*

布ドリップ(ネルドリップ)が家庭に普及しないワケ

プロローグ

僕の中ではドリップで美味しさ最強と信じている「ネルドリップ」。布ドリップとも呼ばれます。
昔ながらの喫茶店ではよくネルでドリップしている風景が見られました。今はどうでしょうか。僕のお店も含めて、ネルドリップで淹れるお店は確実に減っていると思います。

 

また御家庭でもネルドリップでコーヒーを淹れるのも減っているように感じています。

 

それはなぜか?今回のクローズアップは「ネルドリップ」がなぜ普及しないかを書きたいと思います。
ボンジュール 焙煎アーティスト島規之です

IMG_7390

 

ネルドリップとは!

濾過するのを濾布でおこなうドリップのことをネルドリップです。
このネルドリップで淹れるとどんな味の特徴があるのか?
ペーパードリップに比べると味に丸みがつく、と言えばいいでしょうか。丸く柔らかい豊かな味わいに感じます。もちろん粉の量や粉にする挽き方様々なことで変化がありますが、昔ながらの味わいとも言えるような気がします。

 

要約するとペーパーはシャープな味わいに。ネルドリップは丸みのある優しい味わいに、なります。
僕個人の好みで言わせてもらうと、ネルドリップが好きです。
ネルでお店のコーヒーもサーブしたいです。

 

でも、今の状況ではちょっと難しいです。これは家庭であまり使われない理由も次に書くことには含まれています。

 

なぜ普及しにくいのか?

ネルの最大のネックは管理に手間がかかるからです。逆に言うと手間がかかるから美味しいのですが・・・。
管理に手間がかかる、それはどんな事かというと、まず新品のネルを使うときにコーヒーになじますために、コーヒーの粉の出し殻で沸騰させます。

 

繰り返しますが、これは布にコーヒーになじます作業です。そしてネルは抽出したあと水でよく洗います。よく洗った後、乾かしてはいけません。なぜか?コーヒーの抽出液には脂が含まれています。
ネルがこれを一部吸収してしまうのですが、この脂分を吸収したネルを乾かすと、ネルはカピカピになり乾いた脂からニオイを出します。

 

乾かしたネルで次にコーヒーをドリップしたとき、そのニオイがコーヒーに移りヘンな味になる、管理を間違えるこういうことが起こります。したがって、管理がものすごくデリケートなのです。
この管理の煩わしさが、家庭でも店舗でもネルドリップが普及しにくいワケなんですね。

 

エピローグ

しかし、いつかはお店でネルドリップでサーブしたいと、小さな目標をもっております。

いつか実現しますので、ファンの皆さん待っててくださいね。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

昨日の続き ではないですが

 今日もお客様がカプチーノのオーダーをされたので 下手なりにカプチーノアートして サーブさ

記事を読む

アレンジコーヒーって何?それに合うコーヒーはどれ?

プロローグ 昨日ですね、凄い方からメールがあって、なんか凄いことになりそうなんですが、今はまだお話

記事を読む

コーヒーは酸性か?アルカリ性か?どっち

プロローグ コーヒーは身体に良い飲みもの、と最近あちこちで言われ、また聞くようになり我々コーヒーを

記事を読む

島さん!!これで子供が牛乳を飲めるようになりました!

プロローグ 「これを使って牛乳を飲ませたら、牛乳嫌いな息子がガブガブ飲み始めたんですー ありがとう

記事を読む

ハンドドリップのちょっとしたコツ

2016年も最後のブログとなりました。 少しずつ読者さまも増えて、とても嬉しく思っています。

記事を読む

1日どれくらいのコーヒー豆の焙煎をしているの?

プロローグ 朝、高槻店や岡町本店に到着すると、まず一番初めに行うのは神棚の水を取り替え、手を合わし

記事を読む

コロンビアの雑貨

 島珈琲高槻店の向かいのビルの2階では姉妹で経営されているCKオフィスさんが食育セミナーを

記事を読む

コーヒーを淹れる時、濃さの調節はどうしたらいい?

寒くなるとホットコーヒーがグッと美味しく感じますね。 身も心も温まりますね。  

記事を読む

ドリップコーヒーを美味しく安定していれる7つのコツ

ドリップコーヒーを美味しく入れたい ドリップコーヒーの味がいつも同じでない 安定しない ドリップコー

記事を読む

コーヒー豆(粉)を購入し、おうちで淹れて良いことがある5つのこと

島珈琲オリジナル缶、島珈琲カンのエンボス=凹凸加工の3D図面が、先日届きました。 今の技術って凄い

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑