*

島さんがドリップするコーヒーみたいに、ぷくーとドーム状にならないんです

プロローグ

今朝の大阪は非常に寒い朝になりました。
三寒四温とは言いますが、寒暖差がかなり激しいのでびっくりしますね。
体調管理がむずかしいですが、おからだにじゅうぶんお気を付けくださいね。
こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

粉で買ったら、膨らまないんです

先日、お客様からご質問をお受けしました。いつもコーヒーを粉でお買い求めになるお客様で、僕が実際にドリップするところをお見せしたりしました。それを参考にして、おうちなどでドリップされているようなんですが、僕がドリップするときみたいに、粉が膨らまないんです、ドーム状にならないんです、それはなんですか?

 

というようなご質問内容でした。

IMG_0773

 

島珈琲のコーヒー豆で説明しますね

コーヒー豆の鮮度が重要になる話です。僕は他店さんがどんな管理をしているのかは知りません。ですから話が混同するとややこしいので、今から書く説明は島珈琲で焙煎したコーヒー豆を前提にしてお話します。

 

コーヒー豆は台所で使う食器洗いのスポンジのような構造をしています。細かい隙間ああるんですね、その中に香り成分である炭酸ガスが入っています。

 

コーヒーミルでコーヒー豆を粉にしたとき、その隙間にあった炭酸ガスが放出され、一緒に良い香りが部屋中を
いっぱいにします。
この含まれている炭酸ガスこそが、コーヒーをドリップするときお湯を注いだときに、ぷわーんとドーム状になる力なんですね。

 

お湯をかけたときに反応して、炭酸ガスがぐぐぐっと持ち上げて、ハンバーグのようなカタチをつくります。

 

新鮮なコーヒーなのに、なぜそれができないのか?

これはどんな新鮮んばコーヒー豆を買ってきても、粉した段階でコーヒー豆に含まれるガスがコーヒーミルで粉にカットしたときかなり放出されてしまいます。

 

ですから、お店で挽いてもらいすぐに家に帰ってコーヒーをドリップしたらぷわーんと勢いよくまるで生き物のように膨らんで 見事なドームを作ることができます。

IMG_8367

と、いっても

例えば午前中にお店で粉にしたモノを買って来て、晩にドリップしたらもうあんまり膨らみません。
だからといって鮮度が失われたわけでなく、きちんと保存したら美味しく飲んで頂けます。

美味しい保存方法はこちら http://blog1.shima-coffee.com/?p=11639
美味しいドリップコーヒーのいれかたはこちら http://blog1.shima-coffee.com/?p=11340

僕がお店やユーチューブでアップしているドリップでは、コーヒー豆をミルで挽いて粉にしたすぐのモノを使用しているから、あそこまで膨らむんですね。

 

エピローグ

新鮮なコーヒー豆を粉にして買った場合でも、ドリップの際にドーム状になりにくいです。
ドーム状にならないのはいれ方の技術が足りないとか、下手くそやからか、なんて思わないでくださいね。
粉で買った場合は、コーヒーでいれる技術ではどうしようもないところなんで、そんなもんなんやーくらいに思っていてください(最後オチが適当ですか? 笑)

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

コーヒー豆の鮮度って何なのか?

プロローグ 来年にコーヒー本を出版するため、原稿を毎日コツコツ書いています。 そんな中でコーヒー

記事を読む

どやさ

珈琲オリジナル手提げ袋をつくりました 明日から岡町店でコーヒー豆をお買い上げのお客様にもって帰っても

記事を読む

なぜ ライオンなのか?

島珈琲のロゴマーク なぜライオンなのか? ライオン丸が好きだったとか ハワイのライオンコーヒーに影

記事を読む

なぜコーヒーなどのブログをほぼ毎日書いているのか、整理してみた

プロローグ   月曜日を定休日にして、ほぼ毎日更新している僕のブログ。

記事を読む

初体験!初めてスターバックスのコーヒー豆を買ったよ!

プロローグ 先日、島珈琲のお客様、スコットブレンドの常連様がとっても素敵なブログを書いてくださりま

記事を読む

知りたい!コーヒーと水の関係は?

プロローグ コーヒーの99パーセントは水です。 ですので、水の影響力はとてもあります。 &

記事を読む

ジャストミート!

 コーヒー屋なので たまにはコーヒーの話を 島珈琲では 扱っているコーヒーはだいたい決まっ

記事を読む

それ大事!コーヒー屋のミルクが美味しい理由はなぜ?

プロローグ コーヒー屋はコーヒーだけに力を入れている訳ではなく、そのまつわるものにも当然力をいれて

記事を読む

究めるコーヒー道!コーヒーを淹れるお湯の温度は何℃が良いのか。

プロローグ 仕事も大事ですが、最近は娘と遊ぶ時間をどう捻出するか、が僕の大きな課題になっています。

記事を読む

どうしてコーヒーを沢山の杯数を淹れる時、粉を減らすのか

プロローグ 毎日ブログを更新して書き慣れていても、書くのには時間はそれなりに必要です。 文字数に

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社

コーヒーの香りをドリップで引き出す方法はあるのか?

昨日、母から電話がありました。   少し先ですが

考えよう、障がい者の働くを

昨日は久しぶりの島珈琲社会貢献部の活動でした。  

こんな方法でコーヒーを味わうのはいかが

料理も人もええところを伸ばす、というのが僕が思うところです。 数年前

美味しいは、甘い

あまい口づけ 遠い思い出 夢のあいだに 浮かべて 泣こうか &

→もっと見る

PAGE TOP ↑