*

これを知っていれば安心 初めてのコーヒー専門店でコーヒー豆を買うとき応用できる3つのこと

プロローグ

コーヒー豆専門店を13年させてもらっていますが どうしても敷居が高く感じられているように思います
その敷居をどう下げすぎず いい塩梅のところをキープできるのだろうか?僕がテーマにしてきている一つのことです

 

接客をしていると時々 お客様の気持ちが手に取るように分かるときもあります
例えば初めて御来店されたとき
難しいこと言われたらどうしよ?いっぱい種類がある中で何を選んでいいのかなぁ?
顔に不安が表れていることがよくわかります そんな時はまずかみ砕いてわかりやすく説明する
決して量を多く買わせない トークは短く的確に そして笑顔で接客する
それらことを心がけています

 

お商売ですから本音を言えばたくさん買ってほしいです 笑
でも 美味しいと聞いたけども嗜好品で味もわからない お客様が「損した」と感じる最大のことは「わけわからんものを無理矢理買わされること」なんですね
ですからもし気に入ってもらえたら次から思う量を買ってください と そのように事を運んでいきます

 

で 初めてのお店って緊張しますよね
初めてのコーヒー豆専門店でコーヒー豆を買う場合 どうしたら比較的緊張せずスムース流れるのか
3つのことを取り上げてみました

 

まず味わいについて

お米の味はお米の味であって コーヒーの味もコーヒーの味です 通でないから分からないなんて思わないでくださいね
人がどう言おうと美味しいと思うのか あんまりと思うのかストレートに感じたままでいいのですからね ご自身の感覚が一番大事です
それでですね お店側として「どれでもいい」といわれることが一番困りますので まずマイルドで飲みやすいほうがいいのか 苦味があるコーヒーの方がいいのか この2つを決めといてください

 

苦味も酸味もないコーヒーがいい!と言われると 僕が知っている限りではキューバくらいですので 最近あんまり手に入らないようです 苦味のあるコーヒーか マイルドな感じがいいのか この2つで絞ってください

 

次に買う量 僕は1番はじめはそのお店の最小の販売単位を購入されることが望ましいと思います だいたいのお店が100gからが多いです
お店側は一度の作業で沢山の売上げを上げたいのは事実ですが 100gでほしいと言って嫌な顔されるお店なら それはお客様の気持ちをあまり考えてないように思いますので そんなお店は今後選ばないでいいと思います

IMG_4197

 

嗜好品なので自分にあう味かどうか まず最小の単位で購入し ご家庭で味を確認してください

 

3つめ

上に書いた2つ味の好みとうちのどちらかと 購入するグラムを伝えること そしてお店のおすすめ 売れ筋がどれかを聞くと更に良いです だいたい自信の持っているモノをオススメしてくるはずなので あまりハズレがないと思います

 

エピローグ

まとめると マイルドタイプか苦味タイプか決めておく 購入するのはできるだけ最小単位(100gからだったら100gを)にする 最後にオススメを聞いてみる お店で買う場合はこの3つのことを気をつけておけば 難しいことは言われないはずです 初めてのお店は入るだけでも勇気がいりますもんね 参考にしてくださいね

 

ちなみインターネットでの購入についてはこの記事は参考にならないと思います ごめんなちゃい

 

いつもありがとうございます
焙煎アーティスト 島規之

The following two tabs change content below.
島 規之

島 規之

珈琲焙煎を究めるために ハワイ島のコーヒー農園で通算6ヶ月働く その後 2002年にコーヒー豆専門店 自家焙煎 島珈琲 を開業 焙煎を究めるアーティストを目指し  日々珈琲焙煎と向き合う 「のほほんと心穏やかに」をモットーとし お客様に 「美味しいコーヒー豆と愛を届けること」に毎日全力を注ぐ
島 規之

最新記事 by 島 規之 (全て見る)

関連記事

無糖コーヒーシロップ 仕込み完了!!

 暑い やっぱり暑い  焙煎がたった今終りました ということで コーヒーシロップの仕込みに

記事を読む

じょうぶだよ!

  はい みなさん こんばんは♪ じょうぶになりました! 何が? 豆袋がです 右が新しくな

記事を読む

微調整

 僕の使う 高槻店の焙煎機はすごく繊細だちょっと動作で 微妙にコーヒーの味わいに変化が起こ

記事を読む

あの芸能人のコーヒー TANPAN COFFEE テイスティングでOKを頂きました!

10月18日は高槻店臨時休業を頂き、そうですあの芸能人こと短パン社長 奥ノ谷圭祐さんにお会いし、奥ノ

記事を読む

カプチーノの美味しさはミルクにあった

プロローグ もちろんカプチーノに入るエスプレッソも美味しいからカプチーノが美味しいわけですが、今回

記事を読む

人気のコーヒー豆はどれ?

最近、ゆっくりと音楽を聴くことが少なくなりました。 昔はオーディオが好きで、真空管アンプを作ったり

記事を読む

超コーヒー引力の法則

準備が整いました! 昨日は無添加コーヒーシロップ(カフェオレベース)の焙煎を終え 今日はバックシー

記事を読む

次世代の作り方でミルクコーヒーを淹れてみた

プロローグ フレンチプレスを眺めていて、ふと思った。 これお湯の代わりに温めたミルクを入れて、同

記事を読む

夏のコーヒー豆・粉の保存で気をつけたいこと

最近なぜか子供の頃、初めて行ったプロ野球観戦のことを思いだすんです。   小学

記事を読む

正義の味方?悪の枢軸?カフェインは一体何者なのか

プロローグ まずひとつ、誤解されている方が多いのが、コーヒーは苦いほどカフェインが多く含まれている

記事を読む

僕の初コーヒー本できました!
ぜひ お読みください!

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト 島 規之

ドリップコーヒーの健康と秘密を明かす焙煎アーティスト
島 規之

いつも身近にあるコーヒーに関する知識が満載!専門用語も少なく読みやすい!今までコーヒーに関心がなかった人でも興味を持っていただける楽しい内容です。あなたのコーヒーライフが更に楽しくなる一冊です。

ブログの読者になると新着記事の通知を
メールで受け取ることができます。 読者登録はこちら
twitter Instagram btn_hp
エクスペリエンス・マーケティング創始者
藤村正宏氏 公認ブレンド
スコットブレンド
どうなる?マンデリンの行方

コーヒーが栽培される所謂、コーヒー生産国は赤道を中心に北回帰線と南回帰

過去形に生きるか、現在形に生きるか

先日受けた、人間ドックの結果表が送られてきました。  

進化するネルドリップ

聞き耳を立てていたわけではないのですが、大学生もしくは社会人になってあ

ほんとですか?環境によって味わいも変わります

実は僕、毎食後に新ビオフェルミンS 乳酸菌のくすりを飲んでいます。

コーヒー焙煎屋の僕がミルクを入れて飲む理由

昨日は奥さんはお休み。 その奥さんから営業時間中に電話があり、それを

→もっと見る

PAGE TOP ↑