*

お店で粉にしてもらうのと、家でするのと、どっちが美味しく挽けるの?

プロローグ

コーヒーの味わいはコーヒーチェリーの精製から輸送、焙煎、保存、ミル、抽出方法などなど、様々な過程で味の変化があり、どこかでダメージを受けてしまうと最後のカップで飲むコーヒーの味わいに影響がでてくる、非常にデリケートな飲み物です。

 

どこが一番大事ではなく、どこも大事です。
ですので、僕たちもコーヒー屋も全体を見て、コーヒー豆の美味しさを追求しているわけなのです。

 

その一過程である、コーヒーミル。今回はお店で挽くのと、家で挽くの、どっちが美味しいのか?を記事にしたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

まずは刃の形状

このようなデコボコのタイプ これは臼歯と呼ばれています。
実際のところ、ミルのカッターは刃なのか歯なのか、僕はわかりません。英語でカッターっていうから刃だと思うのですが、臼歯は臼歯なのでとりあえずこれで行きましょう。

IMG_2206

 

IMG_4005

もう一つはこれはカット刃と呼ばれる形状のものです。

IMG_1395

 

あとはローラーのものなどあります。知っている限り、だいたいがこの2種類とプロペラタイプがコーヒーミルの刃として使われています。

 

上の臼歯はドリップ用、下のカット刃はエスプレッソなどの細かく挽くようと一般的には分けられています。
実際に僕はカット刃をドリップ用に使っていますが、僕的には好きな味わいになります。

 

カット刃のものをドリップ用で使う弱点は、微粉が多くなる、粒子が均一でなく細かい粉が多くなるということです。それも含めて僕は臼歯より、カット刃の方がペーパードリップの時の味わいは好きかなぁと思っています。
そんなに弱点とは言えない、という見方もできますね。

 

モーターの大きさ

ミルの大きさイコール、モーターの大きさです。モーターが大きいということは、車でいうと排気量があってパワーがあるということと等しいです。業務用では沢山のコーヒー豆を挽く時間を短縮したいのでモーターが大きいものを置いている所が多いです。

 

書いているとどんどんとマニアックな傾向になっていきそうなので、ここで簡単にまとめます。

僕たちコーヒー豆屋で置いているコーヒーミル、コーヒーグラインダーとも言いますが家庭用に比べ性能がいいです。粉にするスピードも速く、均一性もあります。

 

ミルを家庭用と業務用で比べたら、自転車とベンツの差くらいある場合もあります。(ちょっと言い過ぎかな)
コーヒー豆を粉にする味わいのレベルを単純に見ると、コーヒー豆屋で粉にしてもらう方が良い、と言うことになりますが、しばし待たれい!

 

エピローグ

確かに機械の能力は店舗にあるコーヒーミルの方が大抵は上になりますが、美味しさの鮮度でいうとコーヒー豆で購入してその都度、粉にする方が香りも味わいも上だと思います。(同じ日に焙煎したコーヒー豆の場合)

 

もちろんミルを持ってない方は粉で購入して、冷凍庫で保存したら美味しく飲めますが、家にコーヒーミルがあってお店で粉を買ってきたものと同じようにならないとお悩みの方、大丈夫です。

 

均一にならなくても、その都度挽く方が美味しいんです。だからコーヒーミルの機能の差は、気にされなくて大丈夫です!手間暇かけた分だけ愛情がこもり、美味しくなりますからね。以上、お店で粉にしてもらうのと、家でするのと、どっちが美味しく挽けるの?のお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

いつ混ぜてるの?コーヒーのブレンドはいつ行われるか

プロローグ ご存じですか?ブレンドのルールを。   例えばモカブレンドやブル

記事を読む

今期 島珈琲使用分のグァテマラコーヒー豆、予約完了しました!

いよいよTANPAN COFFEE 2 の準備が始まります! 昨日はお休みでした。 お昼には島珈

記事を読む

ギフト ギフト ギフト

 今年はありがたいことにギフトのご注文をたくさん頂いております 小学生のころ 折り紙は大嫌

記事を読む

実は喫茶とコーヒー豆販売用とでは 味のつくりかたが違う

プロローグ 先週は週末に風邪にかかってしまう事態に陥り 皆様には大変ご迷惑をおかけいたしました

記事を読む

粉の量をいつもと同じで濃い味を作るドリップ方法

プロローグ 今日は1月2日、明日は1月3日日曜日ですが、岡町本店はお休みしまして高槻店を営業します

記事を読む

続 ナイス!島珈琲!

 ということで 続編です 続編の今日は ナイス!島珈琲!の一員である メリタ社コーヒーメー

記事を読む

インスタントコーヒーと自家焙煎コーヒーの違いは何?

プロローグ インスタントコーヒーと自家焙煎コーヒーの違いとは。 そもそも状態が違うので、「違い」

記事を読む

センス抜群!

  手前味噌ですみません めっちゃいいラベルができました! じゃあねピース

記事を読む

実はアイスコーヒーにも色々種類があるんです

プロローグ 今日はアイスコーヒーもいろいろな種類があって、それぞれに個がある味について書いていこう

記事を読む

しげき

  昨日は神戸 マツモトコーヒーさんへ  イエメンセミナーに行って参りました いやぁ よか

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

なぜコーヒーは身体に悪いとされたのか

初めてコーヒーを飲んだ記憶、皆さんは覚えておられますか? &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑