*

アイスアメリカーノというアイスコーヒーを説明してみた。

プロローグ

アイスアメリカーノとは?カンタンに言うとエスプレッソの水割りになります。氷の入ったグラスにエスプレッソを注ぎ、冷水を足してアイスコーヒーにしちゃうものです。本場イタリアで飲まれているのどうかは、僕はしりません。

 

お水で薄めるという観点から、アメリカンコーヒー的なイメージで「アメリカーノ」ってネーミングされたんだと、僕は勝手に推測しています。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

この間のブログでも少し説明しましたが・・・

アイスアメリカーノとは、コーヒーの濃縮液であるエスプレッソのダブル(シングルは約30cc)を抽出し、氷をいれたグラスにいれ、150cc程度の冷水で割るアイスコーヒーです。

 

水で割るから薄く感じるように思いますが、侮るなかれ、エスプレッソのダブルというけっこうな濃度を持っているコーヒーなので、薄く感じることはないと思います。

 

コーヒー豆!を感じるしっかりとした深みがあるコーヒーです。冷水で割ったぶん、後口が爽やかなのも特徴です。

 

このコーヒーのオススメの飲み方は?

ブラックで飲むのもいいですが、ミルクやシュガーシロップなどをいれて、甘くミルクとのハーモニーを味にしてしまうのもオススメです。

 

ペーパードリップで抽出したコーヒーを冷却してつくるアイスコーヒーは、すっきりして飲みやすく美味しいですが、コクという部分ではアイスアメリカーノのほうに分があると思います。 ですので、副材料(ミルクとか砂糖とかね)をいれるとき、高槻店の喫茶のお客様にはアイスアメリカーノをおすすめしていいます。

 

夏の花で例えると、僕の勝手なイメージですがペーパードリップで作るアイスコーヒーはアサガオで、アイスアメリカーノはヒマワリかなぁ なんて思います。

 

エピローグ

僕は時々エスプレッソのあつあつのダブルを、氷を山盛りいれたグラスに注ぎ、ゆっくりと飲むのが好きなんですね。時間をかけて、そうですね2時間くらいでしょうか。そうするとゆっくりと氷りも溶けてきて、徐々に濃い味から薄い味に変化していくのですが、その味の変化を楽しむ というのもなかなか乙な味わいでいいでしょ。

IMG_5353

 

今日はアイスアメリカーノのお話でした。

 

いつもありがとうございます

 

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

どうしてドリップするときに「蒸らし」をするのか

プロローグ だいたいブログのネタは前日までに用意、できなければ朝のうちに考えて、10時に高槻店をオ

記事を読む

スコットブレンド ブレンド内容を変更します!

プロローグ 2016年1月20日にデビューしました、マーケティングの師匠 藤村正宏先生のオリジナル

記事を読む

夏場は暑いから沢山動くの?アイスコーヒーの豆の行方

プロローグ 夏、暑さたけなわになっておりますね。 今年も休みの日は娘とプールの日々を送っておりま

記事を読む

おまたせいたしました

島珈琲オリジナル コーヒーシロップ 無糖タイプ 明日早朝 此花区にある工場へ 生豆48キロ相当のコー

記事を読む

ハンバーグ

  鮮度のいいコーヒーは 蒸らしの時 ハンバーグみたいにふくらみます 美味しいそー 島珈琲

記事を読む

レギュラーコーヒーのレギュラーってどういう意味?

月曜日を一応ブログの定休日として設け、ほぼ毎日更新しております。 よくそんなネタがあるなぁ、と思わ

記事を読む

ドリップコーヒーをティファールで美味しくいれること考えた vol.1

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   今回はティファールでドリップコー

記事を読む

中煎りとか深煎り、煎りの違いって何の違い?

コーヒー豆の焙煎度合いを表す言葉が、浅煎り=浅焙煎 中煎り=中焙煎 深煎り=深焙煎 となります。

記事を読む

リキッドアイスコーヒーを開栓後1ヶ月保存した結果

プロローグ 晩ご飯が終わった後、帰りが早いとき三歳の娘は起きているので、娘と遊んでいます。 娘は

記事を読む

コーヒーのプロ 島さんのお薦めのコーヒー器具はどれ?

コーヒーブームに乗って、最近ほんとうにコーヒー器具の種類が増えたと思います。 僕自身も知らなくて、

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
今まで一番臭かったものは何?

今までで、あなたの中で「一番臭い!」と思った経験はどんなものでしたか。

あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

→もっと見る

PAGE TOP ↑