*

お店で粉にしてもらうのと、家でするのと、どっちが美味しく挽けるの?

プロローグ

コーヒーの味わいはコーヒーチェリーの精製から輸送、焙煎、保存、ミル、抽出方法などなど、様々な過程で味の変化があり、どこかでダメージを受けてしまうと最後のカップで飲むコーヒーの味わいに影響がでてくる、非常にデリケートな飲み物です。

 

どこが一番大事ではなく、どこも大事です。
ですので、僕たちもコーヒー屋も全体を見て、コーヒー豆の美味しさを追求しているわけなのです。

 

その一過程である、コーヒーミル。今回はお店で挽くのと、家で挽くの、どっちが美味しいのか?を記事にしたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

まずは刃の形状

このようなデコボコのタイプ これは臼歯と呼ばれています。
実際のところ、ミルのカッターは刃なのか歯なのか、僕はわかりません。英語でカッターっていうから刃だと思うのですが、臼歯は臼歯なのでとりあえずこれで行きましょう。

IMG_2206

 

IMG_4005

もう一つはこれはカット刃と呼ばれる形状のものです。

IMG_1395

 

あとはローラーのものなどあります。知っている限り、だいたいがこの2種類とプロペラタイプがコーヒーミルの刃として使われています。

 

上の臼歯はドリップ用、下のカット刃はエスプレッソなどの細かく挽くようと一般的には分けられています。
実際に僕はカット刃をドリップ用に使っていますが、僕的には好きな味わいになります。

 

カット刃のものをドリップ用で使う弱点は、微粉が多くなる、粒子が均一でなく細かい粉が多くなるということです。それも含めて僕は臼歯より、カット刃の方がペーパードリップの時の味わいは好きかなぁと思っています。
そんなに弱点とは言えない、という見方もできますね。

 

モーターの大きさ

ミルの大きさイコール、モーターの大きさです。モーターが大きいということは、車でいうと排気量があってパワーがあるということと等しいです。業務用では沢山のコーヒー豆を挽く時間を短縮したいのでモーターが大きいものを置いている所が多いです。

 

書いているとどんどんとマニアックな傾向になっていきそうなので、ここで簡単にまとめます。

僕たちコーヒー豆屋で置いているコーヒーミル、コーヒーグラインダーとも言いますが家庭用に比べ性能がいいです。粉にするスピードも速く、均一性もあります。

 

ミルを家庭用と業務用で比べたら、自転車とベンツの差くらいある場合もあります。(ちょっと言い過ぎかな)
コーヒー豆を粉にする味わいのレベルを単純に見ると、コーヒー豆屋で粉にしてもらう方が良い、と言うことになりますが、しばし待たれい!

 

エピローグ

確かに機械の能力は店舗にあるコーヒーミルの方が大抵は上になりますが、美味しさの鮮度でいうとコーヒー豆で購入してその都度、粉にする方が香りも味わいも上だと思います。(同じ日に焙煎したコーヒー豆の場合)

 

もちろんミルを持ってない方は粉で購入して、冷凍庫で保存したら美味しく飲めますが、家にコーヒーミルがあってお店で粉を買ってきたものと同じようにならないとお悩みの方、大丈夫です。

 

均一にならなくても、その都度挽く方が美味しいんです。だからコーヒーミルの機能の差は、気にされなくて大丈夫です!手間暇かけた分だけ愛情がこもり、美味しくなりますからね。以上、お店で粉にしてもらうのと、家でするのと、どっちが美味しく挽けるの?のお話でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ドリップも焙煎もする人が変われば、味は変わる

プロローグ 昨日のツイッターで何気なく思いつき、何気なくツィートしたこと、とても反応がよかったんで

記事を読む

無糖のできがむちゃくちゃいい!

あるお客様からメールを頂きました 「今年のコーヒーシロップ無糖は より美味しくなったように感じます」

記事を読む

変化

 高槻店のオープンと同時に 焙煎機を新しいタイプしました この焙煎機でつくるコーヒーは か

記事を読む

水出しコーヒー用のコーヒー豆はどれがいい?

水だしコーヒーというと基本的にはアイスコーヒーだと思っていますが、先日お客さんが水出しコーヒーをレン

記事を読む

島珈琲も売れないときがありました、そんな時こうしてました

家に帰りお風呂に入っていると突如、明日のブログのネタが浮かぶときがあるんです。  

記事を読む

コーヒーをドリップするのに時間はどれくらいがよいのかな

あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんのTANPAN COFFEEは昨日締め切られ3日間で沢山のオ

記事を読む

ええもんをおだししたい!

  お客様にはええもんをおだししたい! いいコーヒーを仕入れたとき 見た時 お客様の笑顔が

記事を読む

アイスレモンコーヒーをつくったYO!

プロローグ 秋に出版するだろう僕のコーヒー本の、最終章の構成を練っていました。  

記事を読む

焙煎機をメンテナンスをすると、コーヒーの味わいがどう変わるの?

昨日、一昨日と高槻店業務終了後、焙煎機のメンテナンスをしました。 1日は焙煎機をバラし、内側につい

記事を読む

お家で淹れるコーヒーで「美味しい」に重要なことはコレ!

プロローグ 徐々に朝が涼しくなり、焙煎が楽になってきたこの頃。 岡町本店、高槻店ともに小さなお店

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
理由は後付でもいい まずはやってみること

またちょっとコーヒー教室でのお話したことを詳しく書きますね。 &

ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

→もっと見る

PAGE TOP ↑