*

しまこーひーのフレンチプレス大全

プロローグ

島珈琲のお客様が、先日「フレンチプレスにはまったー!」といろいろご相談を受けましたので、今回の記事はフレンチプレスについて僕なりの検証してものを書いていきたいと思います。

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

フレンチプレスのあれこれ

フレンチプレスとは何か。
コーヒーの粉を容器いれ、お湯を注ぎ、3分経った後金属のメッシュになった漉し器で粉をグッと抑えて、そしてそのままカップに注いで、コーヒーを愉しむ道具の名前がフレンチプレスといいます。

確か発明者はイタリアで、フランスのパリで流行りだしたから、フレンチプレスと呼ばれるようになったと記憶しています。

 

この道具の利点
・なんと言っても抽出にペーパードリップのような技術がいらない。
・コーヒーのもっている味そのものを楽しめる。
この道具のデメリット
・片付けがめんどくさい(慣れれば問題ないです)
・飲み干したカップのそこにどろっとした細かいコーヒーの粉が残る。

非常に簡単にメリット・デメリットを書いてみました。

 

実際フレンチプレスで作って飲んでみた

僕はペーパードリップが好きなんで、あんまりフレンチプレスを使いませんが、この記事を作るために久しぶりに飲んでみました。

IMG_4983

フレンチプレスとコーヒーの粉以外に用意するもの(あれば便利なモノ)
茶こし、バースプーン(ロングスプーン、お好み焼きスプーンでも可)

茶こしはフレンチプレスからコーヒーをカップに注ぐときに茶こしをつかって2重漉しをすると、若干ですが、液体のざらつきが緩和されるように思いました。あと最後カップに残るドロッとした粉ですが、多き粉の粒は排除できます。面倒ですがオススメです。

IMG_4981

 

あと抽出が終わって洗うときにも、茶こしがあれば、茶こしを使って台所の排水官に流れないよう中の粉を捨てることができますので、セットで持っておくと便利だと思います。

 

あとロングスプーンは、これも抽出が終了し、洗うときにフレンチプレスの底に溜まったコーヒーの粉をかきだすのに非常に便利です。

フレンチプレスと茶こしとロングスプーン これはトリオで考えていたほうがいいかもしれませんね。

 

エピローグ

フレンチプレスでコーヒーをいれると、写真のように必ずカップの表面に油が浮きます。
ペーパードリップではあまりないことなので見慣れないと思いますが、この油がコーヒーオイルと言って、フレンチプレスの醍醐味でもあり、美味しさでもあります。

IMG_4982

 

このオイルはペーパーやネルですとそれに吸われてしまうのですね。
フレンチプレスは直に抽出し、カップに注ぎますので油分もそのままカップに注がれます。
この油分があることが、味においてペーパーやネルと違いになります。

 

僕はこのフレンチプレスで、エチオピアモカ・イルガチャフィの中焙煎を飲むのが好きです。
とっても個性(キャラクター・フレーバー)がキャッチできておもしろいんです。

 

よければ参考にして飲んでみてくださいね。
それでは、また。

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

冷めたコーヒーを美味しくする方法はあるのか

プロローグ まだ残暑厳しい高槻ですが、少しずつ秋の気配を見せてきたところもあります。 &nb

記事を読む

コーヒー計量スプーンの代わりに使うのこれ

プロローグ 一般的によく目にするのは、写真の様な三角のタイプと台形のタイプ。 各コーヒー器具メー

記事を読む

きめ細やかさだよ 人生は

プロローグ 今朝のツイッターにこんなことを書きました 「生き残る生物は強い生物ではなく 環境の変化

記事を読む

水出しアーティスト

今日の大阪は雨の一日となりそうです冬の雨 どうぞ皆様お風邪などお召しにならないようお気をつけ下さいま

記事を読む

コーヒー豆 粉 の保存方法

寒くなってきましたねお客様の心が暖かくなるように お店のBGMをハワイアンにしてみましたゆるり流れる

記事を読む

コーヒーシロップ焙煎物語 ~無糖スィートメモリー~

プロローグ 懐かしい痛みだわ ずっと前に忘れていた でもあなたを見たとき 時間だけ後戻りしたの

記事を読む

1+1=2以上になる 経営とか結婚とかブレンドとか 相乗効果の話

プロローグ 島珈琲を立ち上げた当初は一人で経営をしていました 一人で長く経営していると一人の力は所

記事を読む

ドリップが上手くなるということは、味を正すこと

プロローグ 昨日、お客様から質問があったことをお答えしながら、ふと気づいたこと。 それと質問があ

記事を読む

高品質コーヒーの味を一言で言うと たぶんこうだ!

プロローグ 昨日の喫茶のお客様が「美味しいコーヒーやわぁ、雑味がないなぁ」と嬉しい感想を独り言のよ

記事を読む

コーヒーをお湯や水で割るってどうなの?

プロローグ あなたはコーヒーをお湯やお水で割って、コーヒーを飲まれますか? 僕はあります。

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒーの「美味しい」には 何が隠されているのか

ありがとうございます。 19日から21日まで僕の両親と家族、合わせて

6/20(火)21(水) 通販業務・高槻店臨時休業のお知らせ

      い

なぜ コーヒー豆屋に「喫茶スペース」を設けたのか

先週日曜日のブログで高槻店になぜ喫茶スペースを設けたか、これを覚えてい

ドリップしたあとの粉が、綺麗なスリ鉢になるためのコツとは

さて、いよいよです。 いよいよ家族旅行です、って皆さんには関係ないで

説得か納得か 買い物をしてもらうのにどっちが大事?

過去の経験から言うと、6月はどちらかというと閑散月なのですが、今年はお

→もっと見る

PAGE TOP ↑