*

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ

島さんはいつブログを更新しているのですか?
と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝の焙煎が終わり、お店の掃除をして、事務的なことを片付け、10時にお店を開けてから、発送があれば準備したのち比較的時間のある午前中に書き始めます。

 

一応、書きだめはせずにその時の気持ちや気分などのライブ感を大事にしていますので、ほとんどがぶっつけ本番です。笑

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

どうしてもネタがなく困るときがある

だいたい前日のお風呂の中でブログのネタが「ハッ」と浮かぶのですが、浮かばないときがあると、ネタを考えていない ということを朝になって気づき、頭はブログのネタを探すことに奪われてしまいます。

 

で、とりあえずコーヒーを飲んで心をフラットにします。
僕はこんな時にコーヒーを飲むと、落ち着いていろんな考えをゆっくりと絞り出すことができます。
(それでもネタが出てこないときもありますけどね 笑)

 

皆さんはコーヒーを飲もうと思うとき、欲しい時はどんな時ですか?

 

コーヒー豆を通じて

コーヒーが欲しい時、休憩したいとき、落ち着きたいとき、眠気をとりたいとき、会話のお供などなどですね。
食後にも欲しくなりますね、口の中がさっぱりしますしね。

 

そう考えると僕はコーヒーを通じて、皆様に癒しを提供しているんだなぁ と思ったり。
大好きなコーヒーで、皆さんを癒すことに貢献している、そう思うと嬉しくなりました。

 

ちなみに食後にコーヒーが欲しくなるのは、ちゃんとわけがあるんですよ。
コーヒーは胃壁を刺激して消化液の分泌を促す効果があります。
食後のコーヒーは消化促進してくれるわけですね。レストランで食事の最後にコーヒーがでてくるのは、理にかなっているわけです。

 

僕たちが食後にコーヒーが欲しくなるのは、身体が自然にコーヒーを求めているからなんですね。

 

IMG_0593

エピローグ

今日は少し短めですが、ここでペンを置かせてもらいますね。
パソコンだから電源をオフにさせてもらいますね、かな?どっちでもいいかあ 笑

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

オーマイガっ

 一所懸命 書いた日記 昨日の書いた日記に対して反省したいことがあったので いろいろ書いて

記事を読む

フレンチプレスでアイスコーヒーを作ったところ、こうなった。

プロローグ 先日、お客さまにフレンチプレスでアイスコーヒーを作るにはどうしたらいいですか?というご

記事を読む

no image

やせましたぁ?

 体重計にのらなくても 自分のほほのこけ具合で 自分の体重がどんなくらいかわかるんだけども

記事を読む

とは

 他人の幸せに貢献していると感じていれば 仕事の質は向上する 自分だけの利益を追求するなら

記事を読む

no image

その勝負ちょっと待ったぁ!

 果たしてこれは珈琲屋の日記なのか 書き上がってからそう思った 土曜のお昼はいつもカップ麺

記事を読む

関東はミルク 関西はフレッシュ そんなコーヒーにいれるミルクの話

プロローグ 実はSNSを見ていて知ったのですが、コーヒーに入れる生クリームは関西ではフレッシュ、関

記事を読む

あの芸能人のTANPAN COFFEE の品質はほんまにすごいぞ!

    あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんから、「TA

記事を読む

あつい想い

大阪は梅雨に入り 気分的に少し重たいような 何か肩にのっているような 身体の重さを感じるこのごろです

記事を読む

2年前に焙煎したコーヒー豆 保存方法は常温で放置 飲んでみた結果

プロローグ 先日、お客様とお話をしている時、手持ち無沙汰になり近くにあったコーヒーの保存する密閉容

記事を読む

自分って弱いなぁ

  自分って弱い人間だなぁ~ とふと時々思う 壁や困難にぶち当たったときに でも それがあ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

なぜコーヒーは身体に悪いとされたのか

初めてコーヒーを飲んだ記憶、皆さんは覚えておられますか? &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑