*

モノも人も大事な事は「聞く」こと

プロローグ

最近、ツイッターをめちゃめちゃ楽しんでいます。

IMG_6295
文字数が140字と決まっているので、短い文で完結に というのがなんだか最初はプレッシャーでした。笑

 

こうしてブログなどの長文は得意なんですが、ツイッターを1年近くこちょこちょやっていると、これはこれで楽しく、短い文で言いたいことを書き、伝えるというのが、なんだか短歌や俳句とまでとはいかないけど、似たような楽しさがあるんだなぁ~と思ったり。

 

ポップなどの販促に使うキャッチコピーとかも、短い文や言葉でいかに伝えるかという所では似ていると思うので、ツィートすることがポップ作りなどのキャッチコピーなどを想像する良い練習(?)にもなったりするのでは、なんて思ってます。

 

これを読んでツイッターをやってみようかな~と思った方。僕をフォローしてください 笑
すぐフォロー返しします!一緒に楽しみませんか 笑

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

今朝こんなツィートをしたところ

僕にしては結構な反応を頂きました。ありがとうございます。

 


 

職人として素材選びや、マシンの調整その他もろもろありますが、僕は音というのも大事にしていることのひとつです。コーヒーを焙煎する過程やいろんな作業をする過程で特に機械を使うとき、音というのは一定の調子を探る「ものさし」になります。

 

焙煎機はいつもの音か、コーヒーが撹拌されているときになる「シャカシャカ」という音に異常はないか。マシンから少し離れるときは必ず耳を澄まし、音で異常をないか常にチェックしています。

 

音を意識していると、異音があればすぐに動作に移せるので大事にいたらない いわゆる予防線をはることができます。これはどんな作業にもあてはまることなんで、音をキャッチすること意識してみてくだい。慣れるときっと生活にも役に立ちますよ。

 

聞くことはコミュニケーションでも重要なこと

これは「7つの習慣」という本に書いていたことです。

 

人間関係での重要な教訓は「まず相手を理解するように努め、その後で自分を理解してもうようにしなさい。」ということでありこの原則が人間関係における効果的なコミュニケーションのカギである。

 

ということはまず聞く耳を持ちなさい ということですよね。

 

エピローグ

僕の好きな言葉で、神はなぜ人間の耳は二つで、口は1つに作ったのか?それは話すよりも、2倍多くの人の話を聞きなさい という神様の配慮なのだ。と。

 

ちゃんと聞く姿勢を示すと、相手だって嬉しいですしね。

人間関係を上手くするためにも、モノを作るのにも、「聞く」ということが、あらゆるシーンで重要なカギなんだなぁということを今日はまとめてみました。

 

日常から「聞く」ということ、意識したいですね。

 

いつもほんとうにありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

時間を忘れる空間をつくるには?

プロローグ 昨晩は新規オープンする喫茶店にコーヒーのレクチャーに行ってきました。 家庭用のコーヒ

記事を読む

それはお客様の笑顔が見たいから。なぜ僕がSNSやブログに夢中になるのか。

プロローグ 僕は月曜日を定休日にして、ブログは1日1記事を。 フェイスブックは、1日にブログのリ

記事を読む

no image

がんばれしまこーひー

  と 自分の背中を押してみた 今日は疲れがたまっているのが行動の随所に表れ 失敗はなか

記事を読む

楽しい気持ちは伝播して、良い結果を生み出す

プロローグ 僕はおかげ様でコーヒーのことという、好きなことを仕事にさせて頂き、趣味なのか仕事なのか

記事を読む

忘れてた!

  昨日は 大事な飲み会があってですね・・・ 晩に日記を書けると思いながら あえなく酔っぱ

記事を読む

週1回の営業で宣伝もせずお客さんが増える理由

島珈琲の開業は2002年3月29日。 スタートは岡町本店からでした。   開

記事を読む

三方ヶ原の戦い

日経新聞の夕刊に 徳川家康の時代小説が連載されている毎日これを読むのを楽しみにしていて夕刊配達のおっ

記事を読む

言葉が通じなくとも気持ちは通じる 

焙煎する前に焙煎機を暖機し 釜をじんわりと暖めてから 1回目(1バッチ目)を始めます 通常20分

記事を読む

ベンガルとダンカン

 なぜか小さい頃 この二人の違いがわかりにくくてよく間違えていたように思う今にしてみれば 

記事を読む

コーヒーの美味しさって何?

今日は土曜日で、明日は日曜日で母の日。 発送やギフトでてんてこ舞いの島です、どーもです。 ありが

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。

アイスコーヒーは専用の豆で淹れないといけないの?

今朝はゆっくり目に起きました。 繁忙期は娘が起きる前に家を出るのです

→もっと見る

PAGE TOP ↑