*

マグカップでコーヒーを楽しもう

プロローグ

日曜日はコーヒー豆の量り売り(すぐ粉にします!)のみのお店 そして日曜日だけ営業のお店
岡町本店での営業日です 僕は高槻に住んでいますので 早朝 高槻店により必要な荷物を車に積んで岡町本店に来て 荷物を下ろし そして焙煎・営業となります

 

こちらのお店では喫茶の営業はありませんので 長いときはお昼過ぎまで焙煎をして 接客をしたり 発送の準備をし 発送したり などなどの仕事をしております

 

ちょっと休憩の時は味見がてらにコーヒーを
こちらでコーヒーを飲むときはいつもマグカップで時間をかけゆっくり飲んでいます
最後は冷めていますが コーヒーの美味しさの本領は冷めてからなんですね
冷めた時に温かいときに見せなかった味わいの個性が よくわかります ですからマグカップは飲み終わるまで時間がかかるので コーヒーの本領がわかるカップなのかもしれませんね

IMG_4240

 

今回の記事はマグカップで飲むコーヒーについて書いていきますね
こんにちは 焙煎アーティスト 島規之です

 

ドリップするときの粉の量は

コーヒーメーカーなどでドリップしたコーヒーをマグカップに注ぐ場合は関係のない話ですが 写真のようにマグカップに直接ドリップするときの粉の量はいくらですか?と昨日お客様に聞かれました

 

お好みもありますが 通常のカップの大体2杯分の量が入るので 粉は2杯分が目安 18グラムぐらいが適量かと思います
ただし1杯分コーヒーの粉10グラムをドリップするときよりも 2杯分コーヒーの粉18グラムでドリップする方がどうしても味が濃くなるので お好みにあわせて粉の量を増減させてください
濃い味が好きなときは20グラム程度 薄味の場合は16グラム程度が目安でしょうか

 

コーヒーの粉をすくうスプーンをメジャーカップといますが 大抵場合 粉をメジャーカップすり切れ一杯にすると10グラムになるようになっています(三角のメジャーカップは8グラムです)
ですから18グラムですと 1杯と8分目が18グラムとなります

 

どうして1杯よりも2杯分の方が濃くなるのか

単純にいうとコーヒーの粉の層をより多くお湯が通過していくから ということになります
18グラムの方がコーヒーの層が分厚くなる分 濃い味ができるということですので どうしても10グラムで1杯分をつくる時よりも味わいにも厚みがうまれます

 

ドリップの方法はこちらの記事を参考にしてくださいね
ドリップコーヒーを美味しく安定していれる7つのコツ  http://blog1.shima-coffee.com/?p=11340

エピローグ

最初にも書きましたが マグカップはゆっくり飲むに適しており コーヒーの本質の味わいは冷めたときにその味わいの個性をぐっと見せます ですからチビチビ飲んで 温かいとき 冷めた時の味わいを楽しみ 一粒で2度美味しいカップじゃないんかなぁ って思っております

 

たまには読書しながらゆっくりゆっくりと コーヒーを飲み干すのもいいですよ♪

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

世界各国にあるコーヒーの産地、味の違いはどうしたらわかるの?

昨日は、あの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんがブログで島珈琲のことをめちゃくちゃ素敵に書いてくだ

記事を読む

コーヒーメーカーで美味しく淹れるコツはあるの?

今年は例年よりも秋に入って行くのが、はやいように感じるの僕だけでしょうか。  

記事を読む

この道具を選ぶわけ ひとつひとつに意味がある

明日14日から15日の2日間 加賀温泉 山代温泉 宝生亭という旅館で おこなわれる合宿セミナーに参加

記事を読む

ハワイ島でコーヒーの素材を「見抜くの目」が育ったというお話

先日、奥さんにある相談をしました。   島珈琲社会貢献部の話です。 「高槻店

記事を読む

抽出でイメージする大事なこと コーヒーと粉の接触時間

昨日は定休日。 娘が春休みなので、おかげ様で娘とゆっくりした時間を過ごすことができました。

記事を読む

いぶし銀になるまで

新聞で取り沙汰になっている出来事を あんましあーだこーだ言わないのが 僕の日記なんだけども この事件

記事を読む

島珈琲のコーヒー豆たちをバンドで表現してみたら、こうなった

プロローグ 今月は島珈琲オリジナル・リキッドアイスコーヒー「フルーティなアイスコーヒー」300本分

記事を読む

イチバーン簡単なコーヒー器具、淹れ方はこれ

さて、あの芸能人 短パン社長 奥ノ谷圭祐さん監修 TANPANCOFFEEがいよいよ発送されました。

記事を読む

コーヒー豆、コーヒーの粉を家で保存する時に勘違いしている1つの事

袋を開けなければ常温で置いてても大丈夫? 答えはNOです!大丈夫ではありません!  

記事を読む

来年の夏は水出しコーヒーパックだ!

岡町本店が日曜日だけの週一営業になるまえの話なのでもう9年くらいまえになるのですが水出しコーヒーパッ

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

たった10グラムの感動

幼い頃、母がよく映画に連れってくれました。 記憶が正しかったら、見た

料理は心やで

昨晩は中学時代の友達とご飯を一緒にしました。  

アイスコーヒーに向くコーヒー、向かないコーヒー

昨晩は仕事で遅めの帰宅。 僕以外の家族はご飯が終わり、一人で晩酌をし

障がいのある方から学びを得る

障がいのある方と関わり、こうしたところで何かを記事にする時にいちいち「

→もっと見る

PAGE TOP ↑