*

コーヒーのブレンドとは、チームワークです

プロローグ

コーヒーブレンドとストレート、違いは何か?ストレートとはブラックで飲む事もそう呼ばれますが、一般的には、例えばブラジルとかコロンビアとかその国のものがストレートと呼ばれ、ブレンドはブラジルとコロンビアをある比率で合わせて新しい味を作ったものをブレンドと言います。

 

ストレートは今ではシングルオリジンとも呼ばれ、ブラジルの○○地方の○○さんの農園で採れた○○種のもの、と細かく分かっているものなどが、そう呼ばれていたりします。

 

余談ですが、そうした細かいことが分かること、えーつまり生産段階から流通経路から消費段階まで追跡できることをトレーサビリティといいます。コーヒー豆の生産段階の情報は常に知っておきたいと思ってますので、情報は逐一入手するようにしています。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

IMG_7482

 

ブレンドのチームワーク、とは?

あるシングルオリジン(ストレート)とあるシングルオリジンを足して、新しい味を創造するこれがブレンドです。例えば島珈琲の1番人気の「ブレンド花」は中焙煎のブラジル50%コロンビア25%タンザニア25%になります。

 

ブラジルはセラード地区の農協モノで、コロンビアはナリーニョ地区の農協モノ、タンザニアはマムセラ農園のものです。(2015年9月15日現在)

 

これは僕がこんな味を作りたいと13年で築きあげたもので、細かい変更をしてきました。それは今後もあると思います。だってコーヒー豆の味は常に変化するものですからね。
ブレンドは何でも気に入ったコーヒー豆を混ぜればいいというものではなく、人間のように個性があり、協調性ある人、個性的な人、どちらかというと脇役の人、個性も協調もある人、などなどコーヒー豆にもチーム(ブレンド)にしたときの役割があるんですね。

 

素敵なチームを作るには?

野球でいうところの4番バッター級の打者を1番から8番まで揃えていても、ほんとうの強いチームとではないように、コーヒーも個性のあるもの同士をブレンドしても、互いの個性が打ち消しあってしまうことがあります。

 

ですので、島珈琲ではコーヒー豆を2種類使うブレンドと3種類使うブレンドがあれば、かならず1つは協調性のあるコーヒー豆を使用します。

 

上記の花でいうと、ブラジルがつなぎ(協調性のあるもの)です。コロンビアは甘みを出してもらい、タンザニアでコクをつける感じで、味の主役はつなぎでありながらブラジルの味わいを前にだしています。味わいが口の中でケンカしないように、考えられているそいうことになります。

 

エピローグ

ブレンドは素敵なチームワークがあってこそ、素敵な味わいを届けられるということですね。
あなたの口の中で素敵な瞬間があるように、ほぼ毎日のように素敵なチームワークを僕は考えています。

 

素敵よ、届け♪

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆を挽いてから、何日までに飲んだらいいの?

プロローグ 前回の記事に続いて、今回も保存方法や鮮度の話を書きたいと思います。 コーヒーのたてか

記事を読む

実はアイスコーヒーにも色々種類があるんです

プロローグ 今日はアイスコーヒーもいろいろな種類があって、それぞれに個がある味について書いていこう

記事を読む

またやりましょう!

 迷いに迷って行って来ました 見山の郷 ついたのは15時で少しくらいは野菜が残っているだろ

記事を読む

ハワイ島のコーヒー農園で仕事をして学んだこと

プロローグ 昨夜、出版する本の原稿を書いていて、ハワイ島へコーヒー栽培ボランティアに行っていたとき

記事を読む

コーヒーにはどんな水がいいのか?コーヒーと水の関係

プロローグ セミナーを開催するといいことがあります。さて、なんでしょう? そうです!いろんな質問

記事を読む

一歩そしてまた一歩

 少しずつ進化しております 完成までの旅は まだまだつづく

記事を読む

ドリッパーの違いで何が変わる?

さて今回は ドリッパーの違いで味がどう変わるのかを記事にしたいと思います こんにちは 焙煎アーティ

記事を読む

勘違いしてませんか?本当のコーヒーの苦味は焦げではありません!

プロローグ 僕、ぶりかまが好きなんです。 ぶりかまにゆっくり火を通して、箸をいれるふわっとしてジ

記事を読む

カフェ出店のご相談がありました 最近多いので参考点をちょい書きました

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   だいたい1年に数件 カフェや喫茶

記事を読む

香る!ドリップでアイスコーヒーを美味しくする「ちょっとしたコツ」

プロローグ 今日はバタバタしていまして、いつものようなしっかりとしたブログを書けそうにないのですが

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

コーヒーの味わいにおける「からい」ってなんですか?

昨日はお休みでした。 娘の幼稚園も振替休日でお休み。 &nbs

お店が閑古鳥の時、僕はどんなことを考えているのか

お商売を長くしていると、季節によって流れがあるのを知り、この月は繁忙期

コーヒーの実の収穫って大変なんです!のお話

昨日ツイッターに、このツィートをしたところ興味を持ってくださった方がお

毎月の季節のブレンド どんな感じでブレンド作っているの?

体調が芳しくありません。 連休前からのバタバタで疲れが出てしまったよ

→もっと見る

PAGE TOP ↑