*

夢を語ろう

プロローグ

夢をかなえたいのであれば、夢を多くの人に語るのがいい。
そんなことを聞いたことがあります。確かに語ることで、意識できるし有言実行への決意もついていく。
僕もたまにブログでこうしたい ああしたい ということを書いていますが、一つはそれを自分に言い聞かせ再認識させることでもあると思います。

 

こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です。

 

同業・異業の仲間のがんばりを見て

最近、休みの月曜日にはフェイスブックなどで友達になった方のお店を回ったりして楽しんでいます。
昨日、茨木市にある「なんば1番 茨木店」さんにお邪魔してきました。
たこ焼き屋さんを最近開業され頑張っておられます。

IMG_4673

 

ここの「茨たこ」というメニューがありまして、出汁に浸けて食べるたこ焼き(1杯200円たこ焼き3つ入)がとても美味しくて明石焼きのようで、明石焼きでないなんとも良い感じで召し上がりました。もちろんたこ焼きも薄皮でカリカリ、中はフワフワ美味しいですよ!

IMG_4670

お近くの際は是非ぜひ おすすめです♪

茨木市元町8-17 TEL070-5261-3067  https://www.facebook.com/nanbaichibanibaraki

 

自営業で、お店で、頑張っている姿をみると僕も嫁さんも刺激になり、初心に還って「よし、がんばろう」と思えること、パワーを頂けることも一つの楽しみとして嫁さんと娘を連れて時間が許す限り回っています。

 

頑張る姿を見て

夢を叶え、スタートラインにたち、頑張る姿をみて、僕ももう一度自分の夢を見直してみようと思いました。
僕の夢は、まず島珈琲の知名度をあげること。別に有名になることを目標にしているわけではありません。
「あっあの島珈琲さん!島珈琲さんなら大丈夫や」という信用を築きたいのです。

 

なぜかというと、カフェBeのように障がいを持った方の働ける場所、そしてお店をもっと増やし、プロフェッショナルな視点から築き上げたいので、島珈琲に信用が着けばその物事をはじめるときに、わずかかもしれないですが、スタートしやすくなる そう考えています。

 

僕の夢は 障がいを持った方の働く場所をつくりたい。

もちろん僕の力なんて微々たるモノですし、すべてのことができるわけではありません。
コーヒーを通じて経験したことしか生かすことができませんが、それでも一歩踏み出したい。
そう思ってます。

 

エピローグ

それにはまず高槻店を軌道に乗せることが、僕にとって最重要な課題になっています。

僕の夢が誰かの幸せになれるように、その夢に向かって走りたい 夢をかなえ、たこ焼きを楽しそうに焼いている「なんば一番茨木店」のオーナー水野さんを見ていてそんなことを考えていました。

 

いつもありがとうございます

焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

no image

経緯を話していて・・・

 今日お客様が 「島さんがカフェBeにきた経緯を教えてください」 と言われまして その経緯

記事を読む

焙煎は焙烙(ほうろく)でもできるんですよ

僕は滅多にコーヒー教室をしないのですね。 なんで?と言われるとあまり得意ではないから、かなぁ。

記事を読む

沈丁花の香りと14周年

月並みな言葉でしか今の気持ちを表現できませんが、ここまでお店をさせてくれてありがとうございます、そん

記事を読む

no image

1周年記念を考えていて

もう2ヶ月も経てば 島珈琲高槻店は1年を迎えることになりますお店を出そう と いろいろ考え いろいろ

記事を読む

僕はブログで誰に何を伝えたいのか?

プロローグ 僕の趣味のような仕事の一つに「ブログを書くこと」という習慣があります。趣味と言って

記事を読む

あれから

 開店祝いに両親からもらった竿ばかり 実は昔 僕はパン屋で働いてことがあり パン屋ではこの

記事を読む

あいたい人は もういない

チーフと出会ったのは 僕が高校を卒業して就職した中国料理店でした 僕は最初コックとして就職しました

記事を読む

明日はルンルンなのです♪

 ブログのアクセス数は タイトルのインパクトによって全然違う と思うので いつもタイトルで

記事を読む

TV取材の依頼がありましたが丁寧にお断りしました

魔の30キロをご存じですか? マラソンなどされている方は知っていると思いますが フルマラソン30

記事を読む

お正月SP は コウタロウさんで

 高槻店はお正月は元旦から初売りです 高槻店は 上宮天満宮 天神さんの参道にあるので 三が

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
障がい者支援施設とコラボカフェ カフェBeってどんなカフェ?

カフェBeを運営する社会福祉法人 北摂杉の子会さんから、このカフェを手

いつもの豆が切れた!プロはどんなふうに同じ味わいを作るのか

コーヒー豆はご存じの通り、植物のタネです。  

島珈琲のネット通販でクレジット・コンビニ決済ができるようになりました!

通販に力が入り出したのは、2年程前から。   そ

旨いコーヒーを作りたい

料理などを作ったとき、それを食べた人が美味しいそうに食べ、そして笑顔を

ペーパーを濡らす派?濡らさない派?僕は濡らす派

  水掛け論とは、お互いに自説にこだわって、また自分に

→もっと見る

PAGE TOP ↑