*

おうちでカンタンにフレーバーコーヒー作る方法

プロローグ

「フレーバーコーヒー」とは、読んで字の如し!
そんな雑な説明はダメですよね。笑 フレーバーコーヒーとは、コーヒーに本来持つ味や香りに後付で本来ないフレーバー、香味と言う言葉があてはまるでしょうか、を付加させたコーヒーです。

つまり、バニラ風味のコーヒーとか、ヘーゼルナッツ風味のコーヒーとか、そんなものを指します。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之

 

フレーバーコーヒーとは

コーヒーには本来ない味を後付で付加し、コーヒーの味わいの中に新しい味わいをつくったコーヒーです。
だいたいは、焙煎されたコーヒー豆にフレーバーをかけ、混ぜて出来上がりのハズです。僕も作ったことがないので、聞き売りになってしまっています、お許しを。

 

時々、フレーバーコーヒーないの~ とか、ハワイで飲んだバニラの香りがしたコーヒーが美味しかったので欲しい、売ってませんか?と聞かれます。
置いてはいませんが、おうちでカンタンにできますよーとこの方法を説明します。

 

その方法とは

フレーバーシロップを適量 できたコーヒーに注ぐ 以上。
吉本のギャグのようにずっこけてしまうと思いますが、それが1番良い方法だと思います。

 

先に書いたコーヒー豆にフレーバーの液体をかけて混ぜる方法で作られたフレーバーコーヒーですと、そのコーヒー豆を粉砕するときに、つまり粉にするときですね、フレーバーが強くてコーヒーミルの機械にそのニオイが移ってしまいます。そのニオイはなかなかおちません。

 

ニオイは次のコーヒーを粉砕した時に、そのコーヒー豆にも移っていくのでフレーバーコーヒー専用のコーヒーミルが必要となります。

 

しかもコーヒーの香りよりも、人工的なフレーバーの方が香りがきついので、その空間ではコーヒーの香りが人工の香りに支配され負けてしまうように思います。

 

嘘か本当か知りませんが、古くなったコーヒーをもう一度商品として生き返らせるために、フレーバーを付けて販売する と昔に聞いたことありました。つまり鮮度が落ち、本来持つ味や香りが弱くなったコーヒー豆に、フレーバーを付けて再び商品棚に陳列するということでしょうか。今はそんなことしてないでしょう
けどね。

 

以上、かくかくしかじかでコーヒー屋さんの多くは(?)フレーバーコーヒーの豆の販売を「お店ではあまりやりたくないなぁ」という思っているのが本音で、かくいう僕もそうです。

フレーバーコーヒーの豆はなかなか売っていませんので、フレーバーシロップを購入して頂き、ドリップしたコーヒーに直接注いでフレーバーコーヒーを作るというのが1番近道じゃないかなぁ と思っております。

 

エピローグ

フランスのメーカーのモナン社のフレーバーシロップが僕のお気に入りです。
上品な味わいで香りもきつくなく、高槻店やカフェBe店でも喫茶メニューのフレーバーラテに使ったりしています。

 

IMG_6458

ちなみに島珈琲のオリジナルコーヒーシロップ無糖と牛乳を1対4で割ってもらい、そこへフレーバーシロップを適量 全体が200ccなら10ccから20ccのフレーバーシロップを入れて飲むと美味しいフレーバーコーヒー牛乳ができますよー。

 

フレーバーシロップは牛乳にも相性が良いので、機会があれば試してくださいねー♪

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

水だしコーヒーパックで美味しい水だしコーヒーを作ってみた

プロローグ 今日はアイスコーヒー塾の開催日です。準備も万端。アイスコーヒーの飲み比べを中心に、アイ

記事を読む

コーヒーを美味しく飲むために、1番大事なこと

プロローグ 最近、同じような内容のことを書いているような気がするなぁなんて思っていますが、気にせず

記事を読む

カフェオープンに向け ブレンド試飲会!

先週は前半にお休みを頂きまして 旅行に行ってきたせいか 1週間 なんだか旅行気分が抜けなくて ほわん

記事を読む

アイスコーヒーを淹れる時のちょっとしたコツ パート2

プロローグ 最近、4歳になる娘がいろいろと言葉を覚え、唐突に、そんな言葉いつ覚えた?と思わせる言葉

記事を読む

コーヒー豆はぱくぱく食べられるのか?

プロローグ 今日は岡町本店からこんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。 岡町本店はコーヒー

記事を読む

美味しいの差は何?なぜコーヒー屋によって味わいが違うのか

プロローグ 大手コーヒーメーカーも含めて、同じモカなのに、同じブラジルなのに、同じコーヒーなのに、

記事を読む

コーヒー好きな方へ贈りたい、コーヒーギフトに役立つちょっとしたヒント

プロローグ 島珈琲はコーヒーギフトにも力を入れています。 始めた頃は、折り紙が嫌いだったので包装

記事を読む

一歩そしてまた一歩

 少しずつ進化しております 完成までの旅は まだまだつづく

記事を読む

no image

冬の味覚

人間の味覚は夏と冬と つまり気温の差で 感じる味覚がちゃうらしい 夏は酸味を感じやすく 冬は苦味を感

記事を読む

ミルによって違うコーヒーの味わいをカンタンに書いてみた件

プロローグ コーヒーの味わいは、ほんとにいろいろな事で変化します。実にデリケートです。 コーヒー

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲のコーヒーが飲めるカフェ 芦屋編 ~ブックカフェ三日月と太陽~

先日、お休みを利用して芦屋に行って来ました。 芦屋には僕の友達が経営

コーヒーの味わいにおける「からい」ってなんですか?

昨日はお休みでした。 娘の幼稚園も振替休日でお休み。 &nbs

お店が閑古鳥の時、僕はどんなことを考えているのか

お商売を長くしていると、季節によって流れがあるのを知り、この月は繁忙期

コーヒーの実の収穫って大変なんです!のお話

昨日ツイッターに、このツィートをしたところ興味を持ってくださった方がお

毎月の季節のブレンド どんな感じでブレンド作っているの?

体調が芳しくありません。 連休前からのバタバタで疲れが出てしまったよ

→もっと見る

PAGE TOP ↑