*

島珈琲の起源のはなし

公開日: : 感謝!!

プロローグ

こんにちは 焙煎アーティスト島規之です。
「島珈琲」ってどこの島のコーヒーなんですか?
島珈琲を開業してから13年、初めてお客様から言われて続けております。笑
そうですよね、ちょっと紛らわしい名前ですよね。

 

聞かれたお客様に「僕が島っていう名前なんです。」というと2秒ほど考えられてから、笑いはるのがだいたいです。
あとは「上島珈琲」さんとかぶってしまうこともあるようですね。あはは

 

今日はどうして屋号を「島珈琲」にしたのか ちょっと自己紹介的な記事を書きたいと思います。

IMG_4222

 

いろいろ難しい名前の屋号を考えていた

13年前 屋号(お店の名前のことですね)をいろいろ考えていました。
横文字がいいのか?平仮名か?ローマ字を使うか、英語にするかなどなど、今振り返ればとても楽しい時間でした。
決めあぐねていたところ、友達が「単純に島珈琲でいいやん!」の一言が決定する最後まで自分の心に残り、現在に至ります。

 

友達の一言をもらってからも色々悩んだのですが、この名前を選んだ決定的なことは「覚えやすい」というところでした。
文字数といい、リズムといい、何回も声にして「しまこーひー」と言ってみて、自分の中で納得して決定しました。2002年3月のことでした。

 

簡単した結果 子供にも覚えてもらえた

島珈琲のロゴをライオンにしているのですが、それも何か意味があるのですか?よく言われるののですが、選んだ当初はほんとに意味はありませんでした。強そうだから・・・と答えていました。

 

後付ですがやっと意味ができて、いやぁ娘が獅子座なんですよーなんてくだらない(僕にはくだらなくないですよー)理由を言うようになりました、笑。

ライオンのコーヒー屋さん もしくはガォーのコーヒー屋さんとか そのまま しまこーひー と気軽に覚えてくれるので今ではこの屋号とロゴに誇りをもっています。

 

エピローグ

高槻店は日本で2番目に歴史のある天神さん 上宮天満宮の参道にあります。今日と明日は1年に1度の天神祭です。ここの場所で天神祭を迎えるのも3度目になりました。
3周年にはあと半年強残していますが、石の上にも三年 なんとか高槻店は高槻の地にちょっとずつ根をはっていけています。島珈琲の認知度も少しずつ少しずつ上がってきた手応えが感じます。

それもこれもおかげ様です。お客様に感謝です。

では、今日は天神祭でお店も賑やかなので、いつもより短めの文で失礼致します!

IMG_4399

いつもほんとうにありがとうございます

焙煎アーティスト 島 規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

おいっす!

 もういっちょ おいっす! さて準備は終りました 手違いで野菜がおくれてしまいまして 明日

記事を読む

誠意を持ってあやまること 昨日のクレームについて考えた

  こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です   元旦

記事を読む

僕が14年お商売をやってきて大切にしていること

    島珈琲のシールやパッケージに「2002」という数字を

記事を読む

no image

振り返って

 今まで何となく 自分の過去を直視することにためらいがあった 後ろを振り返らずに常に前へ前

記事を読む

no image

素晴らしいコメント頂きました

 今日は岡町に献血車が来ていたので 「風邪ひいてるけど できまっか?」 とドクターさんに聞

記事を読む

キーワードは「幸せに」

プロローグ 今日も心の部分を触れて 記事を書いていこうと思います 昔から自分を見つめて 

記事を読む

no image

いつでももっといでや

 先日 義援金プロジェクトの千葉ミレーさんの野菜を 購入して頂いたお客様宅へ 配達しに行っ

記事を読む

まだわかりません!

 いつオープンですか と聞かれますが まだわかりません! かなり出来上がってきましたが 工

記事を読む

コーヒーはコミュニケーションを促進するツールだ~エクスマセミナーからの学び~

  さて、昨日は高槻店臨時休業頂きまして、マーケティングの師匠 藤村正宏先生

記事を読む

コーヒーのようなブログでありたい

昨日は完全休養を頂きまして 夕方には家族で公園に行き 娘を思いきり遊ばせてきました 阪急電車が芥川

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
違うの?一番美味しい時は焙煎したてのコーヒー豆なのか

昨日は友人たちと西宮・船坂にある古材問屋に行ってきました。 古材問屋

そんな簡単なこと?僕が個人経営のお店でこれ大切!と思っていること

僕勘違いしていて、高槻店は6年目だと思っていたら、今は5年目でした。

僕 島規之がオススメのコーヒーミルはこちら

最近、ブログの出だしが娘のことをかなりの確率で書いているなぁと、改めて

僕がペーパードリップで大事にしている1つのこと

娘と日本むかしばなしを見ています。 夜はだいたい20時くらいに家に帰

定番ネタ カフェラテとカフェオレの違いって何か

昨晩はエクスマ塾69期の同窓会でした。   個性

→もっと見る

PAGE TOP ↑