*

昨日 新規出店のご相談を受けて思った事

公開日: : 感謝!!, 焙煎アーティスト

プロローグ

昨日は夕方に新規出店のご相談を受けました。喫茶店をされたいということでご相談です。
相談されるほどの実績はあるのか?と自問すると、内心「いやぁ~」とはにかんでしまいますが、そんな僕も島珈琲を開業して13年になります。

 

どうしてここまで歩いてこれたのか?ご相談されたことを、お話しながら自分の事も振り返ることができたました、話すことで自分の答えを見つけることがあるので、はやり人と一所懸命話すということは良いことだと思います。

 

どうして続けてこれたのか

やっぱりね、コーヒーが大好きなんです、コーヒーに関わっているものすべてが。 そして人間が好き、お客様が大好きなんですね。職人の仕事もしたいし接客もしたいしそれが楽しい。もちろんつらい時もありました。

 

何度も書いてきた言葉ですが、「つらい と思っても つまらない と思うことが無かったから」だから続けてこれたんです。ですから、好きなことをさせてもらっている事に関して、いつもお客様には最大に感謝しております。

 

昨日は質疑応答あと、テクニック論(対したテクニックは持っていませんが・・・)よりも、心の持ちようの部分のところをしっかりと話させてもらいました。
「色々悩んでいましたが、何となく心が軽くなってやる気がでてきました。」と帰り際に言われていたので、なんとか貢献できて良かったです。

 

新規出店でお悩みの方、お店をされていてご相談ごとがあれば、ほんの少しお手伝いできるかも知れませんので、メールなのでお問い合わせくださいね。info@shimacoffee.com コピペしてね♪

 

コーヒーを通じて何ができるのか?

これは僕の永遠のテーマです。コーヒーを通じてお客様の幸せに貢献したい、ささやかな時間にちょっと幸せを感じてほしい、コーヒーを通じて学んできたことを 社会で役に立つなら惜しみなく提供したい。
僕にはまだまだできることがあるはずです。

 

少し先の話ですが、この秋にはエクスマというマーケティング理論の第一人者 藤村正宏先生のエクスマ塾に通う予定にしています。マーケティングのことを学びます、そしてどうしたら皆さんを僕の焙煎するコーヒーで幸せにできるのかを勉強し より深く皆さんの幸せについて考えていきたいと思います。

 

エピローグ

相談の後 コーヒー豆の配達に行ってきました。高槻センター街 野菜料理が素晴らしく美味しい四季菜フレンチ ソレイユさん 矢田シェフに写真をお願いしました!笑

IMG_4292

富田町にある エビフライが段違いに美味しい はる遊食堂さん 於勢シェフと写真パシャリ

IMG_4299

 

お二方ともにお料理を愛し、お話していても共感できることが沢山あります。島珈琲を使ってくださるお店さまに対しても もっともっと貢献できるように アメニモマケズ カゼニモマケズ 島規之は進むのであった

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ

関連記事

ナチュラル と ウオッシュ コーヒーの精製法

プロローグ コーヒー生豆が日本に届くまで ほんとにいろんな行程があり 様々な人の手がかかっています

記事を読む

ヤングアットハート

 高槻のカフェBeの運営を任され 早2年と半年弱 当初思っていたよりも ほんとにいろいろ人

記事を読む

no image

111

 昨日のコンサートは 111名のお客様と笑顔を共有することができました! 一人一人お礼を言

記事を読む

時間を忘れる空間をつくるには?

プロローグ 昨晩は新規オープンする喫茶店にコーヒーのレクチャーに行ってきました。 家庭用のコーヒ

記事を読む

no image

のんでのんで飲まれてのんで

 夏休み 僕のまわりの友人とは付き合いが長く 小学校中学校からのそれがほとんどです そして

記事を読む

no image

関西NO1だなんて・・・

 嘘でもそう言って頂けると とてもうれしいです http://ameblo.jp/babi

記事を読む

コーヒー豆の脂ってナニ?というお話

長くブログを続けていると、ブログのタイトルを見つければその日のブログはもう書いたも同然、な感じになる

記事を読む

島珈琲のすっきしりした味わいができるのは焙煎機が違うから

僕がコーヒー屋さんをしようと思ったのは、やっぱりですね、焙煎という作業が面白いから、そして好きだから

記事を読む

焙煎?ドリップ?コーヒーの味わいはどこで決まる?

プロローグ 昨日9月24日からマーケティングの勉強をするために、エクスマ塾に通いだしました。

記事を読む

ぼちぼち

 ぼちぼち と イベントで販売する商品が搬入されてきました 今日は 能勢のコシヒカリ 25

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
島珈琲社会貢献部 障がいがある方の働く場所を増やそうプロジェクト進んでます!

なんと長いタイトルだろう。(笑)   はい、とい

あなたのお好みは深焙煎?中焙煎?

昨晩は高槻店が終わったあと、カフェBeへ。 レジ締めが終わったあと、

コーヒー豆も生きている

昨日はお休みでした。 お昼までは少し仕事を。  

始めは小さい焙煎機からのスタートだった

日曜日は岡町本店へ。 僕は高槻市に住んでいますので、早朝に出発し高槻

コーヒー豆の大きさは美味しさに比例するのか

ブログを書くときはその時の気持ちも随分と影響するモノで、嬉しいことがあ

→もっと見る

PAGE TOP ↑