*

どうして僕がグァテマラコーヒーにこだわるのか?

プロローグ

島珈琲のメニューなどに「僕が最もこだわるコーヒー」とグァテマラのコメント欄に書いておりまして、なぜですか?とよく聞かれるので今日はこのことを記事にしたいと思います。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

コーヒーの味。国によってどう違うのか?分かりにくいですよね。僕たちプロでもどう伝えれば、お客様にわかりやすく伝わるのかだろうか、日々言葉を探しております。
国によっても違えば、国の中の採れる地方によっても微妙に味が違うのですね。

これはもう右と左とで飲み比べをしてみないとわからないところなんですが、年数とともに杯数を重ねていくといろんな味が見えてきます。

 

その中で僕が昔から愛し、そして今も変わらず愛しているコーヒーがグァテマラ産のコーヒーなんです。

 

きっかけはある喫茶店で飲んだ一杯のグァテマラコーヒーだった

美味しかったです。これぞthis is コーヒー!と心の中で叫びましたね。
そこから虜になり、この国の歴史も含めていろいろ調べました。

 

コーヒーを育てるのに風土気候が適していること。火山灰土壌が美味しいコーヒーを育てるのに適していること。太平洋と大西洋に挟まれて非常に厳しい環境が強いコーヒーを育て、甘みや特徴がよくでていることなど。

 

缶コーヒーのCMで知名度があがりましたが、昔からコーヒーの瀬在能力を秘めている美味しいコーヒーの産地がグァテマラという国なんですね。

グァテマラという国は、アメリカの南がメキシコでその南になります。地図で言うとアメリカの下の下ですね。
写真はアンティグアです。

グァテマラ.jpg

こだわるワケは?

もう単純にここの国のコーヒーが好きだから、なんですね。笑

 

趣味でやっているときは好きな豆を好きなだけお金をかけて焙煎していたのですが、お店を経営してからはそう言うわけにはいきません。原価率やフニァフニァと経営のことがあるので、原料と値段のことはしっかりと考えた上でクオリティや味を見て選ぶわけですが、グァテマラ関しては僕が気に入ったものを仕入れるようにしています!

ので、常に選りすぐりのものを焙煎しています。

 

エピローグ

島珈琲といえばグァテマラ。と最近ぼちぼち言われるようになってきました。
もっと言ってもらえるように、良いグァテマラコーヒーを仕入れて皆さんを笑顔にしたいと思います!

 

いつもありがとうございます

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

島珈琲の野望2017

親父は公務員でした。 コンピュータが好きで、まだあまり一般家庭にはない時にも僕の家には新しいパソコ

記事を読む

入り口がコーヒー 出口がオレンジ

 こんなん作ってみました この色合いは 皆さんどう思われますか? 下からガムシロを混ぜたオ

記事を読む

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり得意ではないから、かなぁ。

記事を読む

俺が死ぬときはコーヒーに溺れて沈むときだ!

プロローグ コーヒーが好きです。 掘り下げるなら、コーヒーの焙煎が大好きです。 機械とにらめっ

記事を読む

カフェインは本当に刺激物だけなのか?

プロローグ 怒濤のゴールデンウィークが終わり、溜まった事務作業に追われている僕です。 こんにちは

記事を読む

アイスコーヒーを作る時の粉の挽き方は、細挽き?中挽き?どっち

プロローグ 3日間、お休みを頂きまして南紀白浜へ家族旅行に行ってまいりました。 ほんとうに楽しい

記事を読む

no image

ストライクゾーンとコントロール

 就労移行支援で毎日2時間 施設側のプログラムとして コーヒーのたてかたを指導している 彼

記事を読む

コーヒーの焙煎で、どんなふうに美味しさを作るのか

毎朝、焙煎を終えるとこんなツィートなどをしております。    

記事を読む

やっぱりコーヒーは楽しいよ 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が僕には流れている

こんにちは 身体のどこを切ってもコーヒーブラウンの血が流れている 焙煎アーティスト 島規之です!

記事を読む

さぁ美味しいカフェインレスコーヒーのこと 考えよう!

 昨日はお休みを頂きまして 朝は娘と嫁さんとで 高槻のハニワ公園で遊んできました 娘は落ち

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
あの芸能人の、あのコーヒーが再販決定しました!

あっというまのことで、息をつく間がなかったというか、再販するかどうかの

ブレンドコーヒーはいつも同じ味になるのですか?

あの芸能人の、あのコーヒーが再販されるかも?  

コーヒー豆を贈り物にするときに僕が気をつかっていること

どうでもいいことですが、今週から休肝デーを設けることにしました。 実

ドリップする時に端までお湯をかけるのをオススメしない理由

さて、昨日こんなツィートをすると沢山の方が見てくださりました。

今更ですが、水だしコーヒーポットの美味しい作り方を調べます

昨日は休日でして、家族で市民プールに行ってきました。 9時半から12

→もっと見る

PAGE TOP ↑