*

コーヒー焙煎と煙とニオイ

プロローグ

ご存じですか?コーヒー焙煎の時に出る煙は結構スゴイということを!?
ということで、今回の記事は焙煎の煙とニオイのお話です。

 

コーヒー生豆を火で焙り、英語で言うとローストですね、火にかける以上、煙というモノが発生します。

IMG_4212

 

 

昔、趣味で焙煎をやっていた頃、当時は団地に住んでいてベランダで小型ロースター(最大500g焙煎できるモーターがついている焙煎機)を使い、焙煎をしていたのですが、煙がけっこうでて、下の階の方から「火事ですか!」と心配されたこともあるくるい、煙がでるんです。笑

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

業務用ですと、煙突をつけている

業務用ですと釜が3キロ以上のクラスになってくると、大抵煙突をつけています。煙突がある場合は風で拡散されるので、ものすごい煙が出ているなぁ~という実感があまりないです。

ただしアイスコーヒー用焙煎豆などに代表される深焙煎の場合はとてもモクモクですね。

 

島珈琲の場合は岡町本店と高槻店と2台焙煎機があって、岡町本店は住宅街の中にあるため煙害があってはならないので、アフターバーナーという、昔セガであったゲームの名前と同じ、かっちょいい機械がついています。

 

これは焙煎ででた煙をバーナーで焼くことにより、煙害を未然に防ぎ、完璧じゃないけども消臭もする装置です。ですから煙のことでクレームはきたことありません。

 

おもしろいことがあるんです

業務用の機械ではわかりにくいのですが、実は良いコーヒー、美味しくないコーヒーは焙煎しているときにわかるんです。

 

それは?というと、美味しくないコーヒーは、コーヒー豆を焙煎している時にでる煙もいいニオイがしないんです。

 

へぇ~そうなんだ~と聞いて納得してもらうしかないのがとても残念なのですが、僕は昔コーヒー生豆の卸問屋に勤めていましたので、お店に少量サンプルを渡すため、ほんとに沢山の焙煎していました。小さい焙煎機での焙煎でしたので煙突もなく、煙をそのまま排出するタイプでしたので、ひょんことからそれに気がついたんですね。

 

「美味しくないコーヒー(生豆)は、煙もクサイ」と。

なんかのネタにしてください 笑

 

エピローグ

美味しくないから、このコーヒーはだめだ、ということではありません。
コーヒーにはそれぞれの役目があります。ただ、僕が味にうるさいだけなんです。
「美味しくないコーヒーはダメだ!」ということを言いたいのじゃないので、誤解のないように。

 

コーヒーの旨さも、煙のニオイでわかる という記事でした。

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒードリッパー メーカーによって何が違うのか?

プロローグ 前回の記事に続いて、今回もコーヒードリッパーのはお話です。 コーヒードリッパーにもい

記事を読む

違うふたり

 岡町本店にある焙煎機 高槻店にある焙煎機 同じ国産メーカーの焙煎機ですが どちらも違う微

記事を読む

焙煎

最近 自分のフェイスブックにブログがリンクしないぁ と思っていたら ジュゲムの更新ボタンを押すのを忘

記事を読む

エスプレッソマシーン

 新店の準備を着々と進めている 島です ボンジュール! 自家焙煎コーヒー豆専門店 と名乗り

記事を読む

一杯の美味しいコーヒーで焙煎の重要度はどれくらいなの?

何度か書いてきましたが、僕はコーヒーマニア上がりなんです。   焙煎が楽しくて

記事を読む

伝家宝刀

 そうです 伝家宝刀の技を使うときがやってきたのです 島珈琲流紅葉落とし焙煎 というのは冗

記事を読む

no image

cafe Beとは

 はじまして こんにちは 店長のしまこーひーです あなたのハートをキャッチするコーヒーを焙

記事を読む

2年前に焙煎したコーヒー豆 保存方法は常温で放置 飲んでみた結果

プロローグ 先日、お客様とお話をしている時、手持ち無沙汰になり近くにあったコーヒーの保存する密閉容

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆たちをバンドで表現してみたら、こうなった

プロローグ 今月は島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー「フルーティなアイスコーヒー」300本分

記事を読む

コーヒーの起源、生豆を煮沸させて飲んでみた結果

プロローグ 何気なくブログのネタ探しに読んでいたコーヒーの本に、コーヒーの起源の事が書いてありまし

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
笑顔力 それは人生をあたたかいものに変える力 かな

今朝はこんなツィートをしました。   接客をして

短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

→もっと見る

PAGE TOP ↑