*

僕がPOPを書くときに気をつけていること

プロローグ

このブログは誰に向かって書いているのかというと、僕は島珈琲を愛してくれているお客さまに向かって書いています。次に島珈琲に興味を持ち、島珈琲を、島規之をちょっと知りたいなぁ と思う方に発信しております。

ですが、時々こんな事書いて意味あるのかなぁ、なんて思う内容のこともあります。
特に今日、お客さまはポップを見る側なんで、書くときに気をつける事なんて、興味ないかもしれません。

 

しかし、言い換えればこんなことに気をつけながら書いているから、今度見るとき意識してみたら、おもしろくなるかも、ということになります。(強引だなぁ 笑)

 

ということで、今日はポップを書くときにこんなことを思っている、ということ記事にしますね。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

ポップとは

ポップとは何か?僕はお客さまに愛を届けるツールだと思ってます。
どんな販促物でも、誰に・何を伝えて・どうしてもらいたいか?ということを伝えなければいけません。
これは僕のポップの師匠 まちゃ師匠からしっかりと教わりました。

 

誰に=コーヒーが大好きなお客さまに 何を伝えて=このコーヒーには僕の愛情が沢山詰まっている事を伝えて どうしてもらいたいか=愛を受けとってもらい、癒されてほしい 笑

ということを、ポップにようやくして書いています。

 

コーヒーという名の島珈琲からの愛です!そこに僕なりの表現を付加してポップを原文をつくり、嫁さんに書いてもらってます。

誰に 何を伝えて どうしてほしいのか これはとっても大事なので覚えておいてくださいね。

 

カフェBeのスタッフにも僕のこの考えが伝わってきた

実は今回の一番言いたいことはスタッフ自慢でして 笑
カフェBeの季節のドリンクの作製は全部スタッフに任していまして、ポップも任せています。

 

僕はあまり口出しをしません。自分のつくったモノでどんな反応のがあるのか、それを肌で感じて欲しいからです。
しかし今回のポップ下書きが良くできていたんですが、あとひとつ足すだけでグッとかわると思ったので、アドバイスを送りました。「××には○○の効果がある」これだけ足してみてください とスタッフにお願いしました。

 

そうするとどうでしょう こんな良い文をつくってくれました。

IMG_6366

 

果肉をのせた なめらかマンゴジェラート ¥480

「今年も暑い夏を乗りきって頂きたい との想いから期間限定のデザートを用意しました。
マンゴーの王様と呼ばれるほど質が高く貴重なアルフォンマンゴーを使用したイタリアンジェラート認定の本物の味です。
さらに世界三大美果のひとつと言われるマンゴーは、細胞の老化を抑え、ガン予防にもなるβカロテンたっぷりで、肌のダメージを受ける夏にこそ最強のアンチエイジングフルーツはいかがでしょうか?」

 

うーん 素晴らしい!

 

エピローグ

最終的にスタッフ自慢とデザートの宣伝になりましたが、スタッフの作製したポップは非常にレベルの高く、愛のあるポップだと感心しました。

IMG_6365

 

これを読んで食べたくなったあなた!
こちらの商品は 障がい者支援施設とコーヒー専門店のコラボカフェ カフェBeのみの喫茶メニューになっております。季節限定ですよー♪

カフェBeのご案内はこちら
http://www.shima-coffee.com/shopinfo/cafe-be/

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

好事魔多し

 あれやって これやって なんやかんやごちゃごちゃ  今日は早く片づく予定でした 帰ってゆ

記事を読む

昨日の続き

  昨日の続きですが お二方ともほんとにいろいろなお店に行かれ いろんな物を口にし そして

記事を読む

時間を忘れる空間をつくるには?

プロローグ 昨晩は新規オープンする喫茶店にコーヒーのレクチャーに行ってきました。 家庭用のコーヒ

記事を読む

頼りになる

 長い間お店を一人でやってきたので スタッフがいるというのは ほんとにありがたい 自分だけ

記事を読む

no image

回帰

 【回帰】 [名](スル)ひとまわりして、もとの所に帰ること。「伝統への―」 お商売をはじ

記事を読む

no image

story

 昨日 カフェBeのコンサートは御陰様で 大盛況を頂き終演しました ご来店頂きましたお客様

記事を読む

はやいもので・・・

 入籍してからもうすぐ1年が経とうとしています この1年ですっかりいろんなことが変わりまし

記事を読む

素晴らしき アイルランドの風

 今日は アイルランド音楽演奏家 守安 功さん 雅子さんの 「アイルランドの風」のコンサー

記事を読む

今年も本当にありがとうございました

本日、今年の最後の営業日を高槻店で迎えています。 今年もほんとうにお世話になり、またいつもこの

記事を読む

ラジオインタビューの様子

 先ほど 熊本出張の際 ありさスーパー内 産直よっていきなっせ さんで FM局のインタビュ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

→もっと見る

PAGE TOP ↑