*

焙煎による違いって何?焙煎でどんな味を作っているのか

プロローグ

コーヒーの味わいはまず原料によって違います。ブラジル・コロンビア・グァテマラ・・・。国によって、国の中でも地方によって、それぞれ味わいが違ってきます。これは左と右で飲み比べてみないと分かりにくいものだと思います。

 

そして次に同じ銘柄でも焙煎によって違ってきます。まず焙煎機というコーヒーの豆を煎る機械ですね。これにも何種類かのタイプがあり、それぞれによって香りの出方や風味の強弱など違いがあります。

 

そして同じ焙煎でも焙煎のやり方によって、味の出方が変わってきます。
つまり焙煎人の数だけ、コーヒーの味わいがあり、違いがあるということになります。
ややこしいですね。

 

で、焙煎によってどんな味わいを作っているか、ここを今回はお伝えしたいと思います。
こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

IMG_7516

 

島珈琲の焙煎は?

コーヒーの焙煎にはいろいろ方法があるのですが、僕の中では喫茶仕様と豆売り仕様とがあります。
焙煎は時間と火力(熱量)の関係だと思ってます。強火で一気に焙煎するとコーヒー豆のもっている味がグッとひき立ち、カップで飲むときに力強い味を出すことができます。

 

これが僕の言う喫茶仕様なんですが、これには欠点があります。豆の持ちが悪いのです。
なぜか?強い火力で一気に焙煎する方法ですと、コーヒー豆は繊維質でできているので繊維がグッとやや強制的に伸ばされてしまい、繊維質がもろくなり、よってコーヒー豆の味わいの持ちがあまり良くない。

 

言い換えると、味わいの持続力がない、ということになります。

 

豆売り仕様は?

これとは逆に味わいの持続力を長くするための焙煎があります。これも時間と火力の関係なんですが、時間が長すぎるとこれもコーヒー豆の繊維をもろくして味の持ちがあまりよい状態ではなく、短すぎず長すぎない適正な時間で焙煎をします。

 

コーヒー豆を購入しご家庭で2週間もしくはもっと、パンチのある味ではないですが、味わいの持続力があるので、風味をある程度長い時間楽しむことができます。

 

焙煎でこういうことをコントロールしているワケですね。

あと焙煎というのは、コーヒー豆の持っている潜在する味を引き出す作業です。
引き出す過程で、いろんな要素をかみ合わせて独自の味わいにしている作業ということになります。

 

エピローグ

今日はちょっとややこしい話でしたが、焙煎はこんなことを考えてやってますよーという記事でした。

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

お店によって違う、細挽き・中挽き・粗挽き

プロローグ コーヒーが難しいと思われる理由の一つ、定まった基準がないことが挙げられると思います。

記事を読む

フレンチプレスで水出しコーヒーをつくったよ!

プロローグ 先日、お客様から「フレンチプレスで水出しコーヒーって出来ますか?」と聞かれ、ボクシング

記事を読む

どんどん上がるコーヒー豆 どうする島珈琲?

プロローグ 今日はどんどん上がるコーヒー豆の価格について、今後僕はどう考えているのか。 どうした

記事を読む

またやりましょう!

 迷いに迷って行って来ました 見山の郷 ついたのは15時で少しくらいは野菜が残っているだろ

記事を読む

これを知ればブレンドの楽しみ方が広がるお話

今日2月25日、そして明日の26日は高槻天神祭です。   毎年2月25日26日

記事を読む

エスプレッソの超細挽きの粉でドリップした結果

プロローグ エスプレッソは超細挽きのコーヒーの粉を使い、マシンですと30秒くらいで60CCの濃いコ

記事を読む

島珈琲の3店舗はこんなふうに管理している

現在、島珈琲は委託されている姉妹店のカフェBeを合わせて3店舗あります。  

記事を読む

仕込みはオッケー!

  ということで 2日間にわたるコーヒーシロップ&カフェラテ小町の 無糖バージョン

記事を読む

実はスキがあった 僕がスキだらけだから 焙煎機にスキが見つかった

プロローグ 人は完璧よりもスキがあったほうが取っつきやすい 確かに僕もそう思いますし 自分を客観的

記事を読む

コーヒー豆の販売で、豆と粉 どっちで買っていく人が多いの?

島珈琲は2017年の春3月29日で、開業してから15年を迎えます。 岡町本店でスタートして、最初は

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
グァテマラコーヒー 新しい銘柄にチェンジしました!

昨日は出来るだけ早く帰ろうと思っていましたが、なんやかんやと仕事がかさ

1日に焙煎している量はどれくらいですか?

今週は月末、スケジュール的には余裕があるつもりで居たのですが、実はそう

お店をするのに大切なことは何?

久々に飲み過ぎました。 昨晩、飲み会がありました。  

島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

コーヒーの味わいにおける「からい」ってなんですか?

昨日はお休みでした。 娘の幼稚園も振替休日でお休み。 &nbs

→もっと見る

PAGE TOP ↑