*

男は背中で語るもの

公開日: : 感謝!!

 というか どちらかというと背中というよりも 
後ろ姿の話かもしれない
島珈琲高槻店の隣のビルには
ミュージックスクェア 1624TENJIN というライブハウスがあります
特に土曜日 イベントが多く
僕はあまり音楽のことは知ってないほうですが
有名な方々のライブもされています
昨日は1624TENJINさんでHUKUROUさんのライブがありました
http://www.mam-1624.com/live/201302/20130216n.html
そのボーカル 滝ともはる さんが
リハーサル前 高槻店でコーヒーを飲みに来てくださいました
が 僕は帰ってから 滝さんの存在をしり
今ここでコーヒーを飲んだのが滝さんだったんだ
すべて後からだったんです
はやりアーティストのオーラというか 人とは「違う」 何か
をその時は感じていました
もちろん着こなしとかもありましたが
僕が決定的に あれ?このかたは と思ったのは
後ろ姿でした
後ろのから見る髪型 つまり後頭部ですね
そこの髪型がばっちりキマッていたのです
何言ってのん しまちゃん と思われるかもしれませんが
僕の住んでいる世界が狭かったのかどうかは別にして
今まで僕は後ろの髪型を ほんとに丁寧にセットしている
男性など見たことがありませんでした
自分と全然違う世界のプロフェッショナルを醸し出す
男性の後ろ姿をみれたのは なんかこうどういうんだろ
勉強になりました
帰り際に ごちそうさま 美味しかったです
とお辞儀をして頂いた姿はとても紳士でした
昨日のライブ うまくいっているといいですね
いつか娘に お父ちゃんの背中を誇りに思ってもらえるように
いい大人になろう いい歳の取り方をしよう
と思った瞬間でもありました
では 明日は郡家本町カフェBe店でお会いしましょう!
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村
 

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ボトルコーヒーのキャップを開けると、いつまでに飲み終えるとよいですか?

プロローグ タイトルのご質問をお客様から頂いたので、今回はそのことを記事にしたいと思います。 こ

記事を読む

あゆみ

今年3月には 島珈琲を開業して11年目を迎えます 自営業をはじめて これこれ11年が経ってしまいます

記事を読む

気持ちを贈りたい

 ということで ギフトのご注文を頂きましたありがとうございます今回はコーヒーシロップ加糖 

記事を読む

no image

さぁさぁ 6月だ!

 今日で5月が終了 今月もたくさんの来客がありました 6月も団体様の予約がたくさん入ってい

記事を読む

仕事を楽しむ、とは何ぞや

なぜ僕が「エクスマ=エクスペリエンスマーケティング」にこんなにも興味を持っているのか。 &nb

記事を読む

集中力

 最近 かけていたもの 集中力 ドリップコーヒーのオーダー時にどうしても 自分の中で少しだ

記事を読む

no image

背中

 何度も書きますが 僕が運営を任されている 高槻のカフェBeは障害を持っている方の支援施設

記事を読む

no image

御陰様です

  「最近 忙しくしてるみたいでよかったです」 カフェBeの常連様が口をそろえておっしゃっ

記事を読む

心穏やかになるために 心がけていること

プロローグ 職人に憧れてコーヒー焙煎屋を選びましたが、もちろんお商売をしているので商人でもあります

記事を読む

no image

ありがとうのわ

  今日は ご近所 土室にあるパティシエ コータローさんの オーナシェフ 清水幸太郎さんに

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、

アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑