*

どうして僕がグァテマラコーヒーにこだわるのか?

プロローグ

島珈琲のメニューなどに「僕が最もこだわるコーヒー」とグァテマラのコメント欄に書いておりまして、なぜですか?とよく聞かれるので今日はこのことを記事にしたいと思います。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

コーヒーの味。国によってどう違うのか?分かりにくいですよね。僕たちプロでもどう伝えれば、お客様にわかりやすく伝わるのかだろうか、日々言葉を探しております。
国によっても違えば、国の中の採れる地方によっても微妙に味が違うのですね。

これはもう右と左とで飲み比べをしてみないとわからないところなんですが、年数とともに杯数を重ねていくといろんな味が見えてきます。

 

その中で僕が昔から愛し、そして今も変わらず愛しているコーヒーがグァテマラ産のコーヒーなんです。

 

きっかけはある喫茶店で飲んだ一杯のグァテマラコーヒーだった

美味しかったです。これぞthis is コーヒー!と心の中で叫びましたね。
そこから虜になり、この国の歴史も含めていろいろ調べました。

 

コーヒーを育てるのに風土気候が適していること。火山灰土壌が美味しいコーヒーを育てるのに適していること。太平洋と大西洋に挟まれて非常に厳しい環境が強いコーヒーを育て、甘みや特徴がよくでていることなど。

 

缶コーヒーのCMで知名度があがりましたが、昔からコーヒーの瀬在能力を秘めている美味しいコーヒーの産地がグァテマラという国なんですね。

グァテマラという国は、アメリカの南がメキシコでその南になります。地図で言うとアメリカの下の下ですね。
写真はアンティグアです。

グァテマラ.jpg

こだわるワケは?

もう単純にここの国のコーヒーが好きだから、なんですね。笑

 

趣味でやっているときは好きな豆を好きなだけお金をかけて焙煎していたのですが、お店を経営してからはそう言うわけにはいきません。原価率やフニァフニァと経営のことがあるので、原料と値段のことはしっかりと考えた上でクオリティや味を見て選ぶわけですが、グァテマラ関しては僕が気に入ったものを仕入れるようにしています!

ので、常に選りすぐりのものを焙煎しています。

 

エピローグ

島珈琲といえばグァテマラ。と最近ぼちぼち言われるようになってきました。
もっと言ってもらえるように、良いグァテマラコーヒーを仕入れて皆さんを笑顔にしたいと思います!

 

いつもありがとうございます

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

無糖のできがむちゃくちゃいい!

あるお客様からメールを頂きました 「今年のコーヒーシロップ無糖は より美味しくなったように感じます」

記事を読む

コーヒー豆の鮮度って何なのか?

プロローグ 来年にコーヒー本を出版するため、原稿を毎日コツコツ書いています。 そんな中でコーヒー

記事を読む

ドリップするお湯の温度は何℃が美味しいの?

プロローグ どうして、いつもいつもブログのネタがあるのか。 僕自身も時々不思議に思いますが(笑)

記事を読む

昨日 新規出店のご相談を受けて思った事

プロローグ 昨日は夕方に新規出店のご相談を受けました。喫茶店をされたいということでご相談です。

記事を読む

コンビニ100円コーヒーの存在は、どんな影響を与えたのか

コンビニのコーヒー、皆さんはよく飲まれますか? 僕は時々ですね、買い物や家族でドライブに出かけたと

記事を読む

タンザニア ニティン農園

  今月から登場の タンザニア ニティン農園 中焙煎と深焙煎の2つティストでご用意しお待ち

記事を読む

アレンジコーヒーって何?それに合うコーヒーはどれ?

プロローグ 昨日ですね、凄い方からメールがあって、なんか凄いことになりそうなんですが、今はまだお話

記事を読む

エスプレッソマシーン

 新店の準備を着々と進めている 島です ボンジュール! 自家焙煎コーヒー豆専門店 と名乗り

記事を読む

島さんにとってコーヒーとは何ですか?

さて1月17日火曜日は高槻店、臨時休業を頂きます。   16日月曜日と17日の

記事を読む

ぼく うれしがりですねん

  高槻氷室町にある 有名なパン屋さん ROUTE271さんがこなあいだ発売された サヴィ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
突如 スランプに見舞われたらどう対応するのか

僕の場合はブログを毎日更新しているわけではなく、月曜日、自身のお休みの

コーヒーの味覚を表現するにはお酒の本が参考になる

昨晩は、障がいがある方の仕事を増やそうプロジェクト、これの打ち合わせで

気をつけて!2月18日(日)は岡町本店2月の最終営業日です!

2月25日の日曜日は高槻店の前の道路が歩行者天国となり、露店がずらりと

お店によって違うコーヒー豆(粉)の袋、違いは何?

昨日は阪急宝塚線 中山観音駅 中山寺入り口のすぐにあるカフェ カフェ・

コーヒー農園の風景 ~ちょっとした豆知識~

昨晩は帰宅するのが遅くなり、娘がもうすぐ瞼が落ちるようなタイミングに家

→もっと見る

PAGE TOP ↑