*

コーヒーの美味しい順番は?

プロローグ

コーヒーの淹れ方は難しいと言われ、美味しいコーヒーの淹れ方がクローズアップされていますが、必ずしも淹れ方さえよければ美味しいコーヒーが出来上がるという訳ではありません。

 

美味しいコーヒー飲むのにも、順番があるので今回はその順番を記事にしたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

 

美味しい順番とは

まずコーヒー豆には等級があります。スペシャルティコーヒーとか高品質コーヒーとか、マイクロロットとか、聞いたことあるようなないような言葉が並んでいますが、コーヒーにはランク付けがあって、カップテイスターと呼ばれる人が、コーヒー豆の点数を付けます。

 

80点以上がスペシャルティコーヒーと呼ばれているはずです。その点数によって各銘柄のコーヒーは格付けされています。点数が高いほど高い価値があり、味わいの個性などの特徴があるとされています。

 

つまり良い原料ということになります。まず美味しいの一番目は、この良い原料であることです。

写真 原料の香りを確認している僕の図

IMG_8778

 

次に二番目は焙煎してからの鮮度。コーヒーは生鮮食品と同じです。目には見えませんが、コーヒーも酸敗します。酸敗すると嫌味が一気に全面にでてきます。胸焼けや胃が痛くなるのはコーヒー豆が酸敗しているところから来ていると思います。

 

三番目は焙煎の技術になります。料理がいろんな人の手によっていろんな味わいがあるように、焙煎する人の技術によって、味わいは変わります。

 

四番目はコーヒーの保存方法。コーヒー豆を買ってきて、家ではどうコーヒーを保存していますか?粉の場合では表面積が一気に増えるので、酸敗する速度が上がります。豆も粉も冷凍保存をオススメしてます。

 

五番目は、ミル。ミルの性能は味に大きな影響を与えます。島珈琲にあるコーヒーミル(グラインダーやコーヒーカッターとも呼ばれます。)は高回転で刃も強く、コーヒーを綺麗にカットし粉にしてくれます。

メーカーによっても同じコーヒーで味わいは違います。コーヒー豆の状態、保存が同じであればコーヒーミルの性能がコーヒー味わいに置いてかなり重要な位置だと僕は思っています。

 

これまで揃って

六番目にコーヒーの淹れ方、もしくはコーヒーを淹れる器具による味わいの違い、になると思っています。
ですから、淹れる前におおよその味の形成は決まっているということになります。

 

ですから、淹れ方が下手くそで~と思っておられる方、淹れ方でものすごく味が変わる事はありません。
肩の力を抜いて、楽しんでドリップなどしてくださいね。

 

エピローグ

淹れ方を棚に上げているわけではありません。もちろん淹れ方を究めれば、ここにも深い深いテクニックがあります。

 

ただ淹れ方ばかりがクローズアップされ、なんだか難しいことになっているように感じることもあるので、僕達、職人の目から見ると淹れ方って六番目くらいだよーと言うのをお伝えしたっかたんですね。(人によって違うけどね)

 

そんなこんなで、下手くそなんて思わない!淹れ方を難しく考えないで楽しんでくださいね。だってコーヒーは楽しんで飲むものですからね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

まとめて買うのがよいか こまめに買うのがよいのか どっちだ?

プロローグ 「これからのビジネススタイルは好きなこと(もの)と好きなこと(もの)を足してあなただけ

記事を読む

ペーパードリップの時、なぜ粉で購入すると膨らまないの?

プロローグ 家でコーヒーを飲む至福の時間。 あなたはどんな時間をコーヒーとコーヒーの香りと一緒に

記事を読む

好みの味わいのコーヒーを探すにはどうしたらいいですか?

去年から沢山のオリジナルブレンドを作らせて頂いております、感謝です。   マー

記事を読む

女子がドリップコーヒーを淹れるのに大事してほしい3つのこと

プロローグ 最近、嫁さんがペーパードリップの練習を始めました。 といっても高槻店のオーダーを任せ

記事を読む

これぞ タンザニア

 タンザニアといえばキリマンジャロで高名ですよね さて 島珈琲ではレギュラーの交代を告げま

記事を読む

カフェで使える全自動コーヒーマシンを見てきました

昨日は月曜日ですので僕自身の定休日。 お休みの時間を利用して、なんと新潟からお客さんをお迎えし、ア

記事を読む

しげき

  昨日は神戸 マツモトコーヒーさんへ  イエメンセミナーに行って参りました いやぁ よか

記事を読む

コーヒーの豆・粉は一杯何グラムが正しいのか

大阪高槻は昨日から寒くなり、涼しくなりましたねーなんて言ってたのが急転、寒くなりましたねにお声かけが

記事を読む

アルヨ

  ギフトもアルヨ! まいど!おおきに

記事を読む

コーヒードリッパー 陶器とプラスチックどっちがいいの?

プロローグ 先日、お休みの時に高槻にある松坂屋を奥さんと2人でぶらぶらしていました。 何と言って

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
中煎りと深煎りのコーヒー豆 どっちが人気があるの?

昨日は休日でしたが、午前中は障がい者支援施設とコラボしているカフェBe

コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

→もっと見る

PAGE TOP ↑