*

白色のコーヒーペーパーフィルターと色つきの違いは何?

プロローグ

コーヒーペーパーフィルターの白色と色つきの違いは何か?
色つきはそのほとんどが茶色だと思います。この違いを先日、メーカーさんにお話を伺うチャンスがあったので改めてキチンと聞いてみました。

それをわかりやすく、かみ砕いてお話していこうと思います。

IMG_8788

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

白は清潔の色

紙=白色というイメージは強いですよね。白色は清潔の色でもあります。よってイメージ的なものから白色のコーヒーペーパーフィルターが多いのですが、白といえば漂白しているわけですよね。

その漂白が人体に影響がないか、ここがたぶん1番気になるところではないか、そう思います。

 

紙の原料はパルプなので、そのままですと茶色です。それを白色にするために漂白されます。これはコーヒーペーパーフィルターも一緒です。漂白と言えば、キッチンハイターなど塩素系を思い起こしてしますよね。

 

コーヒーペーパーフィルターの場合、漂白は酸素で行われているそうです。今回お話を聞いたメーカーはメリタ社さんは、「人体に及ぼす影響はありません、それは昔からです。」とのことでした。
あとペーパーを漂白する工場での、漂白したあとのお水ですね、これを排水するときはその水を飲めるくらいにちゃんと濾過し、排水するそうです。

 

メリタ社さんはドイツのメーカーなので環境に対してはしっかりしておられます。

と言うことで、漂白はしていますが何ら一切気にすることはありません。

 

茶色は?

先ほど書きましたように、茶色は漂白される前の、言わば元々の色ということです。ですから、漂白されていないものとなります。

色の違いは、結局漂白しているか、いないか、と言うところになりますが、ひとつだけ個人的に僕が茶色のペーパーで気になる所があります。それは、もともとからペーパーフィルターにニオイが付いている事が時々ある、ということです。

 

ペーパーフィルターについているニオイはドリップしてコーヒーを濾過したときに、そのニオイはコーヒーの液体に移ってしまいます。

そういう事も含めて、白がどちらかと言えば主流になっているように思います。

 

エピローグ

漂白している、という言葉がどうしても人体に何か影響あるのではないか?と考えてしまいますが、大丈夫ですのでご安心ください。

 

ペーパーのニオイという部分で(ニオイが付いている事がたまにあるだけで、絶対ニオイがあるわけではありません。)僕は白色の方を使っています。

 

以上 ペーパーフィルターの色の違いについてでした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

しまこーひーのブレンド倶楽部 ブレンド鳥の味わいについて

秋が深まっていること肌で感じるくらいで 今朝は自転車の風が冷たく 街は衣替えが終わり 夕方は暗くなる

記事を読む

そもそも 粗挽き 細挽き ってなんなのか?

今日はコーヒーを粉をするときに粗挽き(あらびき)とか細挽き(ほそびき)とか言いますが それはいったい

記事を読む

物事の効率を上げるには?

僕が高校卒業して就職したのは、中国料理店だったことはこのブログで何度となく書きました。 主にホール

記事を読む

何を信用していいのか、わからない

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である。これが僕のひとつの持論なのですが、何でそんなことを唐突に

記事を読む

ドリップも焙煎もする人が変われば、味は変わる

プロローグ 昨日のツイッターで何気なく思いつき、何気なくツィートしたこと、とても反応がよかったんで

記事を読む

ハワイ島で過ごしたコーヒー農園を思ふ

時に香りと一緒に記憶を呼び起こすことってありますよね。 あ、この香り あの時の香りだ、記憶の一部分

記事を読む

笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をしていて面白いなと思うことは、自分

記事を読む

豆と粉の違い コーヒー豆は香りのカプセル

プロローグ 最近ちょっと距離があいていた、障がいを持っている方の仕事を増やそうプロジェクト。 寒

記事を読む

ハンドドリップするドリップポットの選び方

高槻店は元旦から営業しておりまして、3ヶ日は天神さんへの初詣で目の前通りは、人でいっぱいになります。

記事を読む

コーヒーの種からカップまで、人の成長でわかりやすく表現してみた

プロローグ 僕たちがコーヒーを飲もうとしカップを手にした時、ここまでどれだけの事があったんだろう。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

→もっと見る

PAGE TOP ↑