*

コーヒー豆はぱくぱく食べられるのか?

プロローグ

今日は岡町本店からこんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

岡町本店はコーヒー豆の販売のみで、喫茶業務はしておりません。
したがって高槻店より緊張度は低いです。笑

 

というのも、喫茶は怒濤のラッシュがあるとすると、ブログを書いている余裕がありません。
あいている時間に早いことアップしておかなぁと 書くのに必死になるわけですが、豆販売だとラッシュがあっても喫茶とはまた別物で、喫茶のように後片付けの洗い物などがないので、ブログを書くのも余裕をもってしまいます。

 

ですから、さぁ書くぞーって、そんな気がなかなか起こらなかったりします 笑
ツイッターこちょこちょ見たり、フェイスブック見たり、スマホでニュース見たり・・・寄り道ばっかりして本題になかなか進めない・・・

 

環境によって、心境もかわるってことですよね 笑

 

って そんな話は、どうでもよいですね。

 

焙煎したコーヒー豆は食べられるのか?

IMG_4358

 

はい、食べられます。でも、ひまわりの種のようにつまみになるようなものでもなく、美味しくないことはないけども、そのまま食べるとのどに引っかかるような感じで、のどが渇きますし、お腹が満たされるものでもありません。

 

使い方として

例えば、デザートやスィーツなどの盛りつけるお皿に、コーヒーの粉を散らし飾り付けにすると綺麗です。コーヒーの香りがしてきて食べる雰囲気を盛り上げる効果もありますよね。

 

あとはコーヒー豆を1粒アイスクリームのせるのもいいかも。何粒ものせると食べるときに邪魔になるので、1粒がいいと思います。

 

アイスクリームにコーヒーの粉をパラパラッと振りかけるのも良いですね。
ポイントは「少しだけ」です。あんまりかけると粉っぽくなるので、食感よりも香りを楽しむ程度の量がよいと思います。

コーヒー豆専用にしたペッパーミルで直前にガリガリするのも、おしゃれですよね。

 

エピローグ

アイディア次第ではいろいろですね。アイスクリームがオッケーならかき氷も大丈夫かも?ひょっとしてドレッシングにコーヒーの粉を振りかけたサラダなんかも美味しいかもしれません。

 

ちょっとした香り付けの役目で、コーヒーの粉を振りかけるフードやスィーツは限りないでしょうね。僕もいろいろ試してみますね。
何かいいお料理での使い方があれば、僕にも教えてくださいねー♪

 

では 今回はこのあたりで

 

いつもありがとうございます

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

燃えろ

 燃えろよ燃えろよ 炎よ燃えろ! ということで  無添加コーヒーシロップ2010バージョン

記事を読む

僕が好きなコーヒーの抽出方法はなんだと思います?

プロローグ だいたいブログのネタは、書くその日の前日お風呂を入りながら閃くことが多いのですが、友達

記事を読む

ハンドドリップのちょっとしたコツ

2016年も最後のブログとなりました。 少しずつ読者さまも増えて、とても嬉しく思っています。

記事を読む

何を信用していいのか、わからない

プロローグ コーヒー屋はお山の大将である。これが僕のひとつの持論なのですが、何でそんなことを唐突に

記事を読む

家庭用ミルの便利な掃除道具、三種の神器はこれ!

プロローグ 世間一般のお正月休みが終わると、お店は一段落し流れは緩やかになります。 そのはずだと

記事を読む

コーヒー豆を購入する量は1回でどれくらいがいいのか?

プロローグ コーヒー豆の販売を専門にして島珈琲を立ち上げ、もうすぐ14周年を迎えようとしています。

記事を読む

no image

シェーカー

 今日はアイスコーヒーをシェーカーで作って味見をしていました お湯でドリップした濃いめのコ

記事を読む

明日おいしくなーれ

昨日は焙煎機の掃除をしました 技術やテクニックや知識も焙煎には必要ですが 何より一番大事なのは掃除メ

記事を読む

コーヒーメーカーを長持ちさせるために 守って欲しい大事なこと

プロローグ 先日 お客様に「島さんはほんとにコーヒーが大好きなんですね」 と言われました 好きな

記事を読む

コーヒーの価格高騰に対して、ブレンド力をつけて解決することにした

プロローグ おりしも、コーヒーブームである。と、なんだか偉そうなくだりで入ってみた。笑 サードウ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
短パンコーヒーを美味しく飲もう!おうちで楽しむコーヒーの基本的なこと

短パンコーヒーがいよいよ全国に発送され、本日より順次皆さんのお手元に届

島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

→もっと見る

PAGE TOP ↑