*

テイクアウト

公開日: : スタッフ中村の日記

こんにちは、スタッフの中村です。
暦のうえでは春が来ましたが、昨日は雪空で凍えるような寒い一日でしたね。
そんな天候の中、テイクアウトのお客様がパタパタっと続けてご来店下さいました。
ありがとうございました。
今日はうって変わって晴れ模様、心地の良い陽射しが小窓越しに降りそそいでいます。
小窓…。
そう、島珈琲 高槻店の入り口横には小窓がありまして、
そちらからテイクアウトのメニューを提供させていただいております。

ホットコーヒー(シングル)250円
ホットコーヒー(ダブル)、アイスコーヒー、
ホットカプチーノ、アイスラテ 各280円
というラインナップです。
目の前に郵便ポストがありますので、お手紙投函される際、
前を通りがかられた際はお気軽にお立ち寄り下さいね。
あまりお待たせしないよう心がけておりますが、寒い日や雨の日などは
束の間、店内へご案内することもあります。
月曜日は定休日ですが、2月11日は開店いたします。
三連休最終日のひとときを島珈琲で…。
お待ちしております。
島珈琲 フェイスブックページはこちら
http://www.facebook.com/shimacoffee2002
人気ブログランキングへ にほんブログ村 グルメブログ コーヒーへ
にほんブログ村

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

気づき

こんにちは、スタッフの中村です。 ここ最近、うろうろとイベントに出かけて遊んでいます。 子供は顔に「

記事を読む

生きてます!!

こんにちは、スタッフの中村です。 実家の栽培している大根葉にくっついて我が家にやってきた青虫くんを

記事を読む

JAZZ

こんにちは、スタッフの中村です。 みなさん、今年のゴールデンウィークは どのように過ごされるのでしょ

記事を読む

○○○○○の秋

こんにちは、スタッフの中村です。朝晩はめっきり涼しなり、ようやく過ごしやすくなってきましたね。暑さの

記事を読む

こんなんできました

こんにちは、スタッフの中村です。 週末は、寒の戻りというのでしょうか肌寒い気候でしたね。 体調崩して

記事を読む

やねよーりたかーい

こんにちは、スタッフの中村です。 今日は、昨日とはうってかわって爽やかな良いお天気ですね。 こんな日

記事を読む

新しいメニュー

こんにちは。 スタッフの中村です。 今日で阪神淡路大震災から18年。 震災を経験していない若い方々が

記事を読む

地産地消

こんにちは、スタッフの中村です。何度もご紹介させていただいている「カフェBe」に行かせていただく機会

記事を読む

夏もち~かづくっ

こんにちは、スタッフの中村です。 今日は「八十八夜」です。 縁起かつぎに日本茶は飲まれましたか? 今

記事を読む

大きくなったら…

みなさんは、幼かった頃 大きくなったら何になりたい と思ってらっしゃいましたか? 私 スタッフ中村は

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの粉、どうしてお店によって挽き目が違うの?

島珈琲の法人なりの各種変更手続き、屋上倉庫を借りて屋上への荷物の運搬、

アイスコーヒーを作るのは、急冷か、時間をかけて冷やすのか、どっちがどっち?

現在、お店のいろんな契約が個人名義になっているので、法人の名義に変更す

島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

→もっと見る

PAGE TOP ↑