*

そこかっ!カフェインゼロコーヒーのカフェインはいずこへ?

公開日: : カフェインゼロコーヒー

プロローグ

今回もご質問コーナーです。
先日、スコットブレンドをお買い上げになられた、ダイナミック忍者ことカノコナオト様からです。

 

カフェインレス、デカフェなど呼び名があり、島珈琲ではカフェインゼロコーヒーとして販売しているコーヒー豆、カフェインを取り除いたコーヒー豆です。

 

こちらの取り除く方法と取り除かれたカフェインはどこへ行くのか?というご質問です。

 

ダイナミック忍者、一度聞いたら忘れないお名前ですよね。
知り合うきっかけはツイッターでした。
交流が少しあった頃、同じ日に同じセミナーに行くことが分かり、実際お会いしていろいろお話をしました。
ダイナミック忍者と言うから、スタントマンとかダイナミックな人なのかと思いきや、とっても優しい方でした。

 

でも、心にきっとダイナミックな想いを持っておられるお方だと思います、うふふ。
気になった方は是非ご覧下さいね。

 

ダイナミック忍者さんのツイッターはこちら
https://twitter.com/dynamic_ninjya?lang=ja

 

ブログはこちらです。
http://dynamic-ninjya.blogspot.jp/

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

カフェインレスコーヒーはこうして作られる

日本に輸入されるカフェインレスコーヒーは、薬品を使って除去されたモノは輸入の許可がでないそうです。
基本はウォータープロセス、水を使ってカフェインを取り除く方法がほとんどの様です。

 

いろいろあるのですが、とりあえず島珈琲が仕入れているカフェインレスコーヒーでの方法をお伝えします。
水を使ってカフェインを除去するわけですが、水に浸けたら良いというわけではありません。

 

実はカフェインだけ吸う特殊な活性炭があるのです!

その特殊な活性炭が入った水の中に、コーヒーの生豆をいれます。
そしてコーヒー生豆から活性炭へカフェインを吸わせて、カフェインレスコーヒーができます。

 

しかし、コーヒー豆は水に浸けると、美味しい成分は水に溶けて出てしまいます。

 

その水に溶けた良い成分、美味しい成分ですね、それをもう一度コーヒー生豆へ戻す、という技術があるんだそうです。

美味しさを保ちながら、カフェインを取り除く事が出来るようになっています。

 

この活性炭は企業秘密だと思いますので、どんな素材でどんなシステムになっているのかはわかりません。

 

取り除かれたカフェインはその後どうなるのか?

業者さんに電話で聞いてみましたが、これは企業秘密のところでわからない、と返答がありました。

 

僕も思った事ですが、たぶん医療品などで再利用するのが一般的ではないか、と見ています。

 

カフェインの錠剤などもありますので、そういったところで再び活躍するのかと思います。
この程度で、詳しい事がちょっとわかりませんでした。

 

こちらが焙煎する前のカフェインゼロコーヒーの生豆です。
通常のものより水に浸けた分、少し黒っぽくなっているのが特徴です。
IMG_0357

エピローグ

島珈琲でも少しずつカフェインゼロコーヒーの存在が認知され、ぼちぼちお客様も増えてきました、感謝。

 

カフェインがダメでも、飲まれるコーヒーはその方にとって美味しいものでありたい、そう思って安全で美味しい素材を調達し、愛情込めて焙煎しています。

 

店頭でも、通販でもお買い求めできますので、気になった方はこちらを覗いてくださいね。
http://www.shima-coffee.com/ble-0008/

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

 

 

マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナルブレンドを島珈琲がつくりました!光栄です!
エクスペリエンスマーケティング略してエクスマの創始者 藤村正宏先生のスコットブレンド

 

師匠のブログはこちら
島珈琲さんが作ったボクの「スコットブレンド」
http://www.ex-ma.com/blog/archives/4546

 

購入のご案内はこちら
藤村正宏先生のオリジナルブレンド・スコットブレンド販売します!
http://blog1.shima-coffee.com/?p=13679

 

IMG_0035

 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

眠れないのは気のせいか 夜寝る前のコーヒーは善なの? ダメなの?

プロローグ コーヒーは未だ身体に悪いもの、と思われている方が多いようにも思います。 こちらをご覧

記事を読む

カフェインゼロコーヒー いよいよ

島さん カフェインのないコーヒーは置いていませんか?お客様からこう聞かれるたびに苦虫をつぶしたような

記事を読む

こうちょうです!カフェインゼロコーヒー!

 昨日は高槻店お休みを頂きまして お客様にはご迷惑をおかけ致しました そしてお休みを頂きま

記事を読む

ちょっこっと ゼロの話

焙煎することが大好きで なんでこんなに楽しいんだろう と思い毎日毎日 焙煎できるのはお客様のおかげ

記事を読む

カフェインは本当に刺激物だけなのか?

プロローグ 怒濤のゴールデンウィークが終わり、溜まった事務作業に追われている僕です。 こんにちは

記事を読む

そのカフェインレスコーヒーは安全なのか?

プロローグ だいたい最近の傾向では、10月の中頃から11月の初めになるとコーヒー豆の動きが加速して

記事を読む

カフェインゼロコーヒーで作るアイスコーヒーも美味しいYO!

プロローグ カフェインゼロコーヒー、デカフェやカフェインレスコーヒーと呼ばれるコーヒーと同じです。

記事を読む

もう、カフェインレスが美味しくない!なんて言わせない。美味しいカフェインレス・アイスコーヒーが出来上がりました!

プロローグ 昨日、高槻店に来られ喫茶をご利用されたお客様が、メニューにしてから初めてカフェインレス

記事を読む

カフェインゼロコーヒーはこうしてカフェインを取り除くというお話

今回もツィートから。 何回も書いておりますが、ツィートは書き置きをせずにその場その時で思いついたこ

記事を読む

正義の味方?悪の枢軸?カフェインは一体何者なのか

プロローグ まずひとつ、誤解されている方が多いのが、コーヒーは苦いほどカフェインが多く含まれている

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
そんな簡単なこと?僕が個人経営のお店でこれ大切!と思っていること

僕勘違いしていて、高槻店は6年目だと思っていたら、今は5年目でした。

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。 夜はだいたい20時くらいに家に帰

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性

コーヒーに入れるミルク どれが美味しい?

今までは仕事に関する時間の問題は、自分が納得いくまでやる、でした。

→もっと見る

PAGE TOP ↑