*

コーヒーのブレンドとは、チームワークです

プロローグ

コーヒーブレンドとストレート、違いは何か?ストレートとはブラックで飲む事もそう呼ばれますが、一般的には、例えばブラジルとかコロンビアとかその国のものがストレートと呼ばれ、ブレンドはブラジルとコロンビアをある比率で合わせて新しい味を作ったものをブレンドと言います。

 

ストレートは今ではシングルオリジンとも呼ばれ、ブラジルの○○地方の○○さんの農園で採れた○○種のもの、と細かく分かっているものなどが、そう呼ばれていたりします。

 

余談ですが、そうした細かいことが分かること、えーつまり生産段階から流通経路から消費段階まで追跡できることをトレーサビリティといいます。コーヒー豆の生産段階の情報は常に知っておきたいと思ってますので、情報は逐一入手するようにしています。

 

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。

IMG_7482

 

ブレンドのチームワーク、とは?

あるシングルオリジン(ストレート)とあるシングルオリジンを足して、新しい味を創造するこれがブレンドです。例えば島珈琲の1番人気の「ブレンド花」は中焙煎のブラジル50%コロンビア25%タンザニア25%になります。

 

ブラジルはセラード地区の農協モノで、コロンビアはナリーニョ地区の農協モノ、タンザニアはマムセラ農園のものです。(2015年9月15日現在)

 

これは僕がこんな味を作りたいと13年で築きあげたもので、細かい変更をしてきました。それは今後もあると思います。だってコーヒー豆の味は常に変化するものですからね。
ブレンドは何でも気に入ったコーヒー豆を混ぜればいいというものではなく、人間のように個性があり、協調性ある人、個性的な人、どちらかというと脇役の人、個性も協調もある人、などなどコーヒー豆にもチーム(ブレンド)にしたときの役割があるんですね。

 

素敵なチームを作るには?

野球でいうところの4番バッター級の打者を1番から8番まで揃えていても、ほんとうの強いチームとではないように、コーヒーも個性のあるもの同士をブレンドしても、互いの個性が打ち消しあってしまうことがあります。

 

ですので、島珈琲ではコーヒー豆を2種類使うブレンドと3種類使うブレンドがあれば、かならず1つは協調性のあるコーヒー豆を使用します。

 

上記の花でいうと、ブラジルがつなぎ(協調性のあるもの)です。コロンビアは甘みを出してもらい、タンザニアでコクをつける感じで、味の主役はつなぎでありながらブラジルの味わいを前にだしています。味わいが口の中でケンカしないように、考えられているそいうことになります。

 

エピローグ

ブレンドは素敵なチームワークがあってこそ、素敵な味わいを届けられるということですね。
あなたの口の中で素敵な瞬間があるように、ほぼ毎日のように素敵なチームワークを僕は考えています。

 

素敵よ、届け♪

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

検証!!とっての無いカップ(器)で飲むと美味しくなるってほんと?

昨日 日本知的障害者福祉協会さまから  毎月発行されて全国に配布されている月刊誌に  原稿の依頼があ

記事を読む

コーヒーの抽出器具の手入れ洗い方はこうすると良い

プロローグ 昨日、朝日新聞の朝刊の大阪地域版に島珈琲を紹介した記事が載りました。  

記事を読む

最後のコバン  ~ルーツ~

島珈琲といえば グァテマラいつもグァテマラのラインナップにはこだわったコーヒーを選んでおりますコバン

記事を読む

コーヒー焙煎はどんな事を考えて、焙煎しているのか

プロローグ コーヒーの焙煎とはコーヒー生豆を火で(熱で)焙る作業のこと言います。 コーヒー生豆は

記事を読む

深煎りと中煎りと同時にドリップをすると、どちらが早いか?

プロローグ 今回の記事は、けっこうどうでもよい記事なのかもと思っておりますが、まぁそんなこともある

記事を読む

820ブレンド カフェラテ

  820ブレンド カフェラテ 黄金比8:2 牛乳8に対してカフェラテ小町2で割ると とっ

記事を読む

コーヒー豆をプレゼントしたい!でも先様の好みがわからない!そんな時のこの話

プロローグ コーヒー屋をはじめまして、この間の3月に15年目に入りました。 こうして続けていける

記事を読む

たくさん たくさん ありがとう!

 日記もブログも長いことお休みをしておりました 22日から通常通りになったカフェBeも お

記事を読む

ペーパーフィルターの良し悪しの見分け方

プロローグ 2月は日数が少ないので カレンダーを見るとなんだか焦ってしまうのは僕だけでしょうか?

記事を読む

コーヒー豆 粉 の保存方法

寒くなってきましたねお客様の心が暖かくなるように お店のBGMをハワイアンにしてみましたゆるり流れる

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

焙煎技術を高め、味わいを良くしたの方法は実は○○だった

なんとなくこいうタイトルを付けるのは嫌なんです。 なんか思わせぶりで

ブログを書くというリスク

高校生の時だったかな。 FMラジオから尾崎豊が唄うLOVE WAYが

→もっと見る

PAGE TOP ↑