*

ようめき

公開日: : 日々他愛のないこと

最近 娘の夜鳴きならぬ 夜うめきが活発だ

娘はもうすぐ1歳になります
娘が暑がりなのか それとも赤ちゃんが暑がりなのか
それはわかりませんが ともかく
あついとき 突然 うめきます

うめくというより 叫びます
何を言っているのかはわかりません

そのたび僕は目を覚ましますが
何を言っているのかわからない言葉が面白くて
うっかり笑ってしまいます
寝言にしては かなりハイテンションなんです

最初のころは何度も起きて昼間眠たかったですが 
最近それにもなれてきました 不思議ですね バカ親ですね

さて 本日は取材がありました
経営企画室に参加してくださる 彩都総合研究所の福原さんも
一緒に来てくださりました
さて どんな記事になるのか?
その冊子は9月号になりますが またこちらでも写真でアップしますね!
お楽しみに

明日はアーティストの仕事で一杯です
元気に寝言を言う娘のためにも 
暑いですが いっちょ焙煎がんばります!

焙煎はアートだ!
焙煎アーティスト 島 規之

中村の 月イチ コーヒー教室入門編
7月は25日 木曜日 午前10時より に開催です
定員は6名様 お一人様2000円 おみやげ付き

詳しくはコチラ
http://shima-coffee.jugem.jp/?eid=1351

島珈琲 フェイスブックページはこちら

http://www.facebook.com/shimacoffee2002

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

やせました?

 しまさん やせました? 毎日ご来店くださるお客様に言われました お酒ばっかり呑んでないで

記事を読む

no image

のほほーん

島珈琲のブログ のほほん日記帳 このタイトルは僕が好きなアーティスト 大槻ケンジさんの著書のタイトル

記事を読む

no image

やっちゃったよ

 昨日の日記のタイトル 「方便」となっていましたが 正しくは「方言」でした あほまるだしで

記事を読む

毎週月曜日はブログの定休日

 月曜日はカフェBe店で現場の仕事をしているかお休みを頂いているか どちらかなのでブログの

記事を読む

草抜き

 今日はお昼頃  手隙になったので カフェBeから見える 近くの公園の草抜きゴミ拾いをしま

記事を読む

祭りだ!祭りだ!わっしょい わっしょい

 今日は年に1度の 高槻 天神祭です島珈琲高槻店の前の道路は今日と明日 歩行者天国となり屋

記事を読む

no image

そして今日

大相撲 白鵬がすごい 朝青龍のもつ年間記録 84勝にならんだ 目がはなせない 昨日コーヒーのことを書

記事を読む

no image

大変申し訳御座いませんでした

 申し訳ございませんでした 最近日記を書いておりまして 誤字脱字めちゃめちゃ多いです でも

記事を読む

おうちにかえろう

 ということで 今日は奇跡的にはやく仕事が片付きました! 年末の追い込みでバタバタばたこさ

記事を読む

no image

夜と霧

 ヴィクトール フランクル 「夜と霧」をもう一度読んでいる だいぶ前に読んだのですが 何度

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑