*

コーヒーはどんなときに飲みますか?

プロローグ

島さんはいつブログを更新しているのですか?
と、先日お客様に聞かれました。だいたい朝の焙煎が終わり、お店の掃除をして、事務的なことを片付け、10時にお店を開けてから、発送があれば準備したのち比較的時間のある午前中に書き始めます。

 

一応、書きだめはせずにその時の気持ちや気分などのライブ感を大事にしていますので、ほとんどがぶっつけ本番です。笑

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

どうしてもネタがなく困るときがある

だいたい前日のお風呂の中でブログのネタが「ハッ」と浮かぶのですが、浮かばないときがあると、ネタを考えていない ということを朝になって気づき、頭はブログのネタを探すことに奪われてしまいます。

 

で、とりあえずコーヒーを飲んで心をフラットにします。
僕はこんな時にコーヒーを飲むと、落ち着いていろんな考えをゆっくりと絞り出すことができます。
(それでもネタが出てこないときもありますけどね 笑)

 

皆さんはコーヒーを飲もうと思うとき、欲しい時はどんな時ですか?

 

コーヒー豆を通じて

コーヒーが欲しい時、休憩したいとき、落ち着きたいとき、眠気をとりたいとき、会話のお供などなどですね。
食後にも欲しくなりますね、口の中がさっぱりしますしね。

 

そう考えると僕はコーヒーを通じて、皆様に癒しを提供しているんだなぁ と思ったり。
大好きなコーヒーで、皆さんを癒すことに貢献している、そう思うと嬉しくなりました。

 

ちなみに食後にコーヒーが欲しくなるのは、ちゃんとわけがあるんですよ。
コーヒーは胃壁を刺激して消化液の分泌を促す効果があります。
食後のコーヒーは消化促進してくれるわけですね。レストランで食事の最後にコーヒーがでてくるのは、理にかなっているわけです。

 

僕たちが食後にコーヒーが欲しくなるのは、身体が自然にコーヒーを求めているからなんですね。

 

IMG_0593

エピローグ

今日は少し短めですが、ここでペンを置かせてもらいますね。
パソコンだから電源をオフにさせてもらいますね、かな?どっちでもいいかあ 笑

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

おはぎ

  慌ただしくて 頭の中がわやくちゃな島です こんばんは 近所にある 有名なおはぎやさん 

記事を読む

no image

今夜すこし

 昨日は飲んだ たくさん笑い しゃべり 心ゆくまで 前職でお世話になった方と一緒に  いい

記事を読む

no image

おぼん

島珈琲高槻店お盆も休まず通常通り 営業しておりますで昨日の続きですがやっぱり書きたいことがまとまらな

記事を読む

デザートの盛り付け

来週からデザートを島珈琲 高槻店でご提供させてもらうのですが ただデザートをお皿の上に置くだけでは 

記事を読む

コーヒーのドリップもシンプルに考えるといい

プロローグ どんな物事もそうですが、「シンプルに考えた方が結果が良くなる」ということを歳を重ねてき

記事を読む

こうしたら香りが広がる!テイクアウトのコーヒーカップにフタは本当に必要?

昨日は僕の携帯 iPhoneの機種変更に行って来ました。 僕ね、こう見えて(どう見えるが知らないけ

記事を読む

コーヒーと花の素敵な組み合わせ

 店内には喫茶店やカフェとは違い コーヒーを焙煎した時の 煙とにおいがいろんなところに染み

記事を読む

コーヒー豆をプレゼントしたい!でも先様の好みがわからない!そんな時のこの話

プロローグ コーヒー屋をはじめまして、この間の3月に15年目に入りました。 こうして続けていける

記事を読む

コーヒーというものは

コーヒー豆屋をしていると 年齢によって 性別によって 味覚の違いがあり それぞれの大まかな傾向が

記事を読む

同じコーヒー豆でもコーヒーミルによって味が変わるという摩訶不思議

コーヒーの醍醐味の一つ、コーヒー豆を粉にする。   御家庭でコーヒーを淹れる場

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑