*

同じでなくて、いいと思うんです。

プロローグ

IMG_7388

 

ダーウィンの進化論で「この世で生き残る生き物は強いモノではなく、変化に対応できる生き物だ」という考えを示したと言われています。

僕たち経営者(はしくれですが 笑)も、朝令暮改 つまり朝言ったことを夕方改めることもしばしばで、その結果や行方によって舵を真反対に切らないといけないこともあります。

 

ただし、ここで重要なのは信念というバックボーンをしっかりとしていないいけないこと。
闇雲に舵を切っていたのでは、どこにもたどり着かない。

自分の信じているモノに対して、誤りがあればすぐに認め、方向を整えるということで、あっち行きこっち行きと流されることを朝令暮改とは言わないと僕は思っています。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

同じでなくていい

「常に同じである」ということに対して、最近すごく疑問に思っています。
確かに大手メーカーの食品を食べてみると、いつどこで買ってもたいてい同じ味をしています。
その味がわかっていれば買い物に失敗することもないので、安心ですよね。

 

でも、僕たち個人事業でやっているお店はいつも同じ味ができるのか?

 

というと、味つくりの職人の僕が言うのは何ですが、完璧に同じ味は「できない」と思っています。
できないけども、常にストライクゾーンに投げる という意識は大事ですね。

 

人には温度がある

昨日、風邪気味でいつも飲んでいる自分の焙煎したコーヒーが美味しくキャッチできることができませんでした。体調不良の時は味覚がくるってしまいますよね。

 

少人数でしていると味覚というのは、限られた人たちで決定されます。もしくは1人の味覚で。
そうすると、僕もありがちなんですが味付けが知らず知らず、自分好みになっていっているんですね。
ある時「はっ」と気づくことしばしばです。

 

大手メーカーのように、研究室があって研究員が沢山いて、コンピュータやそれらを計る機械があって…etcetc。 そんなの物理的な要素では、かてっこないですよね。

だから 何が言いたいのかというと・・・

 

エピローグ

同じ味にならないからと言って 悩まないでください!

 

お客様にドリップの味についてよく相談される1位が、「同じ味にならない」です。
いつも見てる景色が、いつも同じでないように、何か変化があるんです。知ってるか、知らず知らずかは別にしてね。人も1日1日進化して、そして歳をかさねて退化してるんです。自分自身が昨日の自分とは違うんです!

 

同じであることに満足するんじゃなくて、逆に変化を楽しむことが大事だと思うんです。
変化を受け入れると、どんな物事や料理、もっと大きく言うと生活など、眺めや景観が変わるんじゃないかなぁーという事を知ってもらえば と思い考えていたら、今日はこんな記事ができあがりました!

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

耕そう

 お手紙を頂いた そこに感謝の気持ちを書いてくださっていた 地位とか名誉や名声 そんなもの

記事を読む

自分を深めるための力

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   まめやね~とよく言われま

記事を読む

no image

年賀状

今年は忙しくなるのが目に見えてわかっていたので 年賀状は早めに印刷して書き上げた 毎年恒例 届け先住

記事を読む

no image

どんどん読書

高槻店がオープンして半年以上になるコーヒー屋にとって毎度おなじみの厳しい夏がやってきた知名度のない1

記事を読む

no image

1周年

 毎日毎日僕らはてっぱんの~ まいにちまいにち お酒をの量を減らさなければ・・・ と思いな

記事を読む

no image

勝負の行方

 昨日は仕事が早く終ったので 実家で久々にビールを飲みながら 野球を見ていた 僕はとっても

記事を読む

考えてみた

 幸福とは 持って生まれた才能を発揮し続ける「過程」にあり だから その日その日を大事にや

記事を読む

明日は久しぶりにカフェBe店です

 今日はほんとに寒いです 岡町本店は広さ4坪(畳8枚くらいです)のお店で コーヒー豆売りの

記事を読む

コチコチコチ・・・

何かのときに誰かが言っていた 「そのお店の善し悪しは 食器の洗い方を見ればわかる」と 食器を洗ってい

記事を読む

帰って来たマレーシアマン

 小学校からの友達が転勤でマレーシアに行ってた その友達はまだマレーシアにいるもんだと思っ

記事を読む

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー焙煎するお店にはどんな許可が必要か。

今回はちょっと趣向を変えて、お店を開業したい方むけのお話を。 カフェ

資格はいるの?コーヒー焙煎に資格はいるのかというお話

この時期になるとどうしても昔のことを思いだしてしまいます。 &n

島さんは、コーヒーの味わいはどこで決まると思ってますか?

今日は娘の保育園の卒園式です。 その後は、奥さんが娘と一緒に幼稚園の

昔のコーヒーは美味しかった!は、ほんとうなのか?

本日はこんなツィートをしました。    

寝る前にコーヒー飲んで大丈夫?

連日、違うお客さんから同じ質問を受けました。 コーヒーを寝る前に

→もっと見る

PAGE TOP ↑