*

コーヒーを1杯淹れるのに、コーヒー豆は何グラムがベストなのか?

エピローグ

コーヒーを一杯作るのに、コーヒー豆、コーヒーの粉はどれだけ使うのがベストか?
基本的なところをもう一度、おさらいしておきたいと思います。

 

年の瀬が近づいて来るとなんだかそわそわしてくるのは、僕だけでしょうか。
明日27日の日曜日と28日の月曜日は岡町本店で、今年最後の営業日。
沢山の笑顔にあえると思うと感謝がこみ上げて感極まってきます。
岡町店、そして高槻店で1年のお礼が言える嬉しい1週間です。
頑張りたいと思います、こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

コーヒーは一杯あたり約10グラム

さて、本題に入りましょう。
コーヒーを一杯あたり淹れるのに、僕がオススメしている量は10グラムです。
コーヒー豆・粉を計る計量カップは、メジャーカップと呼ばれています。

 

こちらはメーカーによって、メジャーカップ1杯ですくう量が変わりますのでご注意くださいね。

代表的なのはメリタとカリタ。
メリタのこの三角錐のような形のものは、基本1杯で8グラム。

IMG_9616

 

カリタは台形のような形で基本10グラムです。

IMG_9614

 

基本的には1杯淹れるのに10グラムですが、濃い味のコーヒーがお好きな場合は12グラム、もしくは14グラムでも結構です。
あとひとつ注意してもらいたい事が、1杯の場合10グラムで淹れますが、2杯の時は?3杯の時はどうか?

 

単純に倍量を足して行きたい所ですが、ちょっと待ってください。
倍量にしていくと、コーヒーの粉の層が厚くなっていくので、1杯作るよりも濃いコーヒーが出来てしまいます。
ですので倍量ではなく、僕は2杯目からは8グラムずつ足してくださいとお願いしています。

 

それでも5杯6杯分、一気に淹れるとなるとそれでも濃いコーヒーができますので、やや少なめにすることをオススメします。

一杯づつ淹れるよりも、一回でより多く淹れるほうが粉が少なく済み経済的と言う事になります。
ちなみに僕の場合マグカップで飲む場合、20グラムのコーヒーの粉を使い、ちょっと濃い目の味にして楽しんでいます。

 

豆の種類によって気をつける事

コーヒーには大きく浅焙煎、中焙煎、深焙煎と三種類の焙煎度合いがあります。
深くなるにつれて、より多く火(熱)にあたっています。

 

コーヒー豆にも水分が含まれており焙煎によって水分が蒸発するのですが、浅焙煎・中焙煎の場合、焙煎後の目減りが約15~17%(1キロ焙煎したら150グラムから170グラム減)深焙煎は17~20%くらい(1キロ焙煎したら170グラムから200グラム減)です。

 

つまり深焙煎のコーヒー豆の方が1粒当たり多く目減りしている事になります。
浅焙煎・中焙煎のメジャーカップ一杯と深焙煎のメジャーカップ一杯では、見た目が同じ様でも少しだけ深焙煎の方がグラムが少なくなります。

 

ですので、濃い色合いの深焙煎のコーヒー豆は豆でも粉でも、中焙煎のコーヒー豆よりも気持ち大目にする事をオススメします。

 

エピローグ

年末、お正月休みはコーヒーを飲みながら、のほほんとお過ごしくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ハンドドリップのちょっとしたコツ

2016年も最後のブログとなりました。 少しずつ読者さまも増えて、とても嬉しく思っています。

記事を読む

コーヒー豆の鮮度って何なのか?

プロローグ 来年にコーヒー本を出版するため、原稿を毎日コツコツ書いています。 そんな中でコーヒー

記事を読む

コーヒーミルの仕組みはこうなっています

プロローグ 昔からマシンをいじるのが好きで、高校生の頃は友達とよく原付バイクをあれこれ改造していた

記事を読む

知ってますか?焙煎したてのコーヒー豆は100%の力でないことを

プロローグ 先日、ブログを見てくれたギャラクシーブックの担当者さんが商業出版で本を出しませんか?と

記事を読む

あなたはどっち派!朝飲むコーヒー、夜飲むコーヒーのオススメは?

プロローグ 結構、聞かれる質問です。 朝に飲むコーヒー、夜に飲むコーヒーオススメはありますか?

記事を読む

迷えば、その「迷い」はモノに移る

プロローグ 今まで結構迷って生きてきました。笑 特に焙煎のことは何度となく迷っては負のスパイラルに

記事を読む

コーヒー豆(粉)を購入し、おうちで淹れて良いことがある5つのこと

島珈琲オリジナル缶、島珈琲カンのエンボス=凹凸加工の3D図面が、先日届きました。 今の技術って凄い

記事を読む

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

なぜシェフは食材にこだわるのに、コーヒーにはこだわらないのか

プロローグ さて昨夜、毎月発行しているニュースレターの印刷に行って来ました。 スマートフォンの充

記事を読む

なぜ島珈琲にはブルーマウンテンがないのか?

コーヒー豆のラインナップ。 皆さんはどんなコーヒー豆があると嬉しいですか?  

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
マグカップに直接ドリップして美味しく飲むコツ

今4歳の娘がいるのですが、最近なんというか気遣いができるようになってき

ただ ただ 感謝 ただ ただ ありがとう

    おかげ様で 島珈琲は開

中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

→もっと見る

PAGE TOP ↑