*

ドリップをしていていつもと違う!その原因は何?

プロローグ

このブログはお客さまに質問を受けたことを取り上げることが多いです。その場だとどうしても、やれオーダーが入っていたり、お客さまの流れが早かっりすると丁寧にお伝えしたくても、なかなかお伝えする時間がありません。

 

ですので、質問のある方はぜひ僕に質問してください。時間がなければブログで書いて説明しますのでね。
って、ブログのネタが欲しいのはナイショです。笑

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です

ドリップしていて何かいつもと違うんです!

昨日、お客さまからそんなお声を頂きました。
「ペーパーでハンドドリップしていて、いつもより早くドリップが終わってしまうんです。いつもよりお湯がすーっと入って行くような感じで・・・」というようなお声でした。

 

そのお客さまが前に購入されていたブレンドを覚えていましたので、原因はすぐにピンっときました。

その原因は何か?それは、モカなんです。

 

お店によって違うので今回の記事は島珈琲で言えることなんですが、島珈琲のコーヒー豆のラインナップで特にドリップの時に「ん?」と思うことが多いのが、エチオピア・モカとコスタリカなんです。
単体でもそうですし、ブレンドしていてもその現象は起こります。

 

ドリップの早く終わる原因とは?

これは科学的に何か根拠があって言うのではありません、僕の勝手に思っていることなんですが、エチオピアモカとコスタリカは、他のコーヒー豆とは構造が少し違うのではないか?と。

 

コーヒー豆は繊維質の固まりですと、幾度となくこのブログで言ってきましたが、その繊維質がエチオピア・モカとコスタリカは違うのではないのだろうか、と思ってます。(コーヒー豆を顕微鏡で見た図)

IMG_6524

 

ということで、焙煎した日、コーヒーの挽き目など全て同じにして中煎り(中焙煎)のエチオピアモカとブラジルを同時にペーパードリップしてみました。

IMG_7612

 

するとどうでしょう。同時にはじめたのにドリップはエチオピア・モカのほうが早く終了しました。
で終わった、出し殻を見比べてください。

 

こちらがエチオピア・モカ

IMG_7622

こちらがブラジル

IMG_7621

よーく見ないと分かりにくいですが、エチオピア・モカの方が粗く見えませんか?
このことからエチオピアモカは他のものとくらべ繊維質があらく、繊維が粗い分だけお湯の通りがはやく、ドリップも早く終了する ということになります。

 

付け加えてると、豆の膨らみも違います。特に焙煎1週間後で比べると、挽き立てのエチオピア・モカの粉をドリップするとき膨らみは他のものと比べ、あまり膨らみません。
鮮度の問題でなく、そういう豆なんですね。この傾向はコスタリカにも見られました。

 

エピローグ

ドリップが早く終わる全ての原因ではありませんが、こういうこともあるということを知ってもらえると嬉しいです。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

20年選手の僕だって焙煎に失敗することがある

昨日は東京からPansonicの荒川さんが御来店。    

記事を読む

アイスコーヒーは淹れて直ぐ飲むべきか、寝かすべきか

食品学でいうと、コーヒーも淹れてからできるだけ早く飲む方が良いとされています。  

記事を読む

コーヒーには老化抑制の効果があるのか、ないのか

コーヒーは身体に良くない飲み物の代表格な存在、そんな扱いでした。   胃がもた

記事を読む

ブレンドのネーミングはどんなふうに決めているのか

娘はなぜかテレビの天気予報が好きで、大阪は晴れくもりやなぁとか、花粉状況が沢山やなぁとか、独特の関西

記事を読む

今日の記事はあなたのためだけに

今日は僕にとって とてもうれしい日です それは なんでしょうか? こんにちは 今日の大阪のお天気は荒

記事を読む

ひとこと あるかないか で 人は変わる

ブログを移転して2回目 スマートフォンでは見やすくなったと思います スマートフォンとパソコンの画

記事を読む

通販の発送で島珈琲が心がけていること

以前は通販の取り扱いは言うほどでもなかったのですが、エクスマ塾へ行き、マーケティングの師匠 藤村正宏

記事を読む

どうなるの?フレンチプレスでペーパードリップみたいに初め蒸らしてみた結果

プロローグ 最近「蒸らし」にはまっています。 というのも、こうしなければならない、という業界の当

記事を読む

コーヒーの挽き方 中挽きって何?

プロローグ コーヒー豆を粉にする、コーヒー豆を挽く時に中挽きだとか、粗挽きだとか、細挽きだとか、一

記事を読む

ハンドドリップでグルグル回しながら淹れるのはなぜか?

プロローグ ペーパードリップなど、ハンドドリップしてコーヒーを淹れる時「の」の字を書くようにお湯を

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑