*

女子がドリップコーヒーを淹れるのに大事してほしい3つのこと

プロローグ

最近、嫁さんがペーパードリップの練習を始めました。
といっても高槻店のオーダーを任せるつもりではないのですが、できるようになれば嫁さんも楽しいだろうし、いろんな発見や仕事に直結するヒントなんかもあると思うので、空いた時間にぼちぼちやってもらっています。

IMG_6967

 

僕が経験してきた中で、ドリップする中で気をつけてほしい技術的なことは男女で違いはないのですが、女性と男性と決定的な違い「力の差」がありますので、そこのところで気をつけてもらいたいことと、こうすればいいですよーってことを今日は記事にしたいと思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

女子が気をつけたい3つのこと

これは家庭でというよりも、カフェや喫茶店でドリップを常時 淹れる仕事についている人、もしくはつく予定のある人に向けて発信になると思いますが、

 

1つめは、女性は腱鞘炎になりやすい ということを頭にいれておいてください
僕は最高1日250杯ほどドリップした記憶があるんですが、その時はさすがに腕がパンパンになり手首も何日か痛かったです。極端な例を用いましたが、女性の場合は男性と違い筋力の差があると思いますので、この程度ではすまないと思います。

 

腱鞘炎になると、治しながら作業をしないといけない状況もでてくると思います。
そうするとなかなか治りません。島珈琲を開業する前に一緒に働いていた女性がそうなるのを見たので、できるだけ気をつけるように、ならないように予防する方法を伝えてます。

 

できるだけならないようにする方法とは

2つめとして、コーヒーをドリップするためのお湯を入れるポットには、使う最低限の湯量にするとよいです。必要以上に重くせず、腕に負担をかけないためです。
そうすると、腱鞘炎を予防する一つの対策になりますよね。

 

3つめはポットを持つ腕の脇を締める。
腕の力だけでポットを持つのではなく、脇を締めて身体全体でポットを支えるような気持ちで、腕だけでポットを回すのではなく、身体全体を使い回す感覚ですると、腕への負担が少し減ります。

 

それにより腱鞘炎を予防することができます。

 

エピローグ

嫁さんのドリップをしている姿を見て、思い出したことを記事にしました。
特に女性は腱鞘炎になりやすいように思いますので、以上のことに気をつければかなり予防できると思います。

 

意識してみてくださいね。

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

なぜ500グラムだとリーズナブル?

 昨晩はカフェBeのスタッフとミーティングどうしたらお店がよくなって みんなハッピーになる

記事を読む

家庭で使うコーヒーミルで注意すること

プロローグ 僕がコーヒー豆屋を開業したのは2002年の3月29日でした。 もうすぐ14年が経とう

記事を読む

アイスコーヒーを作る時の粉の挽き方は、細挽き?中挽き?どっち

プロローグ 3日間、お休みを頂きまして南紀白浜へ家族旅行に行ってまいりました。 ほんとうに楽しい

記事を読む

ブレンドについて考えた

今朝も自転車で受ける風は涼しく 長袖でもちょうど良い季候でした 今日から多くの方は3連休でしょう

記事を読む

no image

シェーカー

 今日はアイスコーヒーをシェーカーで作って味見をしていました お湯でドリップした濃いめのコ

記事を読む

コーヒー焙煎をお肉の焼き方で味わいを例えてみる

プロローグ どうもここ2,3日頭がぼぉーとしていて困ってます。 春だからか、もともとか、花粉だか

記事を読む

コーヒーメーカーを長持ちさせるために 守って欲しい大事なこと

プロローグ 先日 お客様に「島さんはほんとにコーヒーが大好きなんですね」 と言われました 好きな

記事を読む

奥が深い

 どんなことでもそれ自体は単純な作業だが  突き詰めれば奥が深く ひとつひとつに深い意味あ

記事を読む

ドリッパーは陶器製か プラスチック製か どっちがいいの?

さて 今日はペーパードリップにおいて使われるドリッパー 紙を敷いて濾すあの道具ですね それが陶器製の

記事を読む

コーヒーの香りってガスなんですか?

年末年始超繁忙期がスタートしました。 こんにちは 僕、焙煎アーティスト 島規之です。 &nb

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

福祉の島珈琲 今年は動きます!

さぁ今年は動こうか、と奥さんに話していました。 その前の晩に一人お酒

後口が紅茶のようなコーヒー

昨晩はおうちで家族揃って、夕食を。   五歳の娘

冬は濃いコーヒーが欲しいもの アイスコーヒー用の豆をホットで飲む

8月6日、夏生まれの僕です。 最近の暑さにはめっぽう弱くなりましたが

→もっと見る

PAGE TOP ↑