*

コーヒーは酸性か?アルカリ性か?どっち

プロローグ

コーヒーは身体に良い飲みもの、と最近あちこちで言われ、また聞くようになり我々コーヒーを心から愛してやまない人間からすると嬉しい事であり、またそうした身体に良いことなどをもっと伝えていかないと、と強く思うこの頃です。

 

いかがお過ごしでしょうか。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

今回は、コーヒーが酸性なのかアルカリ性なのか、あなたはどっちだと思いますか?

 

答えはそうです

アルカリ性です、もうちょっと正確に言うと弱アルカリ性です。
ただしブラックで飲めば、ということで、砂糖とミルクを入れると酸性になるそうです。

 

アルカリ性と酸性。
野菜やリンゴなどはアルカリ性で、お肉やお米などは酸性ですね。
どちらがどうではなく、バランスよく食べるのが1番良いとのこと。

 

お肉など濃い食べ物を食べると、コーヒーが欲しくなるのは酸性に傾いたバランスを、コーヒーの弱アルカリ性で元に保つ役割があるから、身体が自然と欲するのかもしれませんね。

いつも思うのですが、人間の身体ってよくできていますよね。

 

コーヒーは薬局方に登録された事があるって本当?

ブログを書く時のネタ探しに時々見るのがこの本です。

 

IMG_9653

珈琲大百科 UCCコーヒー博物館館長を務められた、諸岡博熊氏の本から引用しますね。

 

コーヒーは薬局方に登録された事がある。
コーヒーは血行を良くし、風邪に効き、強心、利尿作用のあるものとして、アメリカの薬局方に登録された時代がある。17世紀のイギリスでは、薬局調剤に際してコーヒーを混ぜることが行われていたという報告もある。

なんだそうです。

 

エピローグ

近い将来コーヒーが健康食品として、もっともっと広く世の中に浸透していく事を期待して、キーボードを打つ手を止めたいと思います。
てか、僕がもっとそこに貢献する事を頑張らないといけないですよね、他力本願じゃあかんね。
よし、がんばろう。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆(粉)を保存するときに気をつけたいこと

プロローグ コーヒー豆の保存のことはコーヒーの質問において、僕の経験上で最も多い質問です。

記事を読む

コーヒーの苦味には2種類あって、焦げた苦味も存在する

プロローグ ブリュレのキャラメリゼ つまり焦がしアメですね、これを作っている時にふとコーヒーに置き

記事を読む

アイスコーヒーはなぜ深煎りのコーヒー豆なのか?

プロローグ 先日、こんなツィートをしました、僕の中では皆さんからとっても反応があったツィートです。

記事を読む

あなたはどっち派!朝飲むコーヒー、夜飲むコーヒーのオススメは?

プロローグ 結構、聞かれる質問です。 朝に飲むコーヒー、夜に飲むコーヒーオススメはありますか?

記事を読む

なぜ僕が「ありがとうございました」と言わないのか

今日は2歳の娘の保育園デビューの日です 笑 周りに子供が少ないので 子供同士の交わりが 少なく 

記事を読む

まとめ・ペーパードリップとフレンチプレスの違い

プロローグ 島珈琲のお客様を見ていると、ペーパードリップ(コーヒーメーカー・ハンドドリップ)かフレ

記事を読む

コーヒーチェリーの果肉ってどうなるの?

8月はどちらかというと閑散期で、お客さんの流れが緩やかです。   緩やかだなと

記事を読む

コーヒーをドリップするときに大切な1つのこと

プロローグ     テクニックって練習すれば上手くなります

記事を読む

美味しさをどう探す?コーヒーミルの粉の挽き方の探しかた

僕がコーヒーの味わいをつくるなかで、一番難易度が高いなぁと思うところ、どこだと思いますか? &

記事を読む

カウンターに漂う緊張感

 鮨屋のカウンター 大将がひょいとネタケースをまたいで にぎりを下駄に置いてくれる瞬間 鮨

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

コショウの挽き方とコーヒーの挽き方を比べる

コショウについてはあまり詳しくないので、知ったようなことは書けないので

古材に囲まれてコーヒーを愉しむ

毎日が割とリラックスして過ごせるのは、これはコーヒー屋の特権かもしれな

背面カウンターにした結果は

背面カウンターとは。 カウンターは普通に考えると、オープンキッチンに

→もっと見る

PAGE TOP ↑