*

コーヒー豆を購入する量は1回でどれくらいがいいのか?

プロローグ

コーヒー豆の販売を専門にして島珈琲を立ち上げ、もうすぐ14周年を迎えようとしています。
いろんな質問を受け、できるだけお答えするように心がけております。

 

受けた質問をブログ記事にして、店頭で十分に説明出来なかった事も、より詳しくお伝えできればなぁなんて思いながら記事を書いています。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

1回に購入する適量はどれくらいか?

正直なところ「この量が適量です!」と言い切ることはできません。
各御家庭で消費する量はまちまちですので、200グラムずつとか100グラムずつとか、きっちりとした数字で表すことは不可能です。

 

単純に言うと少ない量を小まめに購入し、出来るだけ家庭での保存期間を短くするようにするのがベストですが、例えば島珈琲のようなお店、コーヒー豆専門店にコーヒー豆だけをわざわざ買いに、4日1回とか頻繁に通う事は困難ですよね。

 

コーヒー豆を買う、その事が生活の中心になっていれば大丈夫ですが、多くの方は、あれもこれもそれもあれもしないと、と生活で中で沢山のやる事がありますので、なかなか難しいと思います。

 

島家の場合を参考にしてみてください

毎晩、食後に家族でコーヒーメーカーで淹れてコーヒーを飲みます。
奥さんと、奥さんの母、そして僕の3杯分、娘は3歳なので、まだ飲ませてません。
僕が休日の際は、朝も家族でコーヒーを。
1日3杯分プラス1週間に1回朝の3杯分、だいたい1週間で21杯分くらいを消費します。

 

家でコーヒーメーカーで淹れるのは、一つ目的として島珈琲のコーヒー豆を購入してくださったお客様と同じ様なような環境で飲む事で、どんな味や感じになるのか、味わいの経時変化を掴む為、でもあります。

 

購入するのは500g、お店で粉にしたものです。
それを冷凍保存しています。

購入頻度は3週間に1回くらいのペースです。

こんな感じのペースで消費、購入し、いつも美味しくコーヒーを頂いています。

 

エピローグ

何事もご自身の生活のペースにあった量を購入し、長くても冷凍保存で3ヶ月以内に飲み干す量を最大に考えてもらえると良いのではないかと思っております。

よければ島家の場合を参考にして、購入量を考えて見てくださいね。

IMG_9891

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ブログを書き続けることは 何かメリットあるのか?

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   昨日 嫁さんとカフェをしながら表

記事を読む

コーヒー豆が焦げるって、どういうことなんやー!

昨晩、家に帰ると娘はリビングで寝ていました。 そのまま娘は朝まで夢の世界へ。  

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

オーダーを頂いたブレンドはその都度混ぜ合わせる、これ島珈琲流

プロローグ 日曜日は、営業日が日曜日だけの岡町本店へ、朝6時前に起き、車に乗り込み高槻店で荷物を積

記事を読む

じょうぶだよ!

  はい みなさん こんばんは♪ じょうぶになりました! 何が? 豆袋がです 右が新しくな

記事を読む

どら焼きとコーヒーとわたし

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です 先日 あるお客様に「どら焼きの美味しいお店っ

記事を読む

ペーパードリップの「蒸らし」が上手く出来ない!そんな貴方に贈るちょっとしたコツ

プロローグ 奥様に「コーヒーでなんか疑問に思う事ない~?」と、何気なくブログネタが欲しくて聞いてみ

記事を読む

コーヒーメーカーを長持ちさせるために 守って欲しい大事なこと

プロローグ 先日 お客様に「島さんはほんとにコーヒーが大好きなんですね」 と言われました 好きな

記事を読む

超コーヒー引力の法則

準備が整いました! 昨日は無添加コーヒーシロップ(カフェオレベース)の焙煎を終え 今日はバックシー

記事を読む

焙煎すると目方が減る話から、アメリカンコーヒーの「なぜ?」を説いてみた

プロローグ 今日は焙煎をすると目方が減るという話から、アメリカンコーヒーがなぜ浅焙煎のコーヒーなの

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
理由は後付でもいい まずはやってみること

またちょっとコーヒー教室でのお話したことを詳しく書きますね。 &

ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

→もっと見る

PAGE TOP ↑