*

島珈琲のコーヒー豆たちをバンドで表現してみたら、こうなった

プロローグ

今月は島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー「フルーティなアイスコーヒー」300本分と大人気コーヒーシロップ無糖250本分、コーヒーシロップ加糖250本分の仕込みがありますので、めっちゃ焙煎できます!
めっちゃ嬉しいです!

 

日常の焙煎業務に加えて32回の焙煎が増えて、コーヒー焙煎大好きの僕としては嬉しいかぎり。ほんとにおかげさまです、愛情込めて焙煎しますね。楽しみに待っててくださいね。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

バンドでコーヒー豆のラインナップを表現してみた

島珈琲では特によく使う豆は、ブラジル、コロンビア、グァテマラです。
メンバーとしては、あとタンザニア(キリマンジャロ)・マンデリン(インドネシア)・エチオピアモカ・コスタリカ・カフェインゼロコーヒーの8種類のコーヒーを焙煎度合いなどで変化をつけ、ブレンドも合わせ、コーヒー豆の販売メニューには18種類のラインナップが揃っています。

 

島珈琲のコーヒー豆たちを音楽でいうところの、バンドで表現するとこうなりました。

 

ボーカル=グァテマラ ギター=ブラジル ドラム=マンデリン ベース=コロンビア パーカション=タンザニア バックコーラス=コスタリカ バックダンサー=エチオピアモカ 友情出演=カフェインゼロコーヒー

 

作詞・作曲 僕

こんな感じですね 笑

 

やぱりボーカルはグァテマラです

島珈琲と言えばグァテマラ・コーヒーと一部ウワサもしてくださってますので(感謝)、やっぱり島珈琲のメインボーカルは、メインコーヒーはグァテマラですね。美声で楽しませてくれる音楽のように甘いです。

 

バンドの要のギターはブラジル。コクがあるマンデリンはドラムがぴったし。コロンビアはブレンドのベースのような存在 味の重低音の役割。軽やかな音楽を奏でるパーカッション的な存在はタンザニア。

 

バックコーラスで盛り上げてくれるのは、コスタリカ。口の中で華麗な踊りを魅せるエチオピアモカ。
特別友情出演としてカフェインゼロコーヒー。

こんな彼らが島珈琲の美味しさや香りを、音楽を奏でるように表現してくれています。

 

エピローグ

焙煎は指揮。作詞・作曲は焙煎士の僕って とこでしょうかね。

 

音楽を聴きながら愉しむコーヒー。コーヒーもまた音楽のようなモノ。
週末はコーヒーでリラックスしてくださいね。

 

IMG_4153

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

やっぱりコーヒーは楽しいよ 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が僕には流れている

こんにちは 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が流れている 焙煎アーティスト 島規之です!

記事を読む

コーヒー器具の手入れの仕方 あれこれのお話

以前にも書きましたが、昨日ふとツィートすると沢山の方に見て頂けたようですので、また改めて新しく器具の

記事を読む

コーヒーの美味しさって何?

今日は土曜日で、明日は日曜日で母の日。 発送やギフトでてんてこ舞いの島です、どーもです。 ありが

記事を読む

コーヒーにも位があるの?コーヒーの格付けのあれこれ

今日は日曜日。 日曜日は日曜日だけが営業の岡町本店へ。   週1日の営業なの

記事を読む

no image

自分で言うのはなんですが・・・

最近 格段に島珈琲高槻店のエスプレッソが美味しくなったと思っているダラコルテというイタリアのメーカー

記事を読む

焙煎カーブをえがく

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   僕は「人生とはなんぞや」というの

記事を読む

ドリッパーの違いで何が変わる?

さて今回は ドリッパーの違いで味がどう変わるのかを記事にしたいと思います こんにちは 焙煎アーティ

記事を読む

13日の金曜日じゃないですか!

 そうか なるほど だから今日は特にクレームの電話が多かったんだ 今日は平日通う仕事場で

記事を読む

エキサイト!ボクシングでマンデリンの味わいを表現する

セコナウト セコナウト (セコンドアウト セコンドアウト) ラウンード・エイト。  

記事を読む

おつかれでっしゃろ

  今日はいつも頑張っている島珈琲の戦艦 焙煎機のベアリングの グリスアップをしました コ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
理由は後付でもいい まずはやってみること

またちょっとコーヒー教室でのお話したことを詳しく書きますね。 &

ないものは引き出せない

昨晩はご依頼を頂きましたコーヒー教室を高槻店で開催しました。 参加人

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり

コーヒーと健康とダイエットのお話

昨晩、娘が耳が痛いと泣き出す。 奥さんが救急の病院に電話をかけてみる

今年の夏の標語も「笑う門には福来たる」です!

梅雨が明け、夏本番となりました。 昨日の高槻は36℃という気温で、蝉

→もっと見る

PAGE TOP ↑