段落し流れは緩やかになります。 そのはずだと

記事を読む

恋も味覚も甘いほうがお好きでしょ

プロローグ 昨日、晩ご飯を食べていて白ご飯を口にいれた瞬間、あっ美味しいなぁと口から漏れた。 何

記事を読む

中煎りとか深煎りは つまり 焙煎時間の差

プロローグ 「人生はチャンスだ!」この言葉好きです 人生そのものがチャンスなんですよね 限られた時

記事を読む

コーヒーの種からカップまで、人の成長でわかりやすく表現してみた

プロローグ 僕たちがコーヒーを飲もうとしカップを手にした時、ここまでどれだけの事があったんだろう。

記事を読む

今年は違う

 最近とびとびの日記になってしまい 毎日書くのが習慣になっていたので なんだか どこか落ち

記事を読む

実は喫茶とコーヒー豆販売用とでは 味のつくりかたが違う

プロローグ 先週は週末に風邪にかかってしまう事態に陥り 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました

記事を読む

フレンチプレスでアイスコーヒーを作ったところ、こうなった。

プロローグ 先日、お客さまにフレンチプレスでアイスコーヒーを作るにはどうしたらいいですか?というご

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってき

ただ ただ 感謝 ただ ただ ありがとう

    おかげ様で 島珈琲は開

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑