*

島さんがドリップするコーヒーみたいに、ぷくーとドーム状にならないんです

プロローグ

今朝の大阪は非常に寒い朝になりました。
三寒四温とは言いますが、寒暖差がかなり激しいのでびっくりしますね。
体調管理がむずかしいですが、おからだにじゅうぶんお気を付けくださいね。
こんにちは 焙煎アーティスト 島 規之です。

 

粉で買ったら、膨らまないんです

先日、お客様からご質問をお受けしました。いつもコーヒーを粉でお買い求めになるお客様で、僕が実際にドリップするところをお見せしたりしました。それを参考にして、おうちなどでドリップされているようなんですが、僕がドリップするときみたいに、粉が膨らまないんです、ドーム状にならないんです、それはなんですか?

 

というようなご質問内容でした。

IMG_0773

 

島珈琲のコーヒー豆で説明しますね

コーヒー豆の鮮度が重要になる話です。僕は他店さんがどんな管理をしているのかは知りません。ですから話が混同するとややこしいので、今から書く説明は島珈琲で焙煎したコーヒー豆を前提にしてお話します。

 

コーヒー豆は台所で使う食器洗いのスポンジのような構造をしています。細かい隙間ああるんですね、その中に香り成分である炭酸ガスが入っています。

 

コーヒーミルでコーヒー豆を粉にしたとき、その隙間にあった炭酸ガスが放出され、一緒に良い香りが部屋中を
いっぱいにします。
この含まれている炭酸ガスこそが、コーヒーをドリップするときお湯を注いだときに、ぷわーんとドーム状になる力なんですね。

 

お湯をかけたときに反応して、炭酸ガスがぐぐぐっと持ち上げて、ハンバーグのようなカタチをつくります。

 

新鮮なコーヒーなのに、なぜそれができないのか?

これはどんな新鮮んばコーヒー豆を買ってきても、粉した段階でコーヒー豆に含まれるガスがコーヒーミルで粉にカットしたときかなり放出されてしまいます。

 

ですから、お店で挽いてもらいすぐに家に帰ってコーヒーをドリップしたらぷわーんと勢いよくまるで生き物のように膨らんで 見事なドームを作ることができます。

IMG_8367

と、いっても

例えば午前中にお店で粉にしたモノを買って来て、晩にドリップしたらもうあんまり膨らみません。
だからといって鮮度が失われたわけでなく、きちんと保存したら美味しく飲んで頂けます。

美味しい保存方法はこちら http://blog1.shima-coffee.com/?p=11639
美味しいドリップコーヒーのいれかたはこちら http://blog1.shima-coffee.com/?p=11340

僕がお店やユーチューブでアップしているドリップでは、コーヒー豆をミルで挽いて粉にしたすぐのモノを使用しているから、あそこまで膨らむんですね。

 

エピローグ

新鮮なコーヒー豆を粉にして買った場合でも、ドリップの際にドーム状になりにくいです。
ドーム状にならないのはいれ方の技術が足りないとか、下手くそやからか、なんて思わないでくださいね。
粉で買った場合は、コーヒーでいれる技術ではどうしようもないところなんで、そんなもんなんやーくらいに思っていてください(最後オチが適当ですか? 笑)

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ブレンド

 昨日 四季菜フレンチ ソレイユのシェフとお話ししていまして シェフが「コーヒーはごまかし

記事を読む

仕込みはオッケー!

  ということで 2日間にわたるコーヒーシロップ&カフェラテ小町の 無糖バージョン

記事を読む

味の変化

高槻店の焙煎機を使い始めて10ヶ月あまりが経ちました僕の焙煎機のシリンダーは従来の鉄製でなくステンレ

記事を読む

お店における、ブレンドの立場とはなんでしょうか?

エピローグ コーヒーのブレンドとはそもそも何なのか? 例えばブラジルだけでは甘みが足りない、その

記事を読む

ジャストミート!

 コーヒー屋なので たまにはコーヒーの話を 島珈琲では 扱っているコーヒーはだいたい決まっ

記事を読む

産地によるコーヒーの味の違い

たまには コーヒー屋さんらしくコーヒーの記事を 書こうと思い みんなどんな事が知りたいのだろうか と

記事を読む

ドリッパーの違いで何が変わる?

さて今回は ドリッパーの違いで味がどう変わるのかを記事にしたいと思います こんにちは 焙煎アーティ

記事を読む

味覚の仕事をしている方にオススメ!シャボン玉せっけんハミガキがいい!

実は僕、9年前くらいになると思うのですが、下顎に腫瘍ができて取り除く手術をしたのです。 &nb

記事を読む

ええもんをおだししたい!

  お客様にはええもんをおだししたい! いいコーヒーを仕入れたとき 見た時 お客様の笑顔が

記事を読む

コーヒーを淹れるのに一番難しいと思うところはどこ?

昨日は娘の幼稚園の入園式でした。 年中さんで、今日から幼稚園がスタート。  

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲の通販のお買い物をもっと便利に

島珈琲は岡町本店と高槻店があり、姉妹店にカフェBe店、この3つのお店を

変わらぬ思い コーヒーはたのしむもの

昨日の書いた記事を読み返していました。   あっ

カップとスプーンの置き方に決まり事はあるのか

最近、嬉しいことに娘が「お店」に興味を持っているようで、しきりに「大き

ブラックコーヒーを飲むきっかけは何か

僕がコーヒーに興味を持ったのは、高校生の時。 チェーン店であった珈琲

なぜコーヒーは身体に悪いとされたのか

初めてコーヒーを飲んだ記憶、皆さんは覚えておられますか? &nb

→もっと見る

PAGE TOP ↑