*

オリジナルブレンドのカスタムオーダーもお受けしてます!

プロローグ

昨日、お客様から相談というか、雑談というのかわかりませんが、こういうお話をしていました。

最近、コーヒーに目覚めて、あっちこっちのお店を回っていろんなコーヒーを味わい、コーヒー豆を購入しています。どんなコーヒーがオススメですか?

 

僕はお店のオススメを飲むのもいいですけども、お店によって味わいは違うので例えばブラジルとか、コロンビア、タンザニア(キリマンジャロ)など、必ずといって良いほど、どのお店にある銘柄を1つ選択して、どのお店でもその銘柄を購入して、飲んでいくと好みのお店を発見できると思いますよー。

 

とお伝えしました。中華料理でもお店によってチャーハンが違う味であるように、コーヒーもまた同じブラジルという銘柄でも、お店によって個性をだしています。お店選びに迷っている方は参考にしてくださいね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

嬉しいツィートがありました

岡町本店の常連さまで、有名な和菓子屋さん「森のおはぎ」さんのツイッターで、島珈琲を紹介してくださりました。ノリユキカンゲキ!

そのツイッターを貼り付けておきますね うふふのふ。

 


 

 

「森のおはぎ」さんは岡町と梅田の新地に2店舗 本なども出版されて、取材もバンバン受けていて、雑誌やテレビなどに紹介されている、めちゃめちゃ有名なお店です。

 

森のおはぎさんはお店を出す前から島珈琲岡町本店に来てくださっていました。
確か初めて来られた時に「これこれこういう味わいのコーヒーが欲しい」と言われ、その場ですぐに混ぜ合わせたブレンドを今でも購入してくださっています。

 

味の好みがあれば、それに合わせてブレンドもできます

メニューのラインナップにあるブレンドは僕が現地点で13年間いろいろ改良を加えながら出来上がったブレンドですが、そのブレンド以外でもブレンドをつくることは可能ですし、現在でもブレンドもカスタムオーダーをされるお客様は複数おられます。

 

IMG_4350

 

道筋としては、メニューにある僕のオリジナルブレンドを飲んで頂いてから、もうちょっとこうした味わいが欲しい、とか、もう少し柔らかくしてほしい と言うところからブレンドの配合をその場で考えてアレンジし、カスタムオーダーを完成させます。

 

そう言ったこともしていますので、お気軽に僕に聞いてみてくださいね。
ただし店頭のみです。直にお聞きし逐一確認しながらじゃないと、お好みにあわすことできないので、通販の方はごめんなちゃい。

 

エピローグ

このカスタムオーダーの最大の弱点は、カスタムした僕自身が忘れてしまうことがある 笑 ということです。
忘れないようにメモしておくことが大事ですね。(汗)

興味を持った方は是非お気軽におたずねくださいね!

 

いつもありがとうございます。
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆はなぜ見た目で古さがわからないの?

毎月、娘に一冊 絵本か本をプレゼントしています。 本から何か興味を持ったり、本が好きになってくれた

記事を読む

no image

ナックルボールを風に

 山際淳司のそのタイトルの本を 今日読んだ 代表作は「江夏の21球」 実況中継を見ている気

記事を読む

スペシャリティコーヒーに、こだわりません宣言

スペシャリティコーヒーとは、世界で生産される全コーヒー量の約5パーセントくらいの生産量で、高品質コー

記事を読む

コーヒー豆のラインナップはどう決めているのか

プロローグ 島珈琲にはコーヒー豆の種類が11種類、ブレンドがスコットブレンドを合わせて8種類、計1

記事を読む

メンテナンス

昨日は夜な夜な 焙煎機の掃除 メンテナンスをしました ダクトをはずし 分解して掃除できるところはほぼ

記事を読む

ドリップの時コーヒーが膨らむワケを更に詳しく、わかり易く書いてみた

プロローグ 前回のブログでは、ドリップの時にプクーッとコーヒーが膨れるのは、テクニックではなくコー

記事を読む

no image

焙煎 焙煎 また焙煎

 エスプレッソマシンでドリンクをつくることは大変楽しくて 大好きです 毎日マシンと向き合い

記事を読む

アイスコーヒーを淹れる時のちょっとしたコツ パート2

プロローグ 最近、4歳になる娘がいろいろと言葉を覚え、唐突に、そんな言葉いつ覚えた?と思わせる言葉

記事を読む

美味しい水出しコーヒーをお家でつくりたい!どうしたらいいの、しまこーひー?

プロローグ 今日は水出しコーヒーについて書いていきたいと思います。 水出しコーヒー、皆さんはどん

記事を読む

参考にしてみて、ドリップするときの小技集

プロローグ 基本、プロというのは手の抜くところを知っているものだと思います。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ブログのネタに困ったら僕が手に取るコーヒーの本

基本的にブログのネタはお客さんから頂戴しています。  

焙煎とは、引き出す作業なんです

昨日は定休日。 家族でおじいちゃん、おばあちゃんに会いに行ってきまし

今まで一番臭かったものは何?

今までで、あなたの中で「一番臭い!」と思った経験はどんなものでしたか。

あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

→もっと見る

PAGE TOP ↑