*

ペーパードリップの時、ペーパーの違いで味わいの違いはあるのか、ないのか

プロローグ

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。
ドリッパーの話から、次はペーパードリップのペーパーフィルター(以下ペーパー)についてです。
ペーパーも様々なメーカーからでております。どこのがどうなのか?カンタンに説明してみたいと思います。

 

まず、例えばメリタ社のコーヒードリッパーにカリタ社のペーパーを使っていいのか?
つまりメーカーの組み合わせが違うことについてですが、これは同じサイズであれば問題ありません。

 

メーカーによってはじゃっかん浮いてしまってたり、フィットしていなかったりする事があります。
メーカーは違えど、ドリッパーとペーパーはできるだけフィットしている方がいいです。

円すいタイプですと、コーノとハリオ社がありますがペーパーとドリッパーの組み合わせが違っても問題はありません。

 

どんなペーパーを使えばいいのか?

ペーパーフィルターの良し悪しは残念ながら見てわかりません。何が良いのかというと、ペーパーの目が細かい、つまりペーパーの繊維質が細かい方が僕はいいと思っています。

 

なぜか?
この写真を見てください。上がザル、下が茶こしです。

IMG_8659

 

IMG_8660

 

ザルと茶こし。明らかに茶こしの方が目が細かいですよね。これをペーパーに置き換えてイメージしてみてください。
ザルのように目が粗いと目の細かい茶こしに比べて、お湯がジャージャー流れていってしまいます。コーヒーを濾過するときにペーパーの繊維が粗いため、コーヒーの層をお湯が通過している時間が短くなる、ということになります。目が粗いのでどんどんお湯が下に落ちていきますからね。支えるべき抵抗が小さいと言うべきでしょうか。

 

紙の繊維の目が粗い=薄味のコーヒーができる、ということになります。

目が粗いペーパーは安価のものに多いです。例えば、ほにゃらら円均一などのものは、お客さまからコーヒーが薄くなったと何回も相談がありました。

 

なのでコーヒーのメーカーのもの、メリタ、カリタ、ハリオ、コーノ、UCC、ラッキーなどなど、各社のペーパーを使えばペーパーの質もいいので、味わいについては問題ないレベルになると思っています。

 

更に上を求めるなら

こちらです。
コットンパワーフィルター。

IMG_8663

 

確か、ペーパーでネルの味わい再現する、を目指して開発されたはずです。
なのでペーパーの繊維は細かく、ドリップしてコーヒーが下に落ちるスピードもゆっくりになります。
普通のメーカーのものよりも、丸みがあり優しい味わいに仕上がるのが特徴です。他社ペーパーで淹れたコーヒーと飲み比べると違いがわかり、僕は美味しいと思いました。

 

エピローグ

このコットンパワーフィルターは、コーヒー専門店でもあんまり見かけないと思います。
スーパーなどではまずないと思います。
ところが、島珈琲にはあるじゃないですか!笑

 

よかったら試してみてください、家でコーヒーメーカーで淹れて飲むときはこのペーパーを使って飲んでいます。味わいの個性が際立つように感じています。通販はしておりませんが、コーヒー豆とセットでなら相談応じます!(101、102のみ)

 

では、ごきげんよう!

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

焙煎道

 剣術と剣道 柔術と柔道 道という字がはいることで それは生きる道 つまり哲学をも 考える

記事を読む

外資系コーヒーチェーンが日本のコーヒーの歴史に刻んだこと

職業柄としてどうしても、家族などでお店に行くと店内を見渡してしまいます。 スタッフの動線がどうなっ

記事を読む

天然のコーヒーの甘みって、なんだ!

プロローグ 大阪は梅雨明けし、夏本番に入りました。 今年は暑い夏になると聞いております、体調管理

記事を読む

僕のコーヒーの始まりは珈琲館でのアルバイトからでした

昨日、ブログをフェイスブックにリンクすると、高校の時から友達がコメントをいれてくれました。 目を通

記事を読む

なぜ 円すいのコーノ式を選んだの?

島珈琲では、ペーパードリップのドリッパーはコーノ式をオススメしております。  

記事を読む

同じ条件でやっても、同じ味わいにならない理由

昨日のブログをツィッターでリンクし、ツィートをしたところ、沢山のリツィートやいいねを頂けました。

記事を読む

3つ穴ドリッパーと円すいドリッパーの決定的な違いは何?

昨晩は家に早く帰れる日だったので、お土産にたこ焼きを買って帰りました。   た

記事を読む

カプチーノのふわふわミルクの仕組み

プロローグ ご存じですか?元日と元旦の違いを。 のっけから何の話やねん!ですが、ニュースを読んで

記事を読む

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘が「お母さん、何かお手伝いしま

記事を読む

伝家宝刀

 そうです 伝家宝刀の技を使うときがやってきたのです 島珈琲流紅葉落とし焙煎 というのは冗

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

→もっと見る

PAGE TOP ↑