*

ようめき

公開日: : 日々他愛のないこと

最近 娘の夜鳴きならぬ 夜うめきが活発だ

娘はもうすぐ1歳になります
娘が暑がりなのか それとも赤ちゃんが暑がりなのか
それはわかりませんが ともかく
あついとき 突然 うめきます

うめくというより 叫びます
何を言っているのかはわかりません

そのたび僕は目を覚ましますが
何を言っているのかわからない言葉が面白くて
うっかり笑ってしまいます
寝言にしては かなりハイテンションなんです

最初のころは何度も起きて昼間眠たかったですが 
最近それにもなれてきました 不思議ですね バカ親ですね

さて 本日は取材がありました
経営企画室に参加してくださる 彩都総合研究所の福原さんも
一緒に来てくださりました
さて どんな記事になるのか?
その冊子は9月号になりますが またこちらでも写真でアップしますね!
お楽しみに

明日はアーティストの仕事で一杯です
元気に寝言を言う娘のためにも 
暑いですが いっちょ焙煎がんばります!

焙煎はアートだ!
焙煎アーティスト 島 規之

中村の 月イチ コーヒー教室入門編
7月は25日 木曜日 午前10時より に開催です
定員は6名様 お一人様2000円 おみやげ付き

詳しくはコチラ
http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1351

島珈琲 フェイスブックページはこちら

http://www.facebook.com/shimacoffee2002

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

立ち入り

  明日は保健所の立ち入り検査です 喫茶はコーヒーだけなんですが  当然営業許可を頂かない

記事を読む

わすれもの・・・

  わすれものが多すぎる毎日です こんにちは 大阪は雨の日曜日 いかがお過ごしでしょうか?

記事を読む

貪欲に

 10月のイベントならびに 様々な事がおおよそ片づいてしまい ほっとしているのだけども 急

記事を読む

今日も笑顔で

僕の仕事の流れは 早いときは6時半くらいからお店に来て オープン前の準備しながら焙煎 焙煎が終わる

記事を読む

バーテンダーが夢だった

実はコーヒーとともに バーテンダーを目指そうと思った時期があった いわゆる 二毛作的なお店 昼はコー

記事を読む

餃子

接客業である以上 餃子というのは 明日が休みでないときは 必ず口にしない それが僕のもっとーであーる

記事を読む

口酸っぱくして

 最近 懐かしい友人との再会が多く  忙しい毎日に ふと我にかえることが多く感謝です 今日

記事を読む

雨交じりの雪

今日は残念ながらとても寒い気候だったせいか お店はとても静かで とてもさくさくと本が読めてしまいまし

記事を読む

かわりばんこ

高槻店は僕を中心として お手伝いに嫁さん  定年を迎え 頭の体操と身体を少し動かしてもらうために 母

記事を読む

タイトルがすべてだ!

 ブログのタイトルって大事だなぁ と最近やたら思います記事の内容とあまりにもかけ離れていた

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

説得か納得か 買い物をしてもらうのにどっちが大事?

過去の経験から言うと、6月はどちらかというと閑散月なのですが、今年はお

→もっと見る

PAGE TOP ↑